Select Language



Kasyapa_topimg
Canon EOS 90D

536:APS-C一眼レフの完成形『Canon EOS 90D』

焦点距離:50mm / 絞り:F5.6 / シャッタースピード:1/80秒 / ISO:1600 / 使用機材:Canon EOS 90D + EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM CanonEOS 90D ミラーレスカメラ普及し始めた現在、Canonから新しい一眼レフカメラが登場しました。それがAPS-C一眼レフEOS 80Dの後継機として登場したAPS-C一眼レフEOS 90Dです。 EOS 80Dが発売されたのは2016年3月。3年の時を経て誕生したEOS 90Dは格段に進化したカメラとなっています。有効画素数は2420万画素から3250万...
続きを読む 2019年09月21日
この記事を面白いと思った人6人

SIGMA Art 14-24mm F2.8 DG DN

535:超広角ズームの理想形『SIGMA Art 14-24mm F2.8 DG DN』

焦点距離:24mm / 絞り:F5.6 / シャッタースピード:1/1000秒 / ISO:6400 / 使用機材:SONY α7 III + SIGMA Art 14-24mm F2.8 DG DN SIGMAArt 14-24mm F2.8 DG DN 待望のフルサイズミラーレス専用レンズがシグマから発売となりました。フルサイズミラーレス機の魅力を最大限に活かすためには高性能なレンズシステムのラインナップが増えることはとても嬉しいことです。今回のKasyapaでは『SIGMA Art 14-24mm F2.8 DG DN』をご紹介いたします。 ミラー...
続きを読む 2019年09月16日
この記事を面白いと思った人6人

SONY α7R IV

534:これが6100万画素の画質力『SONY α7R IV』

焦点距離:20mm / 絞り:F8 / シャッタースピード:0.4秒 / ISO:100 / 使用機材:SONY α7R IV + FE 16-35mm F2.8 GM SONYα7R IV 人気のフルサイズミラーレスカメラを牽引するソニーからまた凄い製品が登場しました。高精細シリーズ「R」の4代目『α7R IV』は、従来機の有効4240万画素から6100万画素へと一気に高画素化されました。 中判サイズの5000万画素カメラが登場した際に、35mmサイズセンサーの限界が見えた気がした筆者にとっては、まさに晴天の霹靂...
続きを読む 2019年09月08日
この記事を面白いと思った人23人

Nikon NIKKOR Z 85mm F1.8 S

533:Zシリーズ待望の中望遠『Nikon NIKKOR Z 85mm F1.8 S』

絞り:F1.8 / シャッタースピード:1/5000秒 / ISO:320 / 使用機材:Nikon Z7 + NIKKOR Z 85mm F1.8 S NikonNIKKOR Z 85mm F1.8 S ニコンからZシリーズの新レンズ『NIKKOR Z 85mm F1.8 S』が発売されました。ニコン独自の設計指針と品質管理をさらに厳格化したNIKKOR Zレンズの中でも、さらに高いレンズ基準を満たす「S-Line」のレンズです。 これまでに発売されている「35mm F1.8」と「50mm F1.8」はいずれも優秀な写りを披露してくれました。同じF1.8の...
続きを読む 2019年09月06日
この記事を面白いと思った人20人

SONY FE 35mm F1.8

532:理想のスタンダードレンズ『SONY FE 35mm F1.8』

絞り:F1.8 / シャッタースピード:1/100秒 / ISO:100 / 使用機材:SONY α7 III + FE 35mm F1.8 SONYFE 35mm F1.8 数多いFEレンズのラインアップの中でもコストパフォーマンスに優れたスタンダードシリーズはFE 50mm F1.8、FE 85mm F1.8とありましたが、広角側の35mmが遂に追加され、スナップからポートレートまで幅広い撮影に対応できるようになりました。今回のKasyapaは多くの方が待ち望んでいた1本、『SONY FE 35mm F1.8』のご紹介です。 ...
続きを読む 2019年09月01日
この記事を面白いと思った人18人

