StockShot

写真のあるライフスタイルを提案するマップカメラウェブマガジン

  • タグ一覧
  • 検索
【PREMIUM ARCHIVE #15】CONTAX T2 60th Gold

【PREMIUM ARCHIVE #15】CONTAX T2 60th Gold

歴史的価値のある逸品、希少な限定モデルなどマップカメラが持つ選りすぐりの逸品を集めたプレミアムコレクション
本記事はそのプレミアムコレクションの中から厳選されたアイテムを“PREMIUM ARCHIVE”と称し、その魅力を動画と共に紹介してまいります。
本日もその中から、魅惑の逸品&名品をピックアップ!
#15の今回はCONTAX「T2 60th Gold」をご紹介

・・・

 

PREMIUM ARCHIVE MOVIE

CONTAX T2 (60th) ゴールドはCONTAX誕生60周年を記念し1992年に発売された限定モデルです。
日本国内で2000台、海外では4000台の合わせて6000台が生産されました。

国内での販売価格は25万円とコンパクトフィルムカメラとしては非常に高額な商品でした。
「CONTAX 60Years」の刻印と、まばゆいゴールドのボディカラーが相まって非常にゴージャスです。
販売当時から所有欲を満たしてくれるカメラであったことでしょう。

カラーバリエーションの多いCONTAX T2ですが、今回ご紹介する60thモデルの他にもチタンゴールドのモデルが存在します。
違いはグリップ部から帯のように裏まで伸びる黒いカラーリング、この帯のおかげで通常のモデルと比較しても落ち着いた雰囲気があります。
通常のモデルと同様にファインダーにはサファイアガラス、シャッターボタンには人工ルビーが使用されています。
ファインダーやシャッターボタンなど触れることが多いであろう部分に頑丈な素材が惜しげもなく使用されており
カメラを長く使うための工夫が随所に施されていることが伺えます。

使い込まれ、ボディの塗装が剥がれた姿も非常にクールです。

後継機のCONTAX T3も非常に人気の高い機種ですが、便利になったT3には代えがたい部分も多くあります。
レンズについている絞り環やAF/MF切り替えのダイヤルなどT2では直感的な操作が可能なのです。
また、T3は35mm、T2は38mmのレンズが付いており、用途に応じて使い分けている方もいるほど好みが別れるポイントです。
T3にするか、T2にするか、ボディの色はどうするか、悩んでいる中でこの60thモデルがぼんやりと浮かぶようなことがあれば幸いです。

現在でも大人気機種の限定モデルということで、中古市場に姿を見せることは少なく、貴重な逸品です。
ゴージャスでありつつも落ち着いた雰囲気の一台、これからもその輝きが衰えることはないでしょう。

・・・

いかがでしたでしょうか、なかなか巡り会えないカメラやレンズなどもぜひご覧いただき、お楽しみいただければと思います。
↓詳しくは下記バナーをクリック!↓

 

マップカメラでは中古商品を安心してお求めいただけるように
「マップカメラクオリティー」を掲げています。
価値ある中古商品を安心・安全にお求めいただけます。
↓詳しくは下記バナーをクリック!↓

[ Category:Carl Zeiss | 掲載日時:21年09月10日 11時39分 ]

 

マップカメラのおすすめイベント

中古欲しいを応援SALE 指定の中古商品にお買い替えなら買取額最大20%UP
 

RECOMMEND

PAGE TOP