StockShot

  • タグ一覧
  • 検索
Motorsports photo #24【Fringer マウントアダプターFR-FX2】

Motorsports photo #24【Fringer マウントアダプターFR-FX2】

≪モータースポーツ撮影でもマウントアダプターを駆使する≫

最近モータースポーツを撮影する時は「Canon EF600mm F4L IS III USM」を使用することが多い筆者。お気に入りのレンズをCanonのカメラ以外にも取り付けて撮影がしたい…
そんな願いを叶えてくれるのがマウントアダプターです。最近は電子接点の性能も向上しAF撮影もストレスなく行えるものも多くなってきています。
特に筆者はFringerのアダプターがお気に入り。そこで今回の撮影ではFUJIFILM Xボディに装着できるアダプターを使用しました。
組み合わせるボディはFUJIFILM最新機種のX-H2Sとなります。
「Xシリーズ」史上最高の高速連写を実現したX-H2S。動体をメインで撮っている筆者にとって、電子シャッターで40コマ/秒の連写に加え、ブラックアウトフリーと言われたら心を鷲掴みされてしまいます。
それでは撮影してまいりました写真をご覧ください。

FUJIFILM X-H2S + Fringer マウントアダプターFR-FX2 + Canon EF600mm F4L IS III USM
絞り:F4 / シャッタースピード:1/1000/ ISO:160

数年前では考えられないほどAFは正確です。
純正レンズを取り付けて撮影をしているのではないかと錯覚するほどの精度です。

FUJIFILM X-H2S + Fringer マウントアダプターFR-FX2 + Canon EF600mm F4L IS III USM
絞り:F5 / シャッタースピード:1/640/ ISO:160

FUJIFILM X-H2S + Fringer マウントアダプターFR-FX2 + Canon EF600mm F4L IS III USM
絞り:F4.5 / シャッタースピード:1/1000/ ISO:160

望遠レンズをアダプターで使用すると「ピントを大きく外す」という現象が起きますが、今回の組み合わせではそのような状況にはならず、快適に撮影を楽しむことができました。

FUJIFILM X-H2S + Fringer マウントアダプターFR-FX2 + Canon EF600mm F4L IS III USM
絞り:F7.1 / シャッタースピード:1/100/ ISO:80

シャッタースピード(以下SSと略)を極端に遅く設定し撮影を行いましたが、X-H2Sの被写体検出AFは非常に優秀。(*今回は被写体検出を「クルマ」に設定しました。)
アダプター経由なので、被写体検出がしっかりと動作するのか不安でしたが驚くほど正確に被写体を検知し自動的にAFを追尾してくれるため安定した撮影が楽しめました。

FUJIFILM X-H2S + Fringer マウントアダプターFR-FX2 + Canon EF600mm F4L IS III USM
絞り:F7.1 / シャッタースピード:1/100/ ISO:80

FUJIFILM X-H2S + Fringer マウントアダプターFR-FX2 + Canon EF600mm F4L IS III USM
絞り:F8 / シャッタースピード:1/80 / ISO:80

SSを1/100以下に設定をし撮影してみましたが、よく追いかけられている印象です。

FUJIFILM X-H2S + Fringer マウントアダプターFR-FX2 + Canon EF600mm F4L IS III USM
絞り:F5 / シャッタースピード:1/1000/ ISO:160

「あのレンズを使ってみたい」そんな願いを叶えてくれるのがマウントアダプター。

数年前までAFが使えるといっただけでも感動したものですが、現在ではAFの精度にまでこだわっているアダプターが登場し、より撮影を楽しめるようになったと感じています。
もちろんシチュエーションによっては動作が不安定になる場合もあります。それも含めて「アダプターで遊んでいる」と思っていただき撮影を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

[ Category:Canon etc. FUJIFILM | 掲載日時:22年08月21日 16時00分 ]

新規会員登録
マップカメラのおすすめイベント

中古全品ポイント5倍 先取/下取交換15%UP

RECOMMEND

PAGE TOP