StockShot

写真のあるライフスタイルを提案するマップカメラウェブマガジン

  • タグ一覧
  • 検索

Change your world × R51 Vol.4 Elmarit 35mm


Leica M(Typ240) + Leica R35mm F2.8
F2.8 1/1250秒 ISO100

R51の由来…Rレンズはなんと51種!その魅力を少しでも皆様にお伝えしたい!という意味が込められています。
※細かなバリエーションは除く

Vol.4はChange your worldとの合併号です。
エルマリート35mm F2.8をご紹介いたします。
なぜかこれまで標準より長いレンズばかりでしたので、
待望の広角レンズです!
今までとは違った画角なので撮影前からワクワクしてしまいました。

そして更にワクワクする理由が・・・。
今回はいつものα7ではなく、
Leica M(Typ240)に、M用Rアダプターを介し装着しました。
ライブビュー機能のおかげで、再びRレンズをLeicaのボディで使えるのです。

そして更に使いやすくする為に、ハンドグリップM
EVF2
を装着しました!
ちなみにこのアダプターには三脚座が付属しておりますが、
取り外しができ、レンズや撮影スタイルに合わせた使い分けが可能です。

ではご覧下さい。

Leica M(Typ240) + Leica R35mm F2.8
F2.8 1/45秒 ISO2500
良く階調が出ているように思います。
開放でも周辺に大きな減光もなく、使いやすいです。

Leica M(Typ240) + Leica R35mm F2.8
F4 1/1000秒 ISO200
もっと盛大にフレアを出そうと思い撮影したのですが、
思った以上に逆光への耐性は強いようです。
そして空の青がしっかり出ているのがすごいです。

Leica M(Typ240) + Leica R35mm F2.8
F2.8 1/190秒 ISO200
爽やかな緑と渋い土色の差が美しく描写されています。

Leica M(Typ240) + Leica R35mm F2.8
F2.8 1/60秒 ISO250
ぐっと近づけるのもやはりLeica Rならではです。
寄って撮影すれば背景を多く入れつつもボケも楽しめます。

Leica M(Typ240) + Leica R35mm F2.8
F2.8 1/180秒 ISO200
折角のEVF2なので、ファインダーを起こし、
ウエストレベルのように覗いてローアングルで撮影しました。

Leica M(Typ240) + Leica R35mm F2.8
F2.8 1/125秒 ISO200
こういう場面でしっかりと空の色も、
葉の色も再現されているのはさすがですね。

Leica M(Typ240) + Leica R35mm F2.8
F2.8 1/60秒 ISO3200
最初の写真もそうですが、特に赤の発色が目を引きますね。

Leica M(Typ240) + Leica R35mm F2.8
F2.8 1/90秒 ISO500
透けた葉や電灯をよく見るととてもシャープです。

Leica M(Typ240) + Leica R35mm F2.8
F2.8 1/60秒 ISO640
豊かな階調でも決して眠くならないのがいいですね。

Leica M(Typ240) + Leica R35mm F2.8
F2.8 1/90秒 ISO500
35mmは広角・準広角扱いが多いですが、
個人的には自分の漠然と何かを見ている時の視野に近く
スナップ撮影にはピッタリだと思っています。
見ているものが見たように切りとれるのが丁度いいのです。

カメラ専門店スタッフが選ぶおすすめのレンズ紹介ブログ Change your world レンズで写真は変わる 特集ページへ

Leica エルマリート R35mm F2.8はこちら

今回使用したLeica M(Typ240)のシルバーには

お買い得なアウトレットもございます。

マウントアダプターとEVF2はこちらです!

↓あれもこれも試せる。マップカメラはこちらです。!↓

〓〓タイムズフォト〓〓〓〓商品ピックアップ〓〓

[ Category:etc. | 掲載日時:16年09月27日 20時00分 ]
0

RECOMMEND

PAGE TOP