Select Language

ニコン

[ Category: ファームウエアアップデート|掲載日時:2008年10月29日 11時33分]
デジタル一眼レフカメラ D300 Ver.1.10 ファームウェアのダウンロードを開始

Nikon D300
【主な内容】
・[再生メニュー]の[再生画面設定]の[ハイライト]を、[標準表示への情報追加]から[画像情報表示への追加]に変更。
・[カスタムメニュー]の[カードなし時レリーズ]を[レリーズ許可]にしたとき、再生画面に表示される「デモモード」の大きさと色を変更。
・[撮影メニュー]の[ISO感度設定]にある[感度自動制御]の[低速限界設定]を1/250~1秒から1/4000~1秒に変更。
・ライブビュー撮影の[手持ち撮影]モードで、拡大表示後にAFでピントを合わせると全画面表示に戻る動作を、AF前の拡大率のまま表示するように変更。
・[再生メニュー]の[縦位置自動回転]を[する]に設定しても、撮影直後の画像確認時は自動回転しないようにしました。
・[セットアップメニュー]に[著作権情報]を追加しました。また、[著作権情報]設定時に情報画面にCマーク(©)を表示するようにしました。
・[マイメニュー]の機能を、[最近設定した項目]に変更できるようにしました。
・[マイメニュー]の[マイメニュー登録]にて、[カスタムメニュー]の[eフラッシュ・BKT撮影]内から[e3内蔵フラッシュ発光](外付けスピードライト装着時は[e3外付けフラッシュ発光])の設定が登録できるようになりました。
・[撮影メニュー]の[高感度ノイズ低減]を設定しているときに、情報画面で[高感度ノイズ低減]の強弱の設定を確認できるようにしました。
・[セットアップメニュー]の[ワールドタイム]の[現在地の設定]でAnkara、Riyadh、Kuwait、Manamaを追加。
・GPS使用時にて、方位データが無い場合は、[セットアップメニュー]の[GPS]の[情報表示]の方位を「---.--°」と表示するようにしました。
・PC-Eレンズを使い、CameraControlPro2(Ver.2.2.0)以降でライブビュー撮影をする時に、パソコンから絞りを変更できるようにしました。
・ダイナミックAF時の捕捉性能が向上。
・コントラストAF時の合焦性能が向上。
・オートホワイトバランスの性能が向上。
・GPS情報の緯度・経度表示の「秒」の3桁目を、切り捨てから四捨五入に変更。
・MB-D10で単三電池を使用している場合、情報表示画面で[MB-D10電池設定]の設定が確認できるようになりました。
・長秒時ノイズ低減機能をONにして、撮影モードM、Bulbで、シャッタースピード8秒未満で撮影すると、ノイズが増えてしまう不具合を修正。
・ミラーアップ撮影モードで撮影中、30秒でタイムアウトとなった場合、設定したシャッタースピードでシャッターが切れない不具合を修正。
・下記の設定で、撮影直後の画像確認「する」に設定していたとき、撮影後すぐに「拡大ボタン」を押すと異常画像が表示される不具合を修正。
-画質モード:RAW+JPEG
-RAW記録方式:ロスレス圧縮RAW、または圧縮RAW
-画像サイズ:SまたはM
・スピードライトSB-800を取り付けて、距離優先マニュアル発光モード[GN]モードに設定したとき、カメラの半押しタイマーをオフからオンにすると、SB-800の距離表示が変更されてしまう不具合を修正。

リニューアルのお知らせ[2013年08月05日]

平素より『マップタイムズ・オンライン』をご利用頂き誠にありがとうございます。本日2013年8月5日、午後8:30より当『マップタイムズ・オンライン』のリニューアル作業を行います。 より見やすく、より便利に、お客様に楽しんで頂けるコンテンツの拡充に努めて参りますので、今後ともよろしくお願い致します。 以後の『マップタイムズ・オンライン』はこちらからお楽しみください。
続きを読む

パナソニック[2013年08月01日]

世界最高の高精細 約276万ドットチルト式LVF搭載「LUMIX DMC-GX7」発売 【主な内容】 パナソニックは、世界最高(※デジタルカメラ内蔵ファインダーとして。) の高精細 約276万ドット チルト可動式LVFを搭載したミラーレス一眼カメラ「DMC-GX7」を9月12日より発売します。 本製品は、本格的に写真を楽しむユーザーに向けて、マイクロフォーサーズシステムの特長である小型・軽量ボディでノイズの少ない高精細な静止画・動画撮影が可能な一眼カメラです。高精細 約276万ドット 色再現率約100%のチルト可動式LVF...
続きを読む

キヤノン[2013年07月31日]

EOS-1D Mark III ファームウエア Version 1.3.2を公開 【主な内容】 キヤノンはデジタル一眼レフカメラ「EOS-1D Mark III」用の ファームウエア Version 1.3.2を公開しました。 ■変更と修正内容 1. カメラにレンズが装着されていない状態で、電池の消耗が通常よりも早くなる現象を修正しました。 2. カメラにレンズが装着されていない状態で、カメラのシャッターをレリーズした場合に "Err 70" となることがある現象を修正しました。
続きを読む

キヤノン[2013年07月31日]

EOS-1Ds Mark III ファームウエア Version 1.2.3を公開 【主な内容】 キヤノンはデジタル一眼レフカメラ「EOS-1Ds Mark III」用の ファームウエア Version 1.2.3を公開しました。 ■変更と修正内容 1. カメラにレンズが装着されていない状態で、電池の消耗が通常よりも早くなる現象を修正しました。 2. カメラにレンズが装着されていない状態で、カメラのシャッターをレリーズした場合に "Err 70" となることがある現象を修正しました。
続きを読む

キヤノン[2013年07月31日]

EOS-1D Mark IV ファームウエア Version 1.1.4を公開 【主な内容】 キヤノンはデジタル一眼レフカメラ「EOS-1D Mark IV」用の ファームウエア Version 1.1.4を公開しました。 ■変更と修正内容 1. カメラにレンズが装着されていない状態で、電池の消耗が通常よりも早くなる現象を修正しました。 2. カメラにレンズが装着されていない状態で、カメラのシャッターをレリーズした場合に“Err 02”となることがある現象を修正しました。
続きを読む