【スプリングバトル】SIGMA 30mm/f1.4 新旧対決! » デジタルカメラ、交換レンズの通販・買取ならマップカメラ。新品から中古まで、様々なカメラ関連商品の販売・下取見積をご提供しております。 








SIGMAから発売されている『30mm/f1.4 EX DC HSM』はAPS-C用大口径標準レンズとして長く親しまれてきた銘レンズですが、この度ARTラインとしてリニューアルされ、『30mm/f1.4 DC HSM』にモデルチェンジされました。SIGMA社自ら"APS-C用標準レンズの会心作"と銘打つ新モデル。どうしても気になってしまうのはその新旧の描写の差ですが…はたしていかほどのものなのか。実際に撮影して、その差を徹底チェックしました!



Canon EOS 7D + SIGMA 30mm/f1.4 DC HSM
絞り:F1.4 / ISO:100 / 使用機材:Canon EOS 7D + SIGMA 30mm/f1.4 DC HSM

Canon EOS 7D + SIGMA 30mm/f1.4 EX DC HSM
絞り:F1.4 / ISO:100 / 使用機材:Canon EOS 7D + SIGMA 30mm/f1.4 EX DC HSM


まずは平面の建物。パッと見てお分かり頂けるでしょうか?中心部の解像感はどちらもある様ですが、旧型モデルは周辺に行くにつれ光量落ちと滲みが顕著に現れています。また中心も含めた全体の解像力も、拡大すれば一目瞭然の差が。うむむ、これがSIGMA社の自信の現れでしょうか。新モデルでは古いペンキのはがれた質感等もしっかりと再現されています。旧モデルは良く言えば少々オールドレンズ的な滲みが特徴です。












Canon EOS 7D + SIGMA 30mm/f1.4 EX DC HSM
絞り:F1.4 / ISO:100 / 使用機材:Canon EOS 7D + SIGMA 30mm/f1.4 DC HSM

Canon EOS 7D + SIGMA 30mm/f1.4 EX DC HSM
絞り:F1.4 / ISO:100 / 使用機材:Canon EOS 7D + SIGMA 30mm/f1.4 EX DC HSM

新モデルでは最短撮影距離が10cm短縮されました。常用レンズとしてもう一歩寄りたい!という声の大きかったポイント、この改良は嬉しい限りです。そして近接領域の描写でも、想像以上に顕著な違いが。やはり下の旧モデルでは、花の花弁のピントピークの周りにフレアが伴っています。新モデルではピント面はしっかりとシャープに、ボケは大きく出ますのでメリハリがしっかりと効いている感じです。近接時にはどうしてもボケが大きくなるので、被写体をしっかりと捉えたい時には新型モデルの描写は心強いのではないでしょうか。












絞り:F1.4 / ISO:100 / 使用機材:Canon EOS 7D + SIGMA 30mm/f1.4 DC HSM

少し絞り込むと、その描写は最高点に達します。逆光耐性もありますし、色も実に鮮やか。満を持してのリニューアルでしたが、その効果目覚ましいもの。当初に想像していた以上のこの描写、期待を裏切らないモデルチェンジとなった様です。




このレンズのお買い物はこちら このレンズのお買い物はこちら


試写レポート"




[ Category:SIGMA]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

Panasonic GX7 MarkII インタビュー【Part 3】 Panasonic GX7 MarkII インタビュー【Part 3】 2016年05月25日
GX7 MarkIIはデザインにもかなりこだわられたとお聞きしました・確かに先代と比べてみるとよりエッジの効いたデザインになったというか、洗練された印象がありますよね。背面液晶の作りを...
続きを読む
Panasonic GX7 MarkII インタビュー【Part2】 Panasonic GX7 MarkII インタビュー【Part2】 2016年05月25日
今回新たにフォトスタイルへ加わった『L.モノクローム』について質問なのですが、この“L”とは一体何のLなのか、気になっている方も多いかと思います。やっぱりこの“L”はあの頭文字なの...
続きを読む
【PENTAX】 K-1でDAレンズを試す! Vol.2 HD DA 21mm F3.2 AL Limited 【PENTAX】 K-1でDAレンズを試す! Vol.2 HD DA 21mm F3.2 AL Limited 2016年05月24日
21mm(32mm相当) F4 1/200秒 ISO400 皆様こんにちは! ふと気が付けば日照時間が長くなってきましたね。 関東では夕方6時半くらいにようやく日没といったところでしょうか。 夏は写真を撮れる時間が長くていいですね♪ さて、PENTAX K-1を使っている方、PENTAX K-1のことが気になっている方は要チェック! K-1でDAレンズを試すのコーナーです!! 35mmフルサイズセンサー搭載のPENTAX K-1に 様々なDAレンズを装着して フルフレームで撮影したらどうなるのか。 第2回に選んだのは2013年秋に...
続きを読む
写真展のご案内 〜白黒写真フリーク展V 『In the darkroom』〜 写真展のご案内 〜白黒写真フリーク展V 『In the darkroom』〜 2016年05月23日
マップカメラでは写真展のご案内を致しております。 本日ご紹介するのは - 白黒写真フリーク展V『In the darkroom』- です。 是非足をお運び下さい。 JCII黒白写真暗室ステップアップ講座の受講生による5回目のグループ展です。この講座は、「部屋に飾っておきたくなるような写真を作ろう」というテーマのもと、バライタ印画紙を使ってプリント制作を行っていきます。『銀』が作り出す、黒と白の奥行きのある気持ちの入ったプリントを是非ご覧ください。
続きを読む
サーキットに行こう19 サーキットに行こう19 2016年05月22日
2016 AUTOBACS SUPER GT Round2 FUJI GT 500km RACE ゴールデンウィーク真っ只中のスーパーGT第2戦富士に行ってきました。 数日前から決勝日の天気予報は「大荒れ!」。実際夜半から早朝にかけて 激しい雨と風だったのですが決勝スタート近くには文句なしの晴天に! さて早速ですがレース結果と感想等を。 GT500クラス優勝はチャンピオン、モチュールオーテックGT-R。開幕から2連勝。 勢いのあるチームは運をも味方につけるといった感じです。完璧。...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]