StockShot

  • タグ一覧
  • 検索
【鈴木さや香×マルミ光機】「なついろパンチ!」「アルプスパンチ!」スペシャル対談

【鈴木さや香×マルミ光機】「なついろパンチ!」「アルプスパンチ!」スペシャル対談

『アルプスパンチ!』『なついろパンチ!』は、肉眼で見ている世界とは別の世界を作る、記憶の中にある心の画像を写す、そんなコンセプトのもと開発されました。マルミ独自のソフトフィルターを2枚使用し、変わった色合い、妙な懐かしさ、ぼやけた視界が織りなす個性的な色表現が特徴の製品です。今回は開発に携わった新進気鋭の写真家 鈴木さや香さんとマルミ光機開発者 北村貴司さんのお二人が開発秘話を語ります。

 本編映像


 

 マップカメラ限定!オリジナルギャラリー

今回の対談動画にご出演頂いた、鈴木さや香さん、北村貴司さんが「パンチ!」と使ってみたいカメラの組み合わせをマップカメラが用意!鎌倉「極楽寺」から「七里ヶ浜」までの道のりを散策しながら撮影を行いました。ここでしか見れないオリジナルギャラリーをお楽しみください

撮影:鈴木さや香さん

機材:RICOH GR IIIx + レンズアダプター GA-2 + アルプスパンチ!

スナップシューターとして非常に人気の高いGRシリーズ。歴代モデルの28mm GRレンズから一転、新しい画角として登場したGR IIIxは40mmという焦点距離。より「切り取り」を意識したスナップが可能です。鈴木さんの世界をどこまで表すことが出来るのか。それでは早速、作品の数々をご覧いただきましょう。

何気ない日常風景が淡く滲んでゆき、遠き日の思い出のように見る人の心に呼びかけます。

 


 

カメラの前にかざした手。光を遮ろうとしているのでしょうか。それとも、つかみ取ろうとしているのでしょうか。

 

偶然の出会いもスナップの醍醐味です。この日の客人は緊張したそぶりもなく、堂に入った立ち居振る舞い。

 


 

撮影:北村貴司さん(マルミ光機)

機材:Leica Q2 モノクローム + アルプスパンチ!

北村さんは、モノクロ専用センサーを搭載したライカの傑作コンパクトデジタルカメラ「Leica Q2 モノクローム」をチョイス。色味に特徴のあるパンチシリーズを敢えてモノクロで撮るという実験的な試みを、開発者である北村さん自ら行っていただきました。果たしてどのような作品が生まれたのでしょうか。

パンチ!の前に現れる光のいたずら。この描写を愉しむために、逆光をふんだんに取り入れたくなります。

 

驚きの江ノ島電鉄流し撮り、北村さんの探求心は撮影中にもどんどんと溢れてくるようです。迫力の一枚。

 


 

飛び跳ねる瞬間を捉えた一枚。太陽を受けるシルエットの美しさの中に、鈴木さんの中の大きなエネルギーを感じます。

 

霞がかった描写はこの日の天候にも恵まれたもの。色のない夏の世界が鮮やかに広がっています。

動画内では、今回紹介した内容より深堀りして「パンチ!」シリーズの魅力をお伝えしています。まだ動画をご覧になっていない方はぜひ本編をご確認下さい。

▼「なついろパンチ!」はこちら▼

▼「アルプスパンチ!」はこちら▼

▼動画内で登場したその他の機材はこちら▼

[ Category:etc. | 掲載日時:22年07月14日 18時19分 ]


新規会員登録
マップカメラのおすすめイベント

中古今が買い時新品2年保証

RECOMMEND

PAGE TOP