【スプリングバトル】SIGMA 30mm/f1.4 新旧対決! » デジタルカメラ、交換レンズの通販・買取ならマップカメラ。新品から中古まで、様々なカメラ関連商品の販売・下取見積をご提供しております。 








SIGMAから発売されている『30mm/f1.4 EX DC HSM』はAPS-C用大口径標準レンズとして長く親しまれてきた銘レンズですが、この度ARTラインとしてリニューアルされ、『30mm/f1.4 DC HSM』にモデルチェンジされました。SIGMA社自ら"APS-C用標準レンズの会心作"と銘打つ新モデル。どうしても気になってしまうのはその新旧の描写の差ですが…はたしていかほどのものなのか。実際に撮影して、その差を徹底チェックしました!



Canon EOS 7D + SIGMA 30mm/f1.4 DC HSM
絞り:F1.4 / ISO:100 / 使用機材:Canon EOS 7D + SIGMA 30mm/f1.4 DC HSM

Canon EOS 7D + SIGMA 30mm/f1.4 EX DC HSM
絞り:F1.4 / ISO:100 / 使用機材:Canon EOS 7D + SIGMA 30mm/f1.4 EX DC HSM


まずは平面の建物。パッと見てお分かり頂けるでしょうか?中心部の解像感はどちらもある様ですが、旧型モデルは周辺に行くにつれ光量落ちと滲みが顕著に現れています。また中心も含めた全体の解像力も、拡大すれば一目瞭然の差が。うむむ、これがSIGMA社の自信の現れでしょうか。新モデルでは古いペンキのはがれた質感等もしっかりと再現されています。旧モデルは良く言えば少々オールドレンズ的な滲みが特徴です。












Canon EOS 7D + SIGMA 30mm/f1.4 EX DC HSM
絞り:F1.4 / ISO:100 / 使用機材:Canon EOS 7D + SIGMA 30mm/f1.4 DC HSM

Canon EOS 7D + SIGMA 30mm/f1.4 EX DC HSM
絞り:F1.4 / ISO:100 / 使用機材:Canon EOS 7D + SIGMA 30mm/f1.4 EX DC HSM

新モデルでは最短撮影距離が10cm短縮されました。常用レンズとしてもう一歩寄りたい!という声の大きかったポイント、この改良は嬉しい限りです。そして近接領域の描写でも、想像以上に顕著な違いが。やはり下の旧モデルでは、花の花弁のピントピークの周りにフレアが伴っています。新モデルではピント面はしっかりとシャープに、ボケは大きく出ますのでメリハリがしっかりと効いている感じです。近接時にはどうしてもボケが大きくなるので、被写体をしっかりと捉えたい時には新型モデルの描写は心強いのではないでしょうか。












絞り:F1.4 / ISO:100 / 使用機材:Canon EOS 7D + SIGMA 30mm/f1.4 DC HSM

少し絞り込むと、その描写は最高点に達します。逆光耐性もありますし、色も実に鮮やか。満を持してのリニューアルでしたが、その効果目覚ましいもの。当初に想像していた以上のこの描写、期待を裏切らないモデルチェンジとなった様です。




このレンズのお買い物はこちら このレンズのお買い物はこちら


試写レポート"




[ Category:SIGMA]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

【SONY】秋に欲しくなるSONY その2 【SONY】秋に欲しくなるSONY その2 2015年09月05日
秋といえば行楽の秋。 『秋の実りにフルサイズデビュー!』 小さくて軽くて持ち運びが楽ちん。 おでかけするにはもってこい。 本格的で気軽に楽しめるフルサイズ機をご紹介いたします。 SONY α7 『α7』は2013年秋に発売したフルサイズセンサー搭載のミラーレスカメラ。 高精細な有機EL電子ビューファインダーに電子先幕シャッターを搭載。 オートフォーカスのみならず、マニュアルフォーカス撮影時にも ピント合わせをする際に役立つ ピーキング、ピント拡大など機能が充実...
続きを読む
エントリー機で行く!航空機撮影! エントリー機で行く!航空機撮影! 2015年09月05日
Nikon (ニコン) D5100+Nikon (ニコン) AF-S DX NIKKOR 55-300mm F4.5-5.6G ED VR 去年のちょうど今頃、残暑なんて言葉はどこへやら。 灼熱のような猛暑日でした。 場所は青森県にある航空自衛隊『三沢基地』。 私が生まれる前に祖父が働いていた元職場なので、ずっと行ってみたかったところです。 使用機材は ・Nikon (ニコン) D5100 ・SIGMA (シグマ) 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM (ニコン用) ・Nikon (ニコン) AF-S DX NIKKOR 55-300mm F4.5-5.6G ED VR ちなみに使ったピクチャーコントロ...
続きを読む
『Weekly RICOH GR II』 Vol.2 『Weekly RICOH GR II』 Vol.2 2015年09月04日
前回に引き続きイタリアのカプリ島の風景を。 Weeklyなのに、最初なので2本続けて失礼します。 絞り:F2.8 / シャッタースピード:1/1250秒 / ISO:100 少しごちゃごちゃしておりますが、青い空と白い雲、 街行く人々と鮮やかな建物がどれも魅力的で欲張ってしまいました。 〝写真は引き算〟なんて言葉もよく聞きますが、気持ちが乗るとついつい欲が出るのは人間らしい気持ちだと思います。 絞り:F3.2 / シャッタースピード:1/40秒 / ISO:100 陶器でできているヴェネチ...
続きを読む
『Weekly RICOH GR II』 Vol.1 『Weekly RICOH GR II』 Vol.1 2015年09月04日
言わずと知れたスナップ撮影の定番RICOH GRシリーズの最新モデル「GRII」で撮影した写真を紹介するこのブログ。 これから連載形式で続けていこうと思っております。 第一回からしばらくはイタリアの地で撮影した写真で届けしていきます。 絞り:F4 / シャッタースピード:1/2000秒 / ISO:100 絞り:F5.6 / シャッタースピード:1/750秒 / ISO:100 ナポリに位置するカプリ島からボートで走る海の風景。 絞り:F5.6 / シャッタースピード:1/1000秒 / ISO:100 色彩豊か...
続きを読む
【SONY】秋に欲しくなるSONY その1 【SONY】秋に欲しくなるSONY その1 2015年09月04日
秋といえば芸術の秋。 『秋の実りにフルサイズデビュー!』 小さいけどフルサイズ。 コンデジだけど一眼レフを超える描写力。 本格的で気軽に楽しめるフルサイズ機をご紹介いたします。 SONY DSC-RX1R 『RX1R』は2013年夏に発売したフルサイズセンサー搭載の高級コンパクトデジタルカメラ。 有効2430万画素とローパスフィルターレス仕様で驚異の描写力を持ち、 被写体の立体感や質感が手に取るように写るカメラです。 レンズはSONYの十八番である Carl Zeiss「T*コ...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]