StockShot

写真のあるライフスタイルを提案するマップカメラウェブマガジン

  • タグ一覧
  • 検索
【FUJIFILM】X-T4とXF16-80mm F4 R OIS WRで行く春のチューリップまつり

【FUJIFILM】X-T4とXF16-80mm F4 R OIS WRで行く春のチューリップまつり

毎年この季節になるとチューリップを見物しに出かけるお祭りがあります。
去年は残念ながら中止となっていたフェスタが戻ってきました。
「佐倉チューリップフェスタ」
1989年から始まったそうで今年で33回目となるそうです。
関東最大といわれるチューリップの祭典。
例年ならば大体80万本100種類のチューリップが見られるのですが
今年は昨年の影響で約30万本40種類ほどに減らしての開催となったそうです。

ランドマークでもあるオランダ風車の「リーフデ」が風を受けて大きく力強く回るのを見ながら華やかで色とりどりの花を堪能できます。
今年は縮小したフェスタではありますがやはり圧倒的なチューリップ畑の光景は一見の価値があると思います。

夕方に訪れたので風車を停止する作業を見ることが出来ました。
内部から機械を操作して停止させるのかと思いましたが
意外なことに外側の装置を紐で引っ張りながら減速させていき
上の画像のように固定して停止させていました。

今回使用した機材はFUJIFILM X-T4 XF16-80mm F4 R OIS WR

この機体はボディ内の手振れ補正による安定感は素晴らしいものがあり構えて撮影するだけに集中することが出来ます。
フジフイルムの特徴でもある色や階調の豊かさはただ写すだけでも
イメージした色彩を引き出すことが出来ますし十分に納得できる発色の良い写真を得られます。

会場のふるさと広場の北側一面には印旛沼がひろがり、自然豊かな風景が素晴らしいところです。
開催期間は2021年4月3日~4月25日(9時~16時)となるそうです。
混み合わないように気を付けながら春を体感してみるのもいいかと思います。

[ Category:FUJIFILM | 掲載日時:21年04月09日 18時22分 ]

RECOMMEND

PAGE TOP