Select Language



SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM | Sports 焦点距離:600mm / 絞り:F8 / シャッタースピード:1/320秒 / ISO:800 / 使用機材:Canon EOS 6D +SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM | Sports

SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM | Sports

シグマから超望遠4倍ズームレンズ『SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM』が発売されました。
今回このレンズの登場で一番驚いたのが、全く同じ焦点距離、同じ開放絞値のレンズがもう1本同時に発表された事です。
ハードな要求に応えきれる高性能、高品位モデルの「Sports」モデルと、機動性と使い勝手を重視した「Contemporary」モデル。
果たしてこの2本の実力差はいかに。まずは先に発売された『SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM | Sports』を持って撮影に出掛けてきました。

動きある被写体をしっかり捉える「Sports」ラインのコンセプトに沿ってまずは鉄道写真から。
駅での撮影では三脚が使えませんので、もちろん手持ち撮影。カメラ本体と合わせて3Kgを越える重さはさすがに堪えます。
それでも望遠端でもブレ無く捉えるのはさすが優れた手ブレ補正機能と言わざるを得ません。


SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM | Sports 焦点距離:150mm / 絞り:F5.6 / シャッタースピード:1/1250秒 / ISO:100 / 使用機材:Canon EOS 6D +SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM | Sports


超望遠ズームとは思えない素晴らしい透明感です。
蛍石と同等の性能を誇るFLDガラスなど贅沢な硝材採用のレンズは、コントラストも高く被写体の細部までしっかり捉えているのがよく分かります。
微妙な光の反射による立体感の再現が巨大な橋の重厚感を余す事無く伝えています。


SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM | Sports 焦点距離:150mm / 絞り:F5 / シャッタースピード:1/1000秒 / ISO:100 / 使用機材:Canon EOS 6D +SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM | Sports



SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM | Sports 焦点距離:321mm / 絞り:F6.3 / シャッタースピード:1/1000秒 / ISO:100 / 使用機材:Canon EOS 6D +SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM | Sports


ガラス越しに反射光を狙っても、クリア感は損なわれません。
他にも強い日差しを試しましたが、フレアなどの発生の無い優れた光学性能を確認できました。


SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM | Sports 焦点距離:600mm / 絞り:F6.3 / シャッタースピード:1/640秒 / ISO:100 / 使用機材:Canon EOS 6D +SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM | Sports



SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM | Sports 焦点距離:321mm / 絞り:F6.3 / シャッタースピード:1/1000秒 / ISO:100 / 使用機材:Canon EOS 6D +SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM | Sports


自然で綺麗なボケ味が圧縮効果の中でもしっかり奥行き感を伝えます。


SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM | Sports 焦点距離:230mm / 絞り:F5.6 / シャッタースピード:1/320秒 / ISO:100 / 使用機材:Canon EOS 6D +SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM | Sports


高い防塵・防滴性能と前後のレンズに施された撥水/防汚コーティングのおかげで撮影シーンを選びません。
超望遠レンズなので必要以上に接写する必要はありませんが、しぶきが飛び散る波打ち際でも心置きなくシャッターを切ることができます。


SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM | Sports 焦点距離:600mm / 絞り:F6.3 / シャッタースピード:1/400秒 / ISO:200 / 使用機材:Canon EOS 6D +SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM | Sports



SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM | Sports 焦点距離:600mm / 絞り:F6.3 / シャッタースピード:1/250秒 / ISO:800 / 使用機材:Canon EOS 6D +SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM | Sports


警戒心を露にした野良猫。 少しでも寄ろうものならすぐにも逃げ出しそうな状況でも、超望遠効果でここまで引き寄せる事ができました。 野良猫とは思えないフカフカな毛並みはもちろん、髭の1本1本までしっかり捉えています。青い瞳も綺麗です。


SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM | Sports 焦点距離:150mm / 絞り:F11 / シャッタースピード:1/400秒 / ISO:200 / 使用機材:Canon EOS 6D +SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM | Sports


SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM | Sports

その堅牢性が見ただけで伝わる大きなレンズです。手持ちでの撮影はさすがに疲れましたが、持ち運び時には三脚座が取っ手として重宝しました。90°毎にクリックするので角度を変えるのもスムーズです。
高い強度の真鍮製マウントのおかげで、カメラのマウント部に負担かける事無く携帯できるのは嬉しい限りです。
描写も最新レンズらしい素晴らしいもので、「Sports」ラインならではの高性能が実感できました。

