マップカメラ写真館

マップタイムズオンライントップタイムズフォト > 通勤写真のススメ  その2 JR原宿駅~代々木駅

通勤写真のススメ  その2 JR原宿駅~代々木駅

似て非なる、セレナー (ライカ M3 + キヤノン セレナー L50mm F1.8)

null

 連載2回目です。 祝、新記録!
 今回は国産ライカスクリューマウントのキヤノンレンズのご紹介です。 今でこそ、最先端デジタル一眼レフカメラの一翼を担うキヤノンですが、第二次大戦後はライカスクリューマウントのカメラを数多く作っていました。 それに見合うレンズとして当時SERENARとCANONの2つの名義のレンズが作られました。 今回紹介する50mmF1.8の銀鏡胴レンズも1951年頃から作られたもので、2つの名義が存在します。 ところが1956年よりコンパクトなデザインに変更された時にはキヤノンネームのみになります。 ニッコールやズイコーのように、セレナーという愛称も個人的には残してほしかったものですが…
 ところで、キヤノンの50mmレンズには様々なF値のレンズが存在します。 有名なF0.95の大口径レンズをはじめ、F1.2、1.4、1.5、1.8、1.9、2.0、2.2、2.8、3.5といった具合に… その中にはライカのエルマーやズミクロンの沈胴式に似たデザインのものもあります。 そして今回のF1.8は、まさにズマリット! 並べるとこんな感じです。

null

 先の述べたように、途中から小型軽量なデザインに変更されますが、M3につけるなら、やっぱりこの銀鏡胴! 雰囲気重視でいきたいところです。 ちなみに、当時のキヤノンレンズ、中玉にクモリが生じたものが多いので注意してください。

null
  F1.8 ズマリットと較べると、素直なボケに感じます。

null
  F4

null
  F8


 では、本題。 今回は、「若者の街」原宿から。 ……といっても、平日の出勤時間ですが… 平日と休日で乗降客の年齢層に違いの著しい駅です。
 前回と違い、天候は曇り。 鮮やかさに欠けてしまいますが、開放を試せる機会もふえるので、これはこれでよいかと…

null
  (コダック エリートクローム エクストラカラー 100 以下同じ) 素敵な造りの駅舎です。

null
  手前の「虚弱体質」ってTシャツ、どんな人が着るんだろ? 「テナント募集中」…ホント、移り変わりの早い街です。

null
  竹下通り …正直、一度も足を踏み入れたことがありません…

null
  10時過ぎですが、平日はまだ閉まっている店も多いようです。

null
  少し進んだ交差点にある花屋(?)さん… この先には美術系の専門学校があり、それっぽい人が多く通り過ぎていきました。

 駅前の人だかりが嘘のように納まると、突然、墓地が現れたりします…

null

null
  美術系専門学校やファッショナブルな建物に囲まれた一角です…

null
  さらに進むと、奥にNTTビルが… あそこを目指せばよいわけです。

null
  …と思って、勢いよく直進すると、行き止まり!

null
  ちょっと戻って右折すると、建物の合間に大きな木…

 そこを過ぎると、なんか品揃え豊かな自転車屋さん…

null

null
  …と思ったら、なんと姉妹店の「マップスポーツ」でした… …住所は知ってたんですが、…えっと、ここだったんですね… ご挨拶していきたいとこですが、通勤途中で時間もないので、店先で失礼します… 

null
  すぐに明治通りにぶつかります。

null
  通り沿いのお店を開放で… やっぱりズマリットに較べ、ボケが素直に感じます。

null
  色味も見た目に忠実な感じがしますし、かなり実用性の高いレンズかと…

null
  駅も近いと油断していると、踏切に立ち往生してしまいます…

null
  JRの高架下、ミラーにちっちゃくセルフポートレイトを…

null
  そして、代々木駅に到着。

 今回のセレナー、ズマリットに形状が似ていることから使ってみたのですが、ボケもきれいだし、価格もお手頃だし、ズマリットより実用的かも、なんて思える1本でした。


JR原宿駅~代々木駅
天候:曇り
所要時間:30分

使用レンズ:キヤノン セレナーL50mmF1.8
当店中古価格帯:「良品」¥16,800 ~「並品」¥9,800 くらい

(写真と文章:ニョロ)



