StockShot

  • タグ一覧
  • 検索
【実機レビュー】SIGMA Contemporary 23mm F1.4 DC DNでスナップ撮影!撮影風景を動画でご紹介します

【実機レビュー】SIGMA Contemporary 23mm F1.4 DC DNでスナップ撮影!撮影風景を動画でご紹介します

2023年9月21日にSIGMA Contemporary 23mm F1.4 DC DN(フジフイルムX用)が発売されます。
こちらのレンズ、いままでソニーEマウント用とライカSL/TLマウント用が発売されていましたが、ついに待望のXマウントから登場です。
はたしてXマウントとの相性はいかに。

 本編映像

 動画チャプター

00:00 オープニング
00:40 外観について
02:12 実際に使用して(写真紹介)
03:00 近接撮影性能
03:57 総評
05:11 エンディング

 動画の概要について

こちらのレンズはAPS-C用のレンズ。
ほどよい大きさで、重さは335gと非常に軽量コンパクトな設計です。
使用したカメラはFUJIFILM X-T4なのですが、カメラとのバランスも相性抜群でした。

描写力は文句なしで不満なく撮影ができました。
シグマらしいシャープな描写が印象的でオートフォーカスが合うのも速く、近くの被写体から遠くの被写体までばっちりピントが合います。

最短撮影距離は25cm~となっています。
手のひらサイズほどの花の写真を撮るにはちょうどいい距離感でした。
撮影の幅が広がること間違いなしです。

ボケを活かしたスナップ撮影だけでなく、テーブルフォトなど多用途に楽しむことができる一本です。
こんなにコンパクトなレンズなのにF1.4の明るさがあるのでボケ感を活かすことができ、薄暗い場所での撮影にも大活躍します。

純正レンズと、どちらを買うか迷われている方も多いかもしれませんが、純正に引けを取らないほど魅力的なレンズです。

またシグマのレンズは全製品が日本製。
お値段もお求めやすく、非常に完成度の高い一本でした。

詳細は動画を最後までご覧ください。
今回ご紹介したレンズに興味を持ってくださった方、高評価やコメントお待ちしております!

[ Category:FUJIFILM SIGMA | 掲載日時:23年09月01日 10時00分 ]

新規会員登録
マップカメラのおすすめイベント

EarlySummerSALE 先取/下取交換15%UP

RECOMMEND

PAGE TOP