StockShot

  • タグ一覧
  • 検索
【SONY】FE 20-70mm F4 G で冬の海を撮る

『SONY FE 20-70mm F4 G』で冬の海を撮りました。

崖の上の白い灯台は、この海の番人です。

 

浜にはボートが整然と並んでいました。

海で目立つようにか、青色の補色にあたる色をしています。

欠けたナンバーの船はいずこへ。

 

水紋が海底の砂に模様を描いています。

白い砂がよく見えて、水が綺麗であることがわかります。

 

すぐ近くなのに、こちらの砂は黒っぽく見えます。

 

岩場にはたくさんの水たまりがあります。

小魚でもいるかと思いましたが、意外と見つけられませんでした。

 

岩の上で逞しく生きている植物がありました。

上の方が枯れていますが下部はしっかり緑色です。

根も張りにくいし潮風もきついだろうに、なぜこんなところを選んだのでしょう。

 

出向を待つ小さなボート。

赤い旗が写真でもワンポイントになっています。

この旗があるとないとでは印象が違うと思います。

 

場所を変えて港へ。

船の周りにクレーンがいくつもあり、男心をくすぐります。

 

いかがでしたでしょうか。

写真から冷たい海風を感じていただけましたでしょうか。

小さなボディにフルサイズのいいところが詰まった『α7C』。

そして焦点距離だけでなく描写力こそが最大の魅力の『FE 20-70mm F4 G』。

見た目はコンパクトなのに中身はビッグというこのコンビは、誰にとっても素晴らしい相棒となるでしょう。

新しい標準ズームとフルサイズの組み合わせ、ぜひお試しください。

 

 

[ Category:SONY | 掲載日時:23年02月14日 11時00分 ]

新規会員登録
マップカメラのおすすめイベント

お買い替えなら買取額15%UP 素敵なカメラのはじめかた

RECOMMEND

PAGE TOP