【タイムズフォト】The sky after storm.

先日の台風18号の翌日の空模様を撮影しました。

使用機材:Panasonic LUMIX LX3

10101
絞り優先:F8、ダイナミックカラー、AWB、ISO:100、画質:FINE
撮影は午後2時過ぎから始めました。嵐の直後や翌日の空はシャッターチャンスです。
普段はあまり見れないような雲が見れる可能性が高いのです。この日は非常に迫力のある雲が広がっていました。

10102
絞り優先:F8、ダイナミックカラー、AWB、ISO:100、画質:FINE

10103
絞り優先:F8、ダイナミックカラー、AWB、ISO:100、画質:FINE
大きな雲が街全体を飲み込もうとしているかのようでした。ここまで大きく力強い雲を見たのは久しぶりでした。

10104
絞り優先:F8、ダイナミックカラー、AWB、ISO:100、+0.3補正、画質:FINE

10105
絞り優先:F8、ダイナミックカラー、AWB、ISO:100、+0.3補正、画質:FINE
雲と雲の隙間から太陽の光が差し込んでいる様子です。「光芒」といいます。
これは雨上がりの時等によく見ることができます。

10106
絞り優先:F8、ダイナミックカラー、AWB、ISO:100、+0.3補正、画質:FINE

10107
絞り優先:F8、ダイナミックカラー、AWB、ISO:100、+0.3補正、画質:FINE
ここから午後4時30分頃からの様子です。
2時間も経てば、空の様子はがらりと変わっていました。
見応えのある空に出逢うと時間を忘れてシャッターを押し続けてしまいます。
この日はトータルで約180枚も撮っていました。
露出を段階的にずらしたり、構図を変えたり色々やっていたためです。

10108
絞り優先:F8、ダイナミックカラー、AWB、ISO:100、+0.3補正、画質:FINE

10109
絞り優先:F8、ダイナミックカラー、AWB、ISO:100、+0.7補正、画質:FINE
LX3の特性でしょうか。青空を撮るとすごく綺麗な発色をしてくれます。空好きの私には嬉しい限りです。
そのため綺麗な青空が広がっている日は夢中でシャッターをきってしまいます。

101010
絞り優先:F8、ダイナミックカラー、AWB、ISO:100、+0.7補正、画質:FINE

101011
絞り優先:F8、ダイナミックカラー、AWB、ISO:100、+0.7補正、画質:FINE
雲と雲の隙間から太陽が顔を出す瞬間は何度見ても感動します。高所から見ると本当に綺麗です。

101012
絞り優先:F8、ダイナミックカラー、AWB、ISO:100、+0.7補正、画質:FINE
大気の状況によっては太陽が沈んだ後、空が紅色に染まる様子を見ることもできます。
残念ながらこの日は見ることはできませんでした。空の撮影には「運」が大きなポイントになります。

いつ何処で素敵な空にめぐり逢えるのか。
皆様も秋空を見上げてみてはいかがでしょうか。

[ Category:未分類 | 掲載日時:09年10月11日 11時00分 ]
0

NEW POST

MORE
PAGE TOP