written by マップカメラ本館地下1階
この記事のカテゴリーは『文と写真』です | この記事は2012年04月04日現在の情報です。


2012年09月24日
日頃の運動不足を解消するべく、一念発起して自転車を購入! ・・・したのはいいのですが、モチベーションが上がらず、なかなか走行距離が伸びませんでした。 このままではいけない、と考え色々検討し目に見える形で記録に残そうと思いたちました。 手持ちの機材で使える物を探したところ、以下の画像のものが良さそうで、実際に取り付けてみました。 こちらです!    ※使用機材 SONY DSC-HX5V       JOBY ゴリラポッドSLR かなり適当感が漂うたたずまいですが、いいんです。 お手軽に記録...
この記事を面白いと思った人 177人
2012年08月20日
大切なコレクションをPCで管理したり、友人に自慢するときにとっても便利! 簡単にキレイな写真が撮影できるセットを作ってみましょう。 実際に我が家の食卓で撮影している模様です。 蛍光灯のスタンドを利用しています。 材料は、厚紙、画用紙、まな板シート、発泡スチロールの板、幅広の透明セロテープ。 100円ショップで購入したので、合計¥840。 照明には、蛍光灯スタンドのほかに蛍光灯ランプも使いました。 まな板シートは、半透明のものを選びます。 余計な部分をカッターナイフで切り落...
この記事を面白いと思った人 211人
2012年08月13日
こんにちは!今回は、絞りの形で面白い写真を撮ることに挑戦してみます! 過去のマップカメラの記事を参考にしました。 こちらもぜひご覧ください! 絞りの形で写真がどう変わるのか写真も載っているので とてもわかりやすいですよ。必見!→「円型だけが絞りじゃない!」 光源がにこにこマークに!→「にこにこボケ♪その実態は・・・」 レンズの絞りの形には5角形や6角形、8角形などの多角形が多いです。 円形絞りは人気があります。 撮ってみたらどのくらい違うのか試してみました。 ...
この記事を面白いと思った人 207人
2012年08月11日
モノクロード、それはモノクロ撮影・現像・プリントを極める道・・・! 過去の記事はこちらからどうぞ! ↓ 【モノクロ道】その1 モノクロ始めます!プロローグ 【モノクロ道】その2 モノクロフィルムをつめて撮影! 【モノクロ道】その3 モノクロフィルムで浅草撮影! つづき 【モノクロ道】その4 インタビュー!魅力、カラーとの違いとは 【モノクロ道】その5 ダークレス現像に初挑戦! ゼロからのモノクロ挑戦シリーズ、 今回は暗室でのプリントに挑戦です。 貸し暗室にスタッフ3...
この記事を面白いと思った人 221人
2012年08月06日
以前フィルターに傷をつけて「手作りクロスフィルター」を紹介しましたが 今回はフィルターを使ってもっと簡単に遊んでみました♪ 中古の安いモノやもうキズだらけで使わなくなったフィルターに 好き勝手に色々やってみました まずは フワーッとなんだかファンタジックな乙女写真 昔からある手法ではありますが フィルターにハンドクリーム等を塗ります 今回は真ん中を残して周辺だけ塗ってみました ちょっと不思議な雰囲気になりますね なーんでもない写真が・・・ とてもノス...
この記事を面白いと思った人 207人
マップタイムズオンライントップタイムズフォト > 通勤写真のススメ  その2 JR原宿駅~代々木駅

PAGE TOP

お問い合わせ

QA

フリーダイアル 0120-15-3383

買取・下取交換に関するお知らせ

トレードセンター
03-3342-3383
受付時間10:30〜20:00

オンライン査定はこちら

サービス紹介・よくあるご質問

当社は、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与されるプライバシーマークの付与認定を受けています。

マップカメラは、新品・ 中古カメラ /中古レンズ/ デジタルカメラの販売・下取・買取・委託の カメラ 通販ショップ(ECサイト)です。
All contents are reserved by Syuppin Co.,Ltd. シュッピン株式会社 東京都公安委員会許可 第304360508043号