SONY RX100M7

531:コンパクトの新境地『SONY Cyber-shot DSC-RX100M7』

焦点距離:9mm (約24mm)/ 絞り:F4.5 / シャッタースピード:1/1600秒 / ISO:100 / 使用機材:SONY DSC-RX100M7 SONYCyber-shot DSC-RX100M7 躍進するα7シリーズと並行して、RXシリーズも代を重ねるごとにファンが増えているカメラです。従来のコンパクトカメラのサイズを維持しながらも、その性能は最新のミラーレス機並み。鮮明な内蔵EVFを覗き込みながらシャッターを切れば、1インチセンサーとは思えない高画質とレスポンスの良いAF性能に誰しもが驚くは...
続きを読む 2019年09月01日
この記事を面白いと思った人19人

SONY (ソニー) FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS

530:Eマウント待望の超望遠ズーム『SONY FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS』

焦点距離:600mm / 絞り:F6.3 / シャッタースピード:1/125秒 / ISO:400 / 使用機材:SONY α7R III + FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS SONYFE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS 一言でズームレンズと言っても、焦点域やF値など様々な種類が存在します。その中でも400mmを超える焦点域をカバーできる超望遠ズームレンズは近年注目を浴びているジャンルの一つ。今までは一眼レフ用やマイクロフォーサーズ用しか存在していなかった超望遠ズームレンズですが、ついにフル...
続きを読む 2019年08月24日
この記事を面白いと思った人16人

SONY FE600mm F4 GM OSS

529:プロフェッショナルに必要とされる超望遠『SONY FE600mm F4 GM OSS』

絞り:F5 / シャッタースピード:1/500秒 / ISO:1250 / 使用機材:SONY α9 + FE 600mm F4 GM OSS SONYFE600mm F4 GM OSS ソニーより待望の大口径超望遠単焦点レンズ『 FE 600mm F4 GM OSS』が登場しました。 本レンズの発表時、ソニーの担当者から「弊社はカメラセンサーの開発も並行して行なっているので、数年先のカメラを見据えてレンズ設計を行っている」と伺いました。数年後は何万画素になっているのだろう?と想像した矢先に6100万画素の「α7RIV」...
続きを読む 2019年08月02日
この記事を面白いと思った人17人

TAMRON SP 35mm F1.4 Di USD

528:本気の35mm『TAMRON SP 35mm F1.4 Di USD』

絞り:F1.4 / シャッタースピード:1/6400秒 / ISO:100 / 使用機材:Nikon D5 + TAMRON SP 35mm F1.4 Di USD TAMRONSP 35mm F1.4 Di USD タムロンから新しい大口径単焦点レンズ『SP 35mm F1.4 Di USD』が発売されました。 SP (Superior Performance)シリーズ40周年の節目から、最上級の描写力を目指したという本レンズ。F1.4の大口径ということで少し大きめな仕上がりですが、手に伝わるその質感から良く写りそうと瞬時に感じとることができます。標準レン...
続きを読む 2019年07月10日
この記事を面白いと思った人28人

Canon RF85mm F1.2L USM

527:絶対的な性能を持つ中望遠『Canon RF85mm F1.2L USM』

絞り:F4 / シャッタースピード:1/80秒 / ISO:100 / 使用機材:Canon EOS R + RF85mm F1.2L USM CanonRF85mm F1.2L USM キヤノンがフルサイズミラーレス機に参入し、新マウントの特徴として選んだのがRF用Lレンズという強力な武器。銘玉24-105mmを継承したズームレンズと弩級のF2通し28-70mmズーム、そして50mm F1.2という誰しもが憧れるラインアップを初期から登場させ、フルサイズミラーレスに対するキヤノンの本気を世界に知らしめました。今回はそこに...
続きを読む 2019年06月28日
この記事を面白いと思った人23人

1 2 3... 52 53 54 Next»

 [TOP Page] | Leica Canon | Carl Zeiss & Voigtlander | FUJIFILM | Nikon | OLYMPUS | Panasonic | PENTAX & RICOH | SIGMA | SONY | TAMRON | etc. |