StockShot

  • タグ一覧
  • 検索
【Leica】M11に何つける? Kistar 40mm F2.4

ようやく供給が落ち着いてきたLeica M11に様々なレンズを付けて楽しむコーナーです。

今回使用したのは木下光学 Kistar 40mm F2.4です。

まずは一枚。

これは良い滲みです。強い光源では周囲に染み出すような滲み、これは楽しい一本です。

ピントの芯はしっかりしているため、ソフト用のレンズフィルターをかけたような仕上がりです。

 

開放とF8まで絞って比較してみます。

写りがシャキッとしたほか、色ノリも若干よくなっているように感じます。

 

開放での光が回りこむような描写は非常に美しく、これだけでこのレンズを購入する理由になってしまいます。

毎日見るような風景も、このレンズを通して見れば少しドラマチックになりそうです。

 

 

絞りの具合で描写が少しずつ変わる本レンズですが、筆者のお気に入りはF4付近です。

滲み・収差が程よくブレンドされ、開放時の「いかにも」感も薄れて非常に使いやすい一本になってくれます。

M11に是非いかがでしょうか。

 

 

 

 

 

 

[ Category:etc. Leica | 掲載日時:22年11月09日 16時30分 ]

新規会員登録
マップカメラのおすすめイベント

中古ポイント5倍(延長) 素敵なカメラのはじめかた

RECOMMEND

PAGE TOP