Motorsports photo #6

「いよいよレースシーズン」

あっという間に3月になり、いよいよモータースポーツシーズンの到来!来週末には岡山にてSUPER GT公式テストが行われます。2019年もレースの写真を様々な機材で撮影をしていきたいと思っております。
そこで今回のブログでは昨年撮影したものを紹介したいと思います。

Nikon D500 + Nikon AF-S NIKKOR 200mm F2G ED VR II
Nikon D500 + AF-S NIKKOR 200mm F2G ED VR II
Nikon D500 + Nikon AF-S NIKKOR 200mm F2G ED VR II
Nikon D500 + AF-S NIKKOR 200mm F2G ED VR II

D500の動体への食いつきはとてもよく、ピントを外しにくくなっている印象です。

Nikon D4 + SIGMA Sports 500mm F4 DG OS HSM + SIGMA テレコンバーター TC-1401
Nikon D4 + SIGMA Sports 500mm F4 DG OS HSM + テレコンバーター TC-1401

SIGMA Sports 500mmにテレコンバーターを使用しての撮影になりますが、ピントの合焦も速く楽しく撮影できます。SIGMA Sportsラインのフラッグシップということで、あらゆる環境でも対応できるようにしっかりと考えられ設計されています。

PENTAX K-1 Mark II + PENTAX HD D FA150-450mm F4.5-5.6ED DC AW
PENTAX K-1 Mark II + HD D FA150-450mm F4.5-5.6ED DC AW

K-1 Mark IIが動体撮影に強いイメージはなかったのですが、かなり楽しく撮影できました。サーキット撮影でもオススメです!!今シーズンはPENTAX KPを使用し撮影を行いたいと思います。

「ミラーレスカメラでモータースポーツ」

近年、ミラーレスカメラの進化が止まりません。動体撮影が得意な機種も多く発表されていますので、どのメーカーにしたらよいのか迷いどころでもありますが、機材選びも楽しみの一つであります。

FUJIFILM X-H1 + FUJIFILM フジノン XF100-400mm F4.5-5.6 R LM OIS WR + FUJIFILM テレコンバーター XF1.4X TC WR
FUJIFILM X-H1 + フジノン XF100-400mm F4.5-5.6 R LM OIS WR + テレコンバーター XF1.4X TC WR

X-H1は連写速度はそこまで速くありませんが、AF速度はとても速く、加えて色合いがよい印象です。昨年10月発売のXF200mm F2 R LM OIS WRと組み合わせたら、楽しい撮影ができる気がします。

Nikon Z7 FTZ + SIGMA Sports 500mm F4 DG OS HSM + SIGMA テレコンバーター TC-1401
Nikon Z7 FTZ + SIGMA Sports 500mm F4 DG OS HSM + テレコンバーター TC-1401

Z7はシャッタースピードを1/100以下にして撮影するのは、かなり難しさを感じました。しかしながら、かえってそれが刺激になり筆者、夢中でシャッターを切っておりました。

次回のブログは3月末の富士で行われるSUPER GT公式テストの写真を紹介できればと思います。

↓使用した機材です↓










〓〓新製品〓〓〓〓商品ピックアップ〓〓

[ Category:Nikon | 掲載日時:19年03月06日 19時00分 ]
0

NEW POST

MORE
PAGE TOP