StockShot

  • タグ一覧
  • 検索
【RICOH】GRIIIと過ごした1月の写真を振り返る

【RICOH】GRIIIと過ごした1月の写真を振り返る

2022年も、はや一ヶ月が過ぎ2月に突入しています。
今年は撮って撮って撮りまくります・・・っ!と神社で手を合わせたのもつかの間。
日々寒空に襲われ撮影に出ていこうという勇気がわかず、だらだらと過ごしてしまっています。

断片的にお出掛けできた時、やはり連れ歩いているのは『RICOH GRIII』相も変わらず頼れる相棒です。
1月に撮った写真を整理しながらご紹介します。

初詣に行ったものの、何やら人通りが少ないと思いながら撮影していたのですがここは本宮ではなかったようです。
学業向上にご利益のある神社とのこと、今年はしっかりカメラの知識を磨こうと思います。

境内のいたるところから聞きなじみのある声がします。目を凝らしていると…見つけました。立派なニワトリさんです。
とっても人に慣れている様子で、私がしゃがんで目線を合わせるとトコトコと寄ってきてくれました。
そして、渾身のキメ顔。「どうだい?格好良く撮れているかい?」もちろんGRIIIにお任せあれです。

両親に久しぶりに会いましたが「ここのお餅がめでたいらしいぞ」と意気揚々と私を置いていく勢いで歩いていくので、まだまだ元気そうだなと一安心。

おめでたい繋がりで、別日に食べた金目鯛の煮つけをパシャリ。ホロホロの身も美味しかったのですが煮つけのたれがあまりにも美味しく。
露出アンダー目で狙ったら物凄いリアリティ感じる一枚になってしまいました。

雪も積もり、湖も凍るこの季節。私の地元では湖が一面に渡って氷結し、膨張した氷が盛り上がるように割れて一本の道に見える幻想的な景色を見ることが出来ます。今年は叶いませんでしたが、小さい頃はドリルで氷に穴をあけてワカサギを釣るなどして遊んでいた記憶があります。

とっても晴れたある日、海を見に行こうと思い立ちました。不思議な形の塔に登ると海を見下ろすことが出来ます。キラキラと水面が揺れて綺麗です。
ここまで見て頂いたほとんどの写真を、『RICOH GRIII』の「ポジフィルム調」というイメージコントロールで撮影しています。
パキッとした写りと色がとても気に入っており、すっかり常用のセッティングになっています。

これは一枚、セッティングを間違えて「HDR調」で撮ってしまったカットなのですが絵画みたいで悪くない…いや、むしろ良いなどと思い採用しました。
四角い枠を覗く形で外の風景を切り取ってみました。

見上げた塔の迫力を引き出そうと「ハードモノトーン」で撮影してみると、なんだかフィクションの世界から飛び出してきたかのような質感になりました。

そんなこんなで先月の写真を振り返ってみました。いやはや、風景ばっかり撮っていた感じもします。
暖かくなってきたら今度こそ、撮って撮って撮りまくりたい!暖かくなったら、暖かくなったら・・・

▼併せて連れ歩きたくなっている GR IIIx▼

[ Category:PENTAX & RICOH | 掲載日時:22年02月03日 10時00分 ]


新規会員登録
マップカメラのおすすめイベント

先下15up新品2年保証

RECOMMEND

PAGE TOP