【OLYMPUS】手にフィットする本格的カメラ OM » デジタルカメラ、交換レンズの通販・買取ならマップカメラ。新品から中古まで、様々なカメラ関連商品の販売・下取見積をご提供しております。 
Select Language






null

大きくて重いカメラ さようなら


null



各カメラメーカーのフラッグシップ機は最高の技術を巧みに詰め込み、高性能を実現している。
故に、大きく重くなってしまうのが宿命かも..しれない。一眼カメラにおいて、オリンパスは
開発当初から、高性能を維持したまま"小型で軽量な"フラッグシップ機にこだわりを持ち続けている。
小型化しても性能や操作性を犠牲にせず、クオリティだけをギュッと圧縮した小さなカメラ、言わば..

手にフィットする本格的カメラ


頻繁に持ち歩くカメラは"小さくて軽い、そして本格的"、
この条件がなければ使う頻度が減ってしまいそうな気がする。

このカメラをいつも持ち出してください、たくさんいい写真を撮ってください

これこそ、オリンパスOMのメッセージであり、答えなのかもしれない。





昭和40年代 OMはじまる


OM-1


※画像はOM-1N

1973


OMシリーズの礎を築いたマニュアル専用機。
ライカからの指摘によりM-1⇒OM-1に改名。
過酷な条件のエレベスト登山に使用された。

510g







OM-2


※画像はOM-2N

1975


世界初の「TTLダイレクト測光」を採用し、
電子制御シャッターを搭載した絞り優先AE機。
国内外の全てのフィルム反射率を測定した実績あり。

520g







OM-3


※画像はOM-3Ti

1984


マルチスポット測光搭載のマニュアル専用機。
(実質OM-1の後継) OM-3Ti は専用ストロボで
高速シャッターに同調。 OM-D E-M5 MarkⅡ
スペシャルバージョンの元となった機体。

540g







OM-4


※画像はOM-4Ti

1983


世界初の「マルチスポット測光」を搭載した
絞り優先AE機。チタンシリーズには白と黒がある。
「ハイライト」ボタンと「シャドー」ボタンがあり、
簡単に露出補正ができる。

540g






OM-D E-M1



2013


デジタル世代の軽量コンパクトなフラッグシップ機。
フォーサーズレンズにも対応し、ファームウエアの
アップデートにより機能が常に進化をし続けている。
安心して長く使え、ずっと所有したい存在のカメラ。

443g







OM-D E-M1 MarkⅡ
null

2016


AF追従で最大約18コマ/秒の超高速連写、
動体撮影に強化された121点オールクロス測距点、
「ミラーレス機の動体撮影性能は、一眼レフを
凌駕する」時代を実現させたフラッグシップ。
きっとその性能に驚くはずです!!

498g



いま現在でも、各社フラッグシップ機の中で圧倒的な小型軽量ボディ&システム。
35mm判換算で600mmの超望遠レンズを装着しても軽快に持ち運び、手持ち撮影が可能!
※下画像:他社フラッグシップ一眼レフカメラ&600mm F4.0レンズとの比較例
null




小さくて軽いカメラ こんにちは


マップカメラでは、まさに今こそ! "手にフィットする本格的カメラ"
E-M1 MarkⅡユーザーの皆様に投稿していただいた写真を
"カメラ好きが作る 世界とつながるフォトシェアリングサイト"
にて展開中です。手のひらサイズのOMで心どきどきハッとしてグッドな写真を
あなたも、気軽にそして真剣にそしてたくさん撮影してみませんか?

null




null






[ Category:OLYMPUS|掲載日時:09月05日 20時00分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

null トークイベント『ライカを使う理由、 選ぶ理由。』レポート 2018年02月20日
2018年2月17日 東京・新宿にて、ライカを使用している5人のフォトグラファーの方々をお招きし、 愛用の機材解説も交えたトークショー『ライカを使う理由、 選ぶ理由。』が開催されました。 今回はその様子を写真を交えてレポートいたします。 今回はマップカメラ本館地下1階『ライカブティック MAPCAMERA SHINJUKU』の5周年記念として開催されたイベントの一つで、有名フォトグラファー5人が一堂に会す特別なトークイベントとなりました。 会場はいつ...
続きを読む
【Leica】夜の街でポートレート with ノクティルックス 【Leica】夜の街でポートレート with ノクティルックス 2018年02月20日
50mm F0.95 1/125秒 ISO320 皆様こんにちは。 本日はマップカメラ本館地下にある「ライカブティック MAPCAMERA SHINJUKU」の設立5周年の記念日です。 皆様に支えられて、まずは5年という節目を迎えることが出来ました! 誠にありがとうございます。 本日は、4年ぶりくらいに会った中学時代からの友人をモデルに、夕方~夜の時間の街中ポートレートをお送りします。 使用機材はLeica SL(Typ601) + ノクティルックス M50mm F0.95 ASPHです。 その日のファーストカットだった、ちょっと固い笑顔から...
続きを読む
【Leica】ライカブティックは5周年を迎えました! 【Leica】ライカブティックは5周年を迎えました! 2018年02月20日
この度ライカブティックMapCamera Shinjuku は、本日2月20日にオープン5周年を迎えることとなりました。 これもひとえにお客様おひとりおひとりのご愛顧あってのことと心より御礼を申し上げます。 これからもご期待にお応えできるよう、スタッフ一丸となって皆様に愛されるお店にして参りたいと思います。 今後とも末永いお付き合いのほどよろしくお願いいたします。 ライカブティックではLeica M10やSL (Typ601)など話題の機種をお試しいただけます。 是非、ライカの魅力をご堪能くだ...
続きを読む
山岳写真同人四季 写真展『我が心に映る山』 写真展のご案内 〜 山岳写真同人四季 写真展『我が心に映る山』 2018年02月20日
マップカメラでは写真展のご案内を致しております。 本日ご紹介するのは 山岳写真同人四季 写真展 - 『我が心に映る山』 - です。 是非足をお運び下さい。
続きを読む
Leica M Monochrom (Typ246) + Summarit M35mm F2.4 ASPH 【Leica】Mモノクローム(Typ246)と行く江ノ島の旅 2018年02月19日
皆様こんにちは! だいぶ前になりますが、江ノ島へ旅に出ました。 オトモに選んだのはLeica Mモノクローム(Typ246)、ズマリット M35mm F2.4 ASPHです。 M型は手に取った時のサイズ感がちょうどよく、特にレンズが小型・軽量なので 一日中歩き回っても負担になりません。 この日は片瀬江ノ島駅からスタート。 大橋を渡る前からいい景色です。 だいぶ雲が多いので少し不安だったもののまだ大丈夫そう。 むしろ雲量が多い空をモノクロで撮るとすごく良い感じです。 まずはヨットハ...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]