【マップカメラ情報】KF-M1に色んなレンズを付けてみました

遂に発売となりましたmapcamera特注モデル KF-M1!
Nikon Fマウント採用ですのでNikonのほとんどのAi方式レンズが御利用いただけます!

今回は、そんなKF-M1に、色んなレンズを付けてみました!
せっかくの機会ですので、Nikonの名機New FM2と比較してみることに致します。


左がKF-M1、右がNikon New FM2です。
レンズはAuto Nikkor 45mm F2.8 GN (Ai改)。
Nikon Fマウントの元祖パンケーキレンズです。
薄型、軽量ですのでコンパクトカメラの気分で撮影できます!


次にAi-S Nikkor 50mm F1.4。
標準レンズを付けるとこんな姿になります。
KF-M1の銘板には何も書いてありませんので、
気分に合わせて何か貼ったりしてみるのも面白いかもしれませんね。


続いてAi-S Nikkor 105mm F1.8。
大口径レンズもバッチリ使えます!
ボディーが軽量な上、メカニカルシャッターですので露出計以外は電池いらず!
いざという時のデジタル一眼レフやF3、F5、F6などのサブ機としても活躍します!


なんと、こんなレンズだって使えます!
AF-S Nikkor 300mm F2.8 DII。
不変のNikon Fマウントならではのこの組み合わせ。
オートフォーカスは効きませんが、しっかりとレンズの能力を活かした撮影ができますよ!

[ Category:etc. | 掲載日時:07年09月30日 19時01分 ]
1+

NEW POST

MORE
PAGE TOP