【スプリングバトル】SIGMA 30mm/f1.4 新旧対決! » デジタルカメラ、交換レンズの通販・買取ならマップカメラ。新品から中古まで、様々なカメラ関連商品の販売・下取見積をご提供しております。 








SIGMAから発売されている『30mm/f1.4 EX DC HSM』はAPS-C用大口径標準レンズとして長く親しまれてきた銘レンズですが、この度ARTラインとしてリニューアルされ、『30mm/f1.4 DC HSM』にモデルチェンジされました。SIGMA社自ら"APS-C用標準レンズの会心作"と銘打つ新モデル。どうしても気になってしまうのはその新旧の描写の差ですが…はたしていかほどのものなのか。実際に撮影して、その差を徹底チェックしました!



Canon EOS 7D + SIGMA 30mm/f1.4 DC HSM
絞り:F1.4 / ISO:100 / 使用機材:Canon EOS 7D + SIGMA 30mm/f1.4 DC HSM

Canon EOS 7D + SIGMA 30mm/f1.4 EX DC HSM
絞り:F1.4 / ISO:100 / 使用機材:Canon EOS 7D + SIGMA 30mm/f1.4 EX DC HSM


まずは平面の建物。パッと見てお分かり頂けるでしょうか?中心部の解像感はどちらもある様ですが、旧型モデルは周辺に行くにつれ光量落ちと滲みが顕著に現れています。また中心も含めた全体の解像力も、拡大すれば一目瞭然の差が。うむむ、これがSIGMA社の自信の現れでしょうか。新モデルでは古いペンキのはがれた質感等もしっかりと再現されています。旧モデルは良く言えば少々オールドレンズ的な滲みが特徴です。












Canon EOS 7D + SIGMA 30mm/f1.4 EX DC HSM
絞り:F1.4 / ISO:100 / 使用機材:Canon EOS 7D + SIGMA 30mm/f1.4 DC HSM

Canon EOS 7D + SIGMA 30mm/f1.4 EX DC HSM
絞り:F1.4 / ISO:100 / 使用機材:Canon EOS 7D + SIGMA 30mm/f1.4 EX DC HSM

新モデルでは最短撮影距離が10cm短縮されました。常用レンズとしてもう一歩寄りたい!という声の大きかったポイント、この改良は嬉しい限りです。そして近接領域の描写でも、想像以上に顕著な違いが。やはり下の旧モデルでは、花の花弁のピントピークの周りにフレアが伴っています。新モデルではピント面はしっかりとシャープに、ボケは大きく出ますのでメリハリがしっかりと効いている感じです。近接時にはどうしてもボケが大きくなるので、被写体をしっかりと捉えたい時には新型モデルの描写は心強いのではないでしょうか。












絞り:F1.4 / ISO:100 / 使用機材:Canon EOS 7D + SIGMA 30mm/f1.4 DC HSM

少し絞り込むと、その描写は最高点に達します。逆光耐性もありますし、色も実に鮮やか。満を持してのリニューアルでしたが、その効果目覚ましいもの。当初に想像していた以上のこの描写、期待を裏切らないモデルチェンジとなった様です。




このレンズのお買い物はこちら このレンズのお買い物はこちら


試写レポート"




[ Category:SIGMA]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

PowerUP 商品ページ パワーアップ!【3月27日号】 2015年03月27日
皆様、こんにちは。 3月27日、本日の商品ページ パワーアップ情報をお伝えいたします! ◇◆◇商品画像を増量しました◇◆◇ var forcia_var = { JAN_CODE: "4549292021790,4957792116609" ,SELL:"new" ,LIMIT: "2" }; 以上の商品の画像を追加いたしました。 ショッピングクレジット24回まで金利0%キャンペーン! ご好評につき、春も継続いたします! 桜シーズン到来、機材のご調達に是非ご利用ください。 ↓↓詳しくは、こち...
続きを読む
【Nikon】サーキットに行こう11 【Nikon】サーキットに行こう11 2015年03月27日
SUPER GTメーカー合同テスト 3月23-24日に富士スピードウェイで行われた 「SUPER GTメーカー合同テスト」に行ってきました。 平日にも関わらず、サーキットには沢山のファンが詰めかけています。 先日シェイクダウンを終えたばかりのRC F GT3。 テストでしか見られない未塗装のマシン。 カモフラージュされた「富士仕様エアロ」にも興味津々です。 開幕前最後のテスト、各メーカー走りこみます。 タイヤもたくさん用意。 ピット...
続きを読む
【Leica】ライカTにつけてみました~その1~ 【Leica】ライカTにつけてみました~その1~ 2015年03月27日
「完璧かつ簡潔」 そんなコンセプトのもと、生み出されたライカT。 アルミ削り出しの曲線的で洗練されたデザインは、スッと手に吸い付くように馴染みます。 背面を覆う大型のタッチパネル液晶はカスタマイズすることで自分のベストなメニュー配置にすることが出来ます。 まさに、機能を高めていくことで生まれた美しさ=「機能美」というものを体現しているカメラです。 さて、ライカTは専用のTマウントは勿論、Mレンズアダプターを使用することで、Mマウントレンズも使用でき...
続きを読む
【SIGMA】SIGMA 24mm F1.4 DG HSM(Nikon用)本日発売!! 【SIGMA】SIGMA 24mm F1.4 DG HSM(Nikon用)本日発売!! 2015年03月27日
とうとう、この日がやってまいりました! 既にSIGMAマウント、Canonマウントにて発売しております、Artラインに加わった新しい「F1.4」 「SIGMA 24mm F1.4 DG HSM」 本日、Nikonマウントが発売開始です!! マップカメラのフォトプレビューサイト KASYAPAにて既に作例が紹介されていますが まさに Artの名を冠するに値するにふさわしい描写のレンズです!! 絞り:F5.6/ シャッタースピード:1/320秒 / ISO:100 / 使用機材:Canon EOS 5D MarkIII + SIGMA A 24mm F1.4 DG HSM サジ...
続きを読む
【FUJIFILM】山を登って梅まつりをのぞいてみる 【FUJIFILM】山を登って梅まつりをのぞいてみる 2015年03月26日
桜のつぼみも膨らんで春の訪れを告げていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか さて、千葉近辺では梅は散り始め桜のつぼみが膨らみつつあります 成田の梅まつりはすでに終わっていたので、もう見られないものと思っておりましたが お隣の茨城県を見てみるとまだまだ梅まつりを開催しているの見つけたので行ってみる事にしました 今回、訪れたのは筑波山  この中腹にある筑波山梅林(標高約250m)です 第42回 筑波山梅まつり ■期間:平成27年2月21日(土)~3月29日(日) ...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]