Select Language

通勤写真のススメ  その1 JR代々木駅~新宿駅

[ Category: 文と写真|掲載日時:2012年03月27日 16時10分]
好きです、ズマリット! (ライカ M3 + ズマリット L50mm F1.5)

null

 皆さんは、会社が休みの日に限って天候不順で、予定していた撮影をあきらめたこと、ありませんか? …私は、よくあります。
 そんで、次の日は朝から快晴で、通勤電車に揺られながら「なんでやねん?」って思ったこと、ありませんか? …もしかして、自分、雨男? なんて、悩んだり… …私は、しょっちゅうあります。
 そんならせめて…と思い、カメラを鞄につめて通勤するのですが、撮る場所は自宅から最寄り駅と、降りてから会社に向かう間だけで、いつも決まった写真ばかり… 電車の車窓から「あそこで写真撮ったら、面白い写真が撮れそうなのに…」なんて思いながらも、ただ通過するだけの日々……
 …だったら、「えいっ!」と降りちゃいましょう!! …勿論、「さぼり」のススメではありません。 いつもより少し早く家を出て、ちょこっと途中下車してパチリ、そしてまた通勤という、「お散歩写真」ならぬ「通勤写真」です。

 私は、当マップカメラのある新宿駅にJR山手線を利用して通勤しています。 品川駅から新宿駅まで、電車での所要時間およそ20分、間に7駅あるのですが、途中下車して1駅分を歩いてみようというわけです。

 実はこの企画、3年ほど前に同タイトルで始めたのですが、なんとたった1回で挫折… 2回目の原宿~代々木駅区間であわや遅刻のピンチに陥り、かつ当初使用カメラに目論んでいた70年代の国産コンパクトカメラが直後に1号店地下1階から2号店2階に売り場移動になるなど、不運(?)続きに見舞われてのお蔵入りでした…
 今回は、自前のライカM3と比較的安価に入手できるレンズを組み合わせながら撮影していきたいと思います。 とはいえ、どんなハプニングが起こるか予測不能、はたして何回続くことやら…

 前置きが長くなりましたが、再スタートの第1回は、M3にズマリットL50mmF1.5の組み合わせ。 旧ライカレンズの中にあって、特に「クセ玉」として根強い人気を持ったレンズです。

null
  美しいシルバーメタリックの鏡胴の中にF1.5の大口径レンズが組み込まれた重厚感は、現行のレンズにはない雰囲気を醸し出しています。

null
  絞り羽根も15枚も使われ、なんとも贅沢な造り…

 そして、本来欠点となるような開放時の大きく流れる独特のボケも、今のレンズには出せない味として「クセ玉」の由縁たる魅力となっています。 下の作例は、お手頃ライカマウントレンズを撮り較べてみようという、やはり1回でお蔵入りしてしまった企画のために撮影したものです。

null
  F1.5

null
  F4

null
  F8 絞りによって大きく描写の変わるレンズです。

 このレンズ、1949年からクセノン50mmF1.5の改良版としてスクリュー(L)マウントのものが製造され、1954年からはM3用にMマウントも併行して1960年まで作られました。 個体差が大きく、かつ現在ではコンデションも様々なので、今回の写真もこの個体での作例としてみてください。 ちょっとスリキズ、クモリあり… そして当時のレンズ特有の気泡もあるレンズです。

null
  丸状の黒い点に見えるのが気泡です。 当時のレンズにはよく入っていますが、写りに影響はありません。


 では、ようやく「通勤写真」… 3月中旬の晴れていてもまだ肌寒い日の朝です。

null
(コダック エリートクローム エクストラカラー 100 以下同じ)
  金属製ボディが手に冷たいです…

 駅出口を左に、山手線の高架をくぐり、西武線の踏切を渡りながら1枚…

null
  画面中央が白っぽいのはフレアです。 フード付けていないので光を拾ってしまいました。

 そして、ど~んとNTTビル。

null

 そこを過ぎると、目的の新宿駅はすぐ目の前に見えます。 ホント近いです。

null
  画面中央奥、横長の建て物が新宿駅。

 ちょっとでも遠回りしようと、道横のスロープを上り、紀伊国屋書店、高島屋デパートの方へ…

null

null

null
  絞って撮れば、画面手前から奥まで、極めてシャープな写り。 でも使用フィルムから考えると、全体に淡い色乗りです

 この日は、休日で親子連れも多く見かけました。 …私は、通勤途中ですが…

null
  …いいなぁ…

null
  こちらは、ハッセルブラッドでご家族の写真を撮ってました。 交換レンズのご用命は、是非マップカメラで!

