Select Language

Carl Zeiss Batis 25mm F2 絞り:F2/ シャッタースピード:1/6400秒 / ISO:100 / 使用機材:SONY α7II + Carl Zeiss Batis 25mm F2

Carl Zeiss Batis 25mm F2

インコ、イスカ、フクロウ…様々な鳥たちの学名を冠された「Touit」「Loxia」「Otus」に続いてZeissから登場した、フルサイズEマウント用交換レンズ「Batis」シリーズ。中望遠と広角の2本がリリースされた中から、本稿では『Carl Zeiss Batis 25mm F2』を取り上げます。調べてみると、やはり今回も名前の由来は鳥類。 「Batis」は、ヤブモズ亜科に属するセワタビタキの種名。どの種も小柄で、とても可愛らしい鳥のようですが…はたして本レンズの実力は如何に。


Carl Zeiss Batis 25mm F2 絞り:F5.6/ シャッタースピード:1/400秒 / ISO:100 / 使用機材:SONY α7II + Carl Zeiss Batis 25mm F2


8群10枚、Distagonタイプの光学設計を採用。そのうち4枚が両面非球面レンズというのも納得の、破綻のない描写で魅せてくれます。リニアモーターで駆動するフォーカスは静穏性に優れ、その速度と精度の高さから、ストレスなく撮影に臨むことが出来ました。


Carl Zeiss Batis 25mm F2 絞り:F7.1/ シャッタースピード:1/320秒 / ISO:100 / 使用機材:SONY α7II + Carl Zeiss Batis 25mm F2


天気に恵まれたこの日、Zeissの十八番である色乗りの良さが更に際立ちます。印象的だった抜けるような青空も、しっかりと再現してくれています。


Carl Zeiss Batis 25mm F2 絞り:F5.6/ シャッタースピード:1/100秒 / ISO:100 / 使用機材:SONY α7II + Carl Zeiss Batis 25mm F2



Carl Zeiss Batis 25mm F2 絞り:F8/ シャッタースピード:1/60秒 / ISO:100 / 使用機材:SONY α7II + Carl Zeiss Batis 25mm F2



Carl Zeiss Batis 25mm F2 絞り:F2/ シャッタースピード:1/60秒 / ISO:800 / 使用機材:SONY α7II + Carl Zeiss Batis 25mm F2



Carl Zeiss Batis 25mm F2


Zeissが生み出した開放値F2クラスの“Distagon”といえば、1960年代のコンタレックス用交換レンズ「Distagon 25mm F2.8」(7群8枚) 、ヤシカ/コンタックスシリーズ用交換レンズ「Distagon 25mm F2.8 AE/MM」(共に7群8枚)等が挙げられます。長らくツァイスに在籍したエルハルト・グラッツェル博士により設計された“逆望遠タイプ”の光学系は、脈々と現世まで受け継がれているのです。この「Batis 25mm F2」においては、特殊硝材や非球面レンズ、そしてフローティング機構の搭載により、更に“伝統”の輝きが増しているように思えます。


Carl Zeiss Batis 25mm F2 絞り:F2/ シャッタースピード:1/500秒 / ISO:100 / 使用機材:SONY α7II + Carl Zeiss Batis 25mm F2


数ある広角レンズの中でも、25mmという画角は最も使いやすい画角では無いでしょうか。本レンズの最短撮影距離は20cmと言うこともあり、身の回りにあるものは何でも撮れてしまいそうな錯覚に陥ります。


Carl Zeiss Batis 25mm F2 絞り:F8/ シャッタースピード:1/200秒 / ISO:100 / 使用機材:SONY α7II + Carl Zeiss Batis 25mm F2


光量が目立って不足する事無く、画面周辺部までしっかりと解像しているのには流石の一言。データシートで公表されているMTF曲線は、良好な弧を描いています。


Carl Zeiss Batis 25mm F2 絞り:F2/ シャッタースピード:1/2500秒 / ISO:100 / 使用機材:SONY α7II + Carl Zeiss Batis 25mm F2


α7IIの背面液晶を立て、ガマの群生の中へ右手ごと差し入れる。Zeissでこうした撮影が出来るのも、この組み合わせならではでしょう。蕩ける様な後ろボケは、こうした比較的煩い背景においても被写体を浮かび上がらせる助力となっています。


Carl Zeiss Batis 25mm F2 絞り:F8/ シャッタースピード:1/100秒 / ISO:100 / 使用機材:SONY α7II + Carl Zeiss Batis 25mm F2



Carl Zeiss Batis 25mm F2 絞り:F2/ シャッタースピード:1/1250秒 / ISO:100 / 使用機材:SONY α7II + Carl Zeiss Batis 25mm F2


逆光耐性は強く、陽が直接差し込むようなシーンでも安心して絵作りに集中出来ます。変にフレアやゴーストが出ないお陰で、光を忠実に再現してくれるのは良いですね。少々ハイコントラストにはなりそうですが、モノクロでも使ってみたいレンズです。


