StockShot

写真のあるライフスタイルを提案するマップカメラウェブマガジン

  • タグ一覧
  • 検索

【マップカメラコレクション】ZEISS IKON コンテッサ


おそらくローライ35に次ぐ機械式コンパクトカメラだと思います。このカメラは,二重像合致式の連動距離計と露出計が搭載されていますので、機能的にはローライ35を上回るかもしれません。初心者の方でも使い方を覚えれば結構使いやすいので、お散歩カメラにも最適ですよ。

コンテッサは、ものすごくよく出来たカメラで、撮影しない時はレンズユニットを収納することが出来ますので結構コンパクトになります。あとこのカメラにはセルフタイマーが付いているのですが、カメラの形の関係でレンズが上を向いてしまいます。そこで登場するのがボディ背面に隠れている『足』なんですね。

これは、指で引き出すと出てくる仕組みで、これを使うとカメラがまっすぐ向く仕組みになっているんです。使わないときはこの『足』をキュっと斜めにしてやると元に戻ります。現代のカメラでは考えられないギミックがいっぱい詰まっている。クラシックカメラならではですね。

1950年~製造 西ドイツ製
レンズ:テッサー45mmF2.8
レンズ構成:3群4枚
シンクロコンパー:B,1秒~1/500秒対応
焦点調節:一眼式連動距離計(レンジファインダー)
サイズ
横幅:120mm
高さ:83mm
奥行:撮影時 100mm ※収納時 50mm
重さ:610g

コンテッサのお求めは>こちら

[ Category:etc. | 掲載日時:07年02月13日 11時47分 ]
0

RECOMMEND

PAGE TOP