【マップカメラ情報】PowerShot G/Sシリーズあと2日!!

2号店3階よりご案内いたします。

まもなくCanon PowerShot G15 & Canon PowerShot S110が発売されます。

nullnull

今回はこれまでのPowerShot Gシリーズの歴史を簡単に振り返ってみたいと思います。

null

その歴史のはじまりは2000年10月に第1代目となるPowerShot G1 が発売!!!。

撮像素子 は1/1.8型 約 334 万画素 CCDに、レンズは35mm判カメラ換算:34~102(T)mm F2.0(W)~2.5(T)で、液晶モニターは1.8型(バリアングル) 。

キャノンのハイエンドコンパクトデジタルカメラとなるGシリーズの登場でした。

null

2001年9月に2代目PowerShot G2が発売、撮像素子 1/1.8型 約400万画素CCDへとアップしました。

null

2002年11月、3代目PowerShot G3が発売、レンズが35mmフィルム換算:35-140mm F2.0(W)-F3.0(T)へと進化しました。

null

2003年6月、PowerShot G5 が発売、撮像素子 有効画素数約500万画素1/1.8型CCD に変わりました。

null

2004年 9月にPowerShot G6、撮像素子 有効画素数約710万画素1/1.8型CCDに

液晶モニターが2.0型(バリアングルタイプ)に進化。

こうしてGシリーズは2000年に登場して以降、G6まで毎年モデルチェンジを重ねてきました。

ある意味一眼レフ以上に面白いカメラと言えるのではないでしょうか。

ぜひもう一度PowerShot Gシリーズの従来モデルをチェックしてみてください。

明日はPowerShot Gシリーズ最大のヒットモデルG7から紹介いたします。

レンズにセンサー、画像処理エンジンと3つの要素がコンパクトの常識を超える高画質へと・・・

撮る本能に応えてくれるカメラ・・・写真を愛する人のコンパクト!

Canon PowerShot G & Sシリーズ登場まで・・あと2日!!

インターネット【新品】G15予約は⇒⇒⇒コチラ

インターネット【新品】S110予約は⇒⇒⇒コチラ

商品に関してのお問い合わせは2号店3階までお願いいたします!

Tel 03-3342-3382《2号店代表》

皆様のご来店&お問い合わせを心よりお待ちしております

[ Category:etc. | 掲載日時:12年10月10日 00時05分 ]
0

NEW POST

MORE
PAGE TOP