Carl Zeiss Batis 25mm F2 絞り:F5.6/ シャッタースピード:1/320秒 / ISO:100 / 使用機材:SONY α7II + Carl Zeiss Batis 25mm F2


風が強かったこの日、335gというレンズの軽さがネックにならないものかと心配しましたが、適度なサイズの鏡胴はホールド感も良く、終始安定した絵を得る事が出来ました。


Carl Zeiss Batis 25mm F2


Carl Zeiss Batis 25mm F2



フルサイズEマウント用では初となる、オートフォーカスのZeiss製交換レンズ。距離目盛には有機ELディスプレイを搭載し、電源投入時には「ZEISS」の文字を映し出す・・・そんな、遊び心のある造りも魅力的ですが、防塵防滴に配慮した強靭な一面も兼ね備えていることも忘れてはいけません。環境を選ぶことなく、常に「Zeiss」と共に歩みたい貴方に、お勧めの選択肢です。

Photo by MAP CAMERA Staff





Kasyapaトップへ戻る"


[Category: Carl Zeiss & Voigtlander|掲載日時:2015年07月18日 10:00:00 AM]

面白いと思ったらコチラをClick!124票


TAMRON 17-28mm F2.8 Dilll RXD

537:毎日持ち歩きたくなる超広角ズーム『TAMRON 17-28mm F2.8 Dilll RXD』[2019年09月24日]

焦点距離:17mm / 絞り:F2.8 / シャッタースピード:1/80秒 / ISO:100 / 露出補正:+1 / 使用機材:SONY α7III + TAMRON 17-28mm F2.8 Dilll RXD TAMRON17-28mm F2.8 DiIII RXD 超広角ズームレンズ『TAMRON 17-28mm F2.8 Dilll RXD』は、ズーム全域でF2.8と明るいにもかかわらず、軽量コンパクトに仕上がっています。首から下げて散歩するのも苦になりません。特に街撮りや旅行などで幅広く活躍してくれそうです。SONYのフルサイズ機に対応しているので、...
続きを読む
Canon EOS 90D

536:APS-C一眼レフの完成形『Canon EOS 90D』[2019年09月21日]

焦点距離:50mm / 絞り:F5.6 / シャッタースピード:1/80秒 / ISO:1600 / 使用機材:Canon EOS 90D + EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM CanonEOS 90D ミラーレスカメラが普及し始めた現在、Canonから新しい一眼レフカメラが登場しました。それがAPS-C一眼レフEOS 80Dの後継機として登場したAPS-C一眼レフEOS 90Dです。 EOS 80Dが発売されたのは2016年3月。3年の時を経て誕生したEOS 90Dは格段に進化したカメラとなっています。有効画素数は2420万画素から3250...
続きを読む
SIGMA Art 14-24mm F2.8 DG DN

535:超広角ズームの理想形『SIGMA Art 14-24mm F2.8 DG DN』[2019年09月16日]

焦点距離:24mm / 絞り:F5.6 / シャッタースピード:1/1000秒 / ISO:6400 / 使用機材:SONY α7 III + SIGMA Art 14-24mm F2.8 DG DN SIGMAArt 14-24mm F2.8 DG DN 待望のフルサイズミラーレス専用レンズがシグマから発売となりました。フルサイズミラーレス機の魅力を最大限に活かすためには高性能なレンズシステムのラインナップが増えることはとても嬉しいことです。今回のKasyapaでは『SIGMA Art 14-24mm F2.8 DG DN』をご紹介いたします。 ミラー...
続きを読む
SONY α7R IV

534:これが6100万画素の画質力『SONY α7R IV』[2019年09月08日]

焦点距離:20mm / 絞り:F8 / シャッタースピード:0.4秒 / ISO:100 / 使用機材:SONY α7R IV + FE 16-35mm F2.8 GM SONYα7R IV 人気のフルサイズミラーレスカメラを牽引するソニーからまた凄い製品が登場しました。高精細シリーズ「R」の4代目『α7R IV』は、従来機の有効4240万画素から6100万画素へと一気に高画素化されました。 中判サイズの5000万画素カメラが登場した際に、35mmサイズセンサーの限界が見えた気がした筆者にとっては、まさに晴天の霹靂...
続きを読む
Nikon NIKKOR Z 85mm F1.8 S

533:Zシリーズ待望の中望遠『Nikon NIKKOR Z 85mm F1.8 S』[2019年09月06日]

絞り:F1.8 / シャッタースピード:1/5000秒 / ISO:320 / 使用機材:Nikon Z7 + NIKKOR Z 85mm F1.8 S NikonNIKKOR Z 85mm F1.8 S ニコンからZシリーズの新レンズ『NIKKOR Z 85mm F1.8 S』が発売されました。ニコン独自の設計指針と品質管理をさらに厳格化したNIKKOR Zレンズの中でも、さらに高いレンズ基準を満たす「S-Line」のレンズです。 これまでに発売されている「35mm F1.8」と「50mm F1.8」はいずれも優秀な写りを披露してくれました。同じF1.8の...
続きを読む