Photo by MAP CAMERA Staff





Kasyapaトップへ戻る"

カテゴリー: SIGMA   
この記事が面白いと思ったらここをクリック!→投票数:96票   




≪BEFORE Top Page NEXT≫

SIGMA Art 35mm F1.4 DG HSM 440:最高レベルの描写性能『SIGMA Art 35mm F1.4 DG HSM』 2017年08月17日
絞り:F5.6 / シャッタースピード:1/500秒 / ISO:100 / 使用機材:Nikon D810 + SIGMA Art 35mm F1.4 DG HSM 前回に続き、ニコンマウントのシグマレンズを紹介。今回はArtレンズの草分け的存在『Art 35mm F1.4 DG HSM』です。 すべてにおいてワンランク上のクオリティを実現し、「最高」の基準を刷新するシグマの自信作として発売されたのが2013年1月。以後本レンズの素晴らしさが瞬く間に広がり、現在のArtレンズの充実ぶりに繋がったと言っても過言ではありません。す...
続きを読む
TAMRON SP 24-70mm F2.8 Di VC USD G2 439:さらに磨き上げられた大口径標準ズーム『TAMRON SP 24-70mm F2.8 Di VC USD G2』 2017年08月15日
焦点距離:55mm / 絞り:F4 / シャッタースピード:1/40秒 / ISO:100 / 使用機材:Nikon D810 + TAMRON SP 24-70mm F2.8 Di VC USD G2 先日のシグマに続き、タムロンからも最新の高画素カメラにも対応した新世代大口径標準ズームレンズ『SP 24-70mm F2.8 Di VC USD G2』が発売されました。 旧モデルの「SP 24-70mm F2.8 Di VC USD」の登場が2012年5月でしたから、かなりのハイペースでのモデルチェンジになります。デジタルカメラの進化のスピードが著しいとは言え、それに...
続きを読む
null 438:ワンランク上へ進化した軽量フルサイズ一眼レフ『Canon EOS 6D Mark II』 2017年08月11日
絞り:F4/ シャッタースピード:1/1000秒 / ISO:200/ 使用機材:Canon EOS 6D Mark II + EF24-70mm F4L IS USM 今よりもずっとフルサイズ機というのが憧れの存在だった2012年、「小型軽量なフルサイズ一眼レフ機のエントリーモデル」というコンセプトでCanonとNikonより『EOS 6D』と『D600』それぞれが発売されました。当時のフルサイズ機のイメージといえば画質重視のプロ・ハイアマチュア機であり、その分『大きい・重い・高価』という三重苦とまでは言いませ...
続きを読む
437:フォクトレンダー史上最高のマクロレンズ『Voigtlander MACRO APO-LANTHAR 65mm F2 Aspherical』 437:フォクトレンダー史上最高のマクロレンズ『Voigtlander MACRO APO-LANTHAR 65mm F2 Aspherical』 2017年08月11日
絞り:F2/ シャッタースピード:1/2000秒 / ISO:100/ 使用機材:SONY α7RII + Voigtlander MACRO APO-LANTHAR 65mm F2 Aspherical E-mount 今回のKasyapaでは、F2の明るさを誇るマクロレンズ『Voigtlander MACRO APO-LANTHAR 65mm F2 Aspherical』をご紹介いたします。 本レンズは発表当初からEマウントユーザーの話題をさらい、今年2月に開催されたCP+での先行展示でもたくさんの方が実際に手に取って試されていたの...
続きを読む
SIGMA Art 50mm F1.4 DG HSM 436:圧倒的な解像力の『SIGMA Art 50mm F1.4 DG HSM』 2017年08月11日
絞り:F4 / シャッタースピード:1/640秒 / ISO:100 / 使用機材:Nikon D810 + SIGMA Art 50mm F1.4 DG HSM 充実の一途を辿るシグマのArtシリーズの大口径単焦点レンズ。先日、超広角の「14mm F1.8」が発売され、14mmから135mmの間に7種類ものバリエーションが揃いました。改めてシリーズのKasyapaを見返してみると、すべてキヤノン用で撮られていることに気づきます。 ニコン純正の単焦点レンズもF1.4とF1.8のシリーズが種類豊富に発売されており、これらのレンズとの差が...
続きを読む

 [TOP Page] | Leica Canon | Carl Zeiss & Voigtlander | FUJIFILM | Nikon | OLYMPUS | Panasonic | PENTAX & RICOH | SIGMA | SONY | TAMRON | etc. |