StockShot

写真のあるライフスタイルを提案するマップカメラウェブマガジン

  • タグ一覧
  • 検索

CP+2016レポート その4

OLYMPUS

入口ゲート脇の好立地には今年もオリンパスが陣取ります。

OLYMPUS PEN-F

注目は風格あるデザインの新製品『PEN-F』

シルバーカラーモデル、ブラックカラーモデル、どちらも格好よく目移ります。

そんな私の態度を見てか、こっそり「メーカーへの受注は7:3でシルバーが人気ですよ。」と教えてくれました。

OLYMPUS PEN-F OLYMPUS PEN-F

さらに初回特典で限定のレリーズボタンプレゼントのアプローチ。

そんなに欲しいオーラを発していたのかと少し恥ずかしくなりました。

さて気になる性能面も魅力ある仕上がりです。

細かな色調整が可能になったカラープロファイルコントロールはカラーはもちろん、シャドーのコントロールも可能です。

クラシックなデザインに5軸手振れ補正や10コマ/秒の高速連写、

早いオートフォーカスなど多くの便利機能盛り込んだ、このアンバランス感がたまりません。

OLYMPUS PEN-F

OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO

続いてこちらも人気の新製品『M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO』も体験してきました。

順番で回ってきた機材は「M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14」が装着された

35mm判換算で840mm相当の組み合わせ。

会場内では使いづらい組み合わせでしたが、840mmの大迫力は十分に堪能できました。

OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO

Panasonic

続いてはパナソニックブースを見学。

Panasonic LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm

こちらも望遠レンズが新製品として紹介。

『LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm F4.0-6.3 ASPH. POWER O.I.S.』も35mm換算で200-800mm相当の超望遠が楽しめます。

ライカの銘が付く800mm凄いことになりそうです。

Panasonic LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm

Panasonic LUMIX G VARIO 12-60mm

そして同じ新製品でもこちらはひっそりと『LUMIX G VARIO 12-60mm F3.5-5.6 ASPH. POWER O.I.S』も展示されていました。

24-120mm相当の実用度の高い焦点距離なだけにこちらも楽しみな1本です。

同じマイクロフォーサーズ繋がりで面白い参考出品を見つけたのでこちらも紹介。

kowa

kowa kowa

コーワのブースでは金色に輝く3本を発見。

既存の「PROMINAR 8.5mm F2.8」「PROMINAR 12mm F1.8」「PROMINAR 25mm F1.8」を

動画用としてリニューアルしたようです。

用途は限られますが、目を引く製品だけに注目です。

< CP+2016レポートその3へ CP+2016レポートその5へ >

[ Category:etc. | 掲載日時:16年02月27日 21時20分 ]
0

RECOMMEND

PAGE TOP