マップカメラ写真館

雨の帰路3

今日も一日が終わり、家路を急ぐ。
戻り梅雨の影響か、帰り道は小雨が降り湿っていた。
これから家に帰るというのに、雨の中を歩くのは嫌だなぁ・・・。
でも、雨の日にしか撮影できないような被写体に出逢いたくて、首からカメラをぶら下げ駅までの道を撮り歩く。

とういわけで、「雨の帰路3」スタートです。
使用機材:Panasonic LUMIX LX3

null
絞り優先AE:F2.8、ダイナミックモノクロ、AWB:曇り、ISO:400、画面比を16:9に設定。

今回はモノクロをメインにしての撮影にしました。コーヒーショップの前にて一枚目を撮影。
雨に濡れた路面がお店の照明に照らされて、夏なのに夜ならではの少しヒンヤリとした空気を感じました。

null
絞り優先AE:F2.8、ダイナミックモノクロ、AWB:曇り、ISO:400、画面比を16:9に設定。

今回は前回、前々回とは異なる道を歩きました。バス停でバスを待つ人達。傘を差さずに足早に歩く人。
今回の撮影は、雨に濡れた路面に視線を奪われる時間が多かったように感じます。

null
絞り優先AE:F2.8、ダイナミックモノクロ、AWB:曇り、ISO:400、画面比を16:9に設定。

京王デパートの前にて。上の写真と同じように雨に濡れた路面を撮影しました。
傘を差して歩いてるだけだったら、恐らく見向きもしなかったでしょう。不思議なものです。
カメラを持って歩いていたからこそ、被写体としての魅力を感じたのでしょうか。

null
絞り優先AE:F2.8、ダイナミックモノクロ、AWB:曇り、ISO:400、画面比を16:9に設定。

傘を差して歩く人達。ただそれだけの、見慣れた光景ではありますが。
レンズを通して映し出す事によって、日常から少し離れた場所にいる気分を感じさせてくれました。
家に帰って撮影した写真を見た時に、「あぁ、この写真が撮れて良かった。」と思えるような。

null
絞り優先AE:F2.8、ダイナミックモノクロ、AWB:曇り、ISO:400、画面比を16:9に設定。

雨に濡れた交差点。建物の灯りが濡れた路面に反射して、繁華街の夜を静かに、美しく演出します。
理想は交差点を俯瞰のアングルから、色とりどりの傘を差して歩く人達を撮影できればと思っています。

null
絞り優先AE:F2.8、スタンダードカラー、AWB:曇り、ISO:400、画面比を16:9に設定。

パチンコ店の照明が濡れた路面に反射している様子です。前回も信号や車のランプが反射した様子を撮影しました。
私はあまり注目されなさそうなポイントを見つけると撮りたくなります。
個人的には、これはこれで結構キレイではないかと思っています。いかがでしょう?

null
絞り優先AE:F2.8、スタンダードカラー、AWB:曇り、ISO:400、画面比を16:9に設定。

最後の一枚は前回と同じ駅前から。
オレンジ色の街灯に照らされながら、ガード下のトンネルを目指し歩いてゆく人達。
カメラを持っていなければ、間違い無く見過ごしていたであろう光景です。


夏の夜の雨の帰り道。カメラをぶら下げ撮り歩き。
意外と?いいものですよ。
普段はなんとなく見過ごしてしまうような光景も、レンズを通せば素敵な被写体になるかもしれません。

皆様も、雨の日だからこそ出逢える被写体にレンズを向けてみてはいかがでしょうか。


written by ソラ
この記事のカテゴリーは『文と写真』です | この記事は2009年08月05日現在の情報です。


2012年09月24日
日頃の運動不足を解消するべく、一念発起して自転車を購入! ・・・したのはいいのですが、モチベーションが上がらず、なかなか走行距離が伸びませんでした。 このままではいけない、と考え色々検討し目に見える形で記録に残そうと思いたちました。 手持ちの機材で使える物を探したところ、以下の画像のものが良さそうで、実際に取り付けてみました。 こちらです!    ※使用機材 SONY DSC-HX5V       JOBY ゴリラポッドSLR かなり適当感が漂うたたずまいですが、いいんです。 お手軽に記録...
この記事を面白いと思った人 177人
2012年08月20日
大切なコレクションをPCで管理したり、友人に自慢するときにとっても便利! 簡単にキレイな写真が撮影できるセットを作ってみましょう。 実際に我が家の食卓で撮影している模様です。 蛍光灯のスタンドを利用しています。 材料は、厚紙、画用紙、まな板シート、発泡スチロールの板、幅広の透明セロテープ。 100円ショップで購入したので、合計¥840。 照明には、蛍光灯スタンドのほかに蛍光灯ランプも使いました。 まな板シートは、半透明のものを選びます。 余計な部分をカッターナイフで切り落...
この記事を面白いと思った人 211人
2012年08月13日
こんにちは!今回は、絞りの形で面白い写真を撮ることに挑戦してみます! 過去のマップカメラの記事を参考にしました。 こちらもぜひご覧ください! 絞りの形で写真がどう変わるのか写真も載っているので とてもわかりやすいですよ。必見!→「円型だけが絞りじゃない!」 光源がにこにこマークに!→「にこにこボケ♪その実態は・・・」 レンズの絞りの形には5角形や6角形、8角形などの多角形が多いです。 円形絞りは人気があります。 撮ってみたらどのくらい違うのか試してみました。 ...
この記事を面白いと思った人 207人
2012年08月11日
モノクロード、それはモノクロ撮影・現像・プリントを極める道・・・! 過去の記事はこちらからどうぞ! ↓ 【モノクロ道】その1 モノクロ始めます!プロローグ 【モノクロ道】その2 モノクロフィルムをつめて撮影! 【モノクロ道】その3 モノクロフィルムで浅草撮影! つづき 【モノクロ道】その4 インタビュー!魅力、カラーとの違いとは 【モノクロ道】その5 ダークレス現像に初挑戦! ゼロからのモノクロ挑戦シリーズ、 今回は暗室でのプリントに挑戦です。 貸し暗室にスタッフ3...
この記事を面白いと思った人 221人
2012年08月06日
以前フィルターに傷をつけて「手作りクロスフィルター」を紹介しましたが 今回はフィルターを使ってもっと簡単に遊んでみました♪ 中古の安いモノやもうキズだらけで使わなくなったフィルターに 好き勝手に色々やってみました まずは フワーッとなんだかファンタジックな乙女写真 昔からある手法ではありますが フィルターにハンドクリーム等を塗ります 今回は真ん中を残して周辺だけ塗ってみました ちょっと不思議な雰囲気になりますね なーんでもない写真が・・・ とてもノス...
この記事を面白いと思った人 207人

PAGE TOP

お問い合わせ

QA

フリーダイアル 0120-15-3383

買取・下取交換に関するお知らせ

トレードセンター
03-3342-3383
受付時間10:30〜20:00

オンライン査定はこちら

サービス紹介・よくあるご質問

当社は、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与されるプライバシーマークの付与認定を受けています。

マップカメラは、新品・ 中古カメラ /中古レンズ/ デジタルカメラの販売・下取・買取・委託の カメラ 通販ショップ(ECサイト)です。
All contents are reserved by Syuppin Co.,Ltd. シュッピン株式会社 東京都公安委員会許可 第304360508043号