StockShot

写真のあるライフスタイルを提案するマップカメラウェブマガジン

  • タグ一覧
  • 検索
車と、つながる

車と、つながる

2021年の夏、私たちMapCameraは27周年を迎えます。
これもひとえに、日頃ご愛顧いただいている皆様があってこそのこと、いつも本当にありがとうございます。
今年はマップカメラで働くスタッフ一人一人が、27周年にちなみ「○○と、つながる」というテーマでバトンを“(27)つな”ぐことに。

「屈指のカメラ好き」は数居れど、撮るもの、撮る目的は十人十色、否、百人百色とも言えるほどに多様であるはず。
夏休みを思い出すような思い出の毎日から、少しずつお時間を拝借いたしまして「カメラが人とモノを繋ぐ様」をご覧いただこうと思います。

ファインダー越しと表現される世界は隔たれているわけではなく「繋がっている」という事を実感していただけたのなら私たちも嬉しい限り。
個性派揃いの全45回、今夏のお供にどうぞ。

第5回「車と、つながる」

 

・・・

私は様々な車に造詣が深い、というタイプではありません。
人生で「この車に乗りたい!」と憧れた一台が子供のころからあり、社会人になってようやくその夢を叶えました。

ただただ自分の愛車が好き。1番のファンなのです。
そして、一緒に駆け回る口実を作るために「あそこに写真を撮りに行ってみようか」となる。
『目的が写真で手段が運転』ではなく『目的が運転で手段が写真』なのです。

車の外観はもちろんですが、赴いた先の景色や同じく一心不乱に車を愛している友人の車を撮らせてもらうこともあります。
カメラは口ベタなドライバーたちのちょっとしたコミュニケーションツールの側面も持ち合わせているのです。

・・・

それまで、悠々自適なドライビングタイムだけが自分にとって車のすべてだったのですが
格好良い車をもっと撮りたいという気持ちが高まってくるにつれ、サーキットでしのぎを削るGT Carに興味を抱くようになりました。
もちろん愛車が一番イケメンです・・・が、色々な車を知っている方がよりその魅力も深まるというものです。

美しく流麗なスポーツカー、そのポテンシャルを余すことなく描写できる。
そしてAF性能の高さや魅力的なレンズが揃っていることも相まって自分はソニーのαシリーズを愛用しています。
高速で駆け抜ける車両を捉えるのは最初は難しかったのですが、信頼のおけるカメラに支えられてコツを得ることが出来ました。

過去数回にわたって α Like というソニー愛を語るブログを書いてまいりました。
振り返ってみると、写真歴の浅い自分にとって「α7IIIと歩んできたフォトライフ=自分の残してきた成果」だという事が分かります。
購入したきっかけは予算の範囲で一番良い感じのフルサイズミラーレスが欲しいというふわっとした物でしたが
今となってはその時の判断が間違いではなかったと断言できます。

ソニーのカメラに触れ、写真をより好きになることが出来ました。

余談ですが、先日発表された新型BRZ。
出会い頭に稲妻に打たれたような衝撃が走り、発売日に予約購入。無事に納車されました。

本邦初公開。
なんとも可愛らしい。乗れたら最高でしたが…。

・・・

カメラと車、こだわれば終わりのない世界。
大変な趣味を2つも心得てしまったな、と思う日もあります。
しかし、その二つが密接に絡み合うことで生きる張り合いを生み、交友関係を広げ、私と世界を「つなげて」くれる。
今ではどちらも欠かすことのできない自分の一部です。

「好きと、つながる」という事で自分の愛車、そして車を撮ることへの思いを気ままに綴らせていただきました。
凝り性なスタッフの多いマップカメラ。今後も全45回にわたり濃密な写真とストーリーが繰り広げられることでしょう。
ぜひ、最後までお目通しいただいた後に皆様の「好き」を再確認していただければ幸いです。

ご覧いただきありがとうございました。

[ Category:SONY | 掲載日時:21年07月22日 13時00分 ]

RECOMMEND

PAGE TOP