null
  見上げると、青空に鳥が… 急いで撮ったら、またフレア… レンズが大きいので、光を拾いやすいのです… (専用フードは角型の金属製。 ブラック塗装でかなり大型の重厚な造りです。)

 …って、あっという間の新宿駅。

null

 あんまりにも近いので、このままマップカメラまで…

null

null

null

null
  店の前で撮ってたら、上司に見つかっちゃいました… 「何やってんの?!」「…えっと、何でしょうねぇ?? ははは…」

 後でよく考えたら、せっかくのズマリットなのに開放で撮ってない! まぁ、天気が良すぎちゃったせいもあるのですが… そこで次の日、曇り空なのをいいこと(?)に新宿駅から店まで再び撮影。

null

null

null
  背景のモヤモヤが、ちょっと印象派の絵っぽいかなぁと…


 …とまぁ、こんな感じの「通勤写真」です。 さて、今回は何回続くでしょう??


JR代々木駅~新宿駅
天候:晴れ
所要時間:18分

使用レンズ:ライカ ズマリットL50mmF1.5
当店中古価格帯:「良品」¥69,800 ~「並品」¥49,800 くらい

(写真と文章:ニョロ)

[ Category: 文と写真|掲載日時:2012年03月27日 16時10分]

面白いと思ったらコチラをClick!95票


null

【モノクロ道】その6 暗室でプリントに挑戦!ベタ焼きも♪[2012年08月11日]

モノクロード、それはモノクロ撮影・現像・プリントを極める道・・・! 過去の記事はこちらからどうぞ! ↓ 【モノクロ道】その1 モノクロ始めます!プロローグ 【モノクロ道】その2 モノクロフィルムをつめて撮影! 【モノクロ道】その3 モノクロフィルムで浅草撮影! つづき 【モノクロ道】その4 インタビュー!魅力、カラーとの違いとは 【モノクロ道】その5 ダークレス現像に初...
続きを読む
title

七夕はいつも雨・・・[2012年07月06日]

こんにちは! EC営業グループの岡田です。 明日は7月7日、七夕です。 地方によっては旧暦の7月7日や、月遅れの8月7日に行うところもありますが、 マップカメラのある東京では、おおむね新暦の7月7日に七夕の行事が行われています。 近所の駅にも七夕飾りが出ていました。 七夕といえば、天の川をへだてて暮らす織姫と彦星が一年に一度だけ会える大切な日。 でも、この時期、東京は梅...
続きを読む
title

金環日食のご報告[2012年05月25日]

こんにちは! マップカメラEC営業部の岡田です。 先日の金環日食は、本当にたくさんの方々が見られていたようで、 インターネット上には、素晴らしい写真や動画がたくさんアップされていました。 高倍率のコンパクトデジタルカメラや、スマートフォンで 一眼カメラ顔負けの写真を撮られている方もいらっしゃって、 時代の移り変わりを感じました。 さて、私もご多分に漏れず、眠い目をこすり...
続きを読む
title

世紀の大イベント、金環日食を安全に楽しもう![2012年05月18日]

こんにちは! マップカメラEC営業グループの岡田です。 数日後にせまった5月21日の金環日食ですが、皆様、準備はお済みでしょうか。 まだ、という方も、特別な器具を使わずに、安全に日食を観察する方法をご紹介いたします! どこでも言われていることですが、太陽はとてもまぶしいので、裸眼で直接見てはいけません。 太陽を見た部分の網膜が焼き付いて、いつまでも視界に影が残ったり(日食網...
続きを読む
ツポレフTu-114とジュピター12

ツポレフTu-114とジュピター12[2012年05月02日]

実は雨のシーズンでもある春。撮りに行くぞ!と思ったていたのにどんよりなお天気。仕方がないので机の上に愛用のボディ、レンズを並べてみたら楽しくなってしまい、思わず「テーブルフォト」を撮り始めてしまった、なんてことはありませんか?EC営業グループ パウセカムイです。そんなわけでこの前の休日に撮ったこの写真。激しく後玉の突出したこのレンズは旧ソビエト製35mmf2.8レンズ「Jupiter12」のLマ...
続きを読む