Select Language



TAMRON SP 35mm F1.8 Di VC USD 絞り:F1.8 / シャッタースピード:1/160秒 / ISO:400 / 使用機材:Nikon D810 +TAMRON SP 35mm F1.8 Di VC USD

TAMRON SP 35mm F1.8 Di VC USD

タムロンから高画素時代に即応する新しいレンズとして「SP 35mm F1.8 Di VC USD」が発売されました。
便利な高倍率ズームや高性能のマクロレンズを得意としているイメージの強いタムロンの新たな挑戦とも思える新レンズは、否応無しに期待が高まります。 さっそく撮影に出かけてきました。

ファインダーを覗いて驚いたのはその接写能力です。最短撮影距離約20cmはまさにタムロンの十八番、マクロレンズのような使い勝手の良さがありました。
奥行きのない小さな水槽でもしっかりピントが合います。ガラス面に密着させての撮影ですから写り込みの心配もありません。


TAMRON SP 35mm F1.8 Di VC USD 絞り:F1.8 / シャッタースピード:1/200秒 / ISO:100 / 使用機材:Nikon D810 +TAMRON SP 35mm F1.8 Di VC USD


こちらも最短域で撮影。開放F1.8の大きなボケと相まってとても柔らかい画になりました。
花粉の粒子感を伝える高い解像力と薄いピント面の組み合わせでは、肉眼では感じることの出来なかった不思議な世界を演出してくれます。
AFも素早く優秀ですが、さすがにピント面をここまで薄くするとAFでは手間取ります。そんな時はライブビューでのマニュアル合わせが便利。ピントリングも大きく使いやすいので、カメラとレンズの性能を存分に楽しむことができました。


TAMRON SP 35mm F1.8 Di VC USD 絞り:F4 / シャッタースピード:1/2秒 / ISO:100 / 使用機材:Nikon D810 +TAMRON SP 35mm F1.8 Di VC USD


タムロンレンズの魅力で忘れていけないのがもう1つ、優れた手ブレ補正機構です。
効果は約3段分。望遠ズームレンズの様な貼りつく感じはありませんが、0.5秒でもしっかり止まったその実力に驚きを隠せません。
ブレなくシャープに捉えた画は、明暗差が大きい中でも被写体の質感をしっかり伝えています。


TAMRON SP 35mm F1.8 Di VC USD 絞り:F1.8 / シャッタースピード:1/10秒 / ISO:100 / 使用機材:Nikon D810 +TAMRON SP 35mm F1.8 Di VC USD



TAMRON SP 35mm F1.8 Di VC USD 絞り:F1.8 / シャッタースピード:1/3200秒 / ISO:800 / 使用機材:Nikon D810 +TAMRON SP 35mm F1.8 Di VC USD


F1.8での接写撮影と考えれば周辺光量も多め。この絶妙な光のバランスがより立体感を演出してくれます。
スナップにも最適な使いやすい35mmレンズが、より接写に強くなるだけでここまで便利になるのかと正直驚きです。



TAMRON SP 35mm F1.8 Di VC USD 絞り:F1.8 / シャッタースピード:1/250秒 / ISO:100 / 使用機材:Nikon D810 +TAMRON SP 35mm F1.8 Di VC USD


今回も生憎の空模様でしたが、レンズ内部に水滴が侵入しにくい簡易防滴構造が心強く感じます。
傘を差しながらの不安定なホールディングでも、前記の手ブレ補正と相まって快適な撮影が楽しめます。


TAMRON SP 35mm F1.8 Di VC USD 絞り:F2.8 / シャッタースピード:1/320秒 / ISO:100 / 使用機材:Nikon D810 +TAMRON SP 35mm F1.8 Di VC USD



TAMRON SP 35mm F1.8 Di VC USD 絞り:F1.8 / シャッタースピード:1/30秒 / ISO:200 / 使用機材:Nikon D810 +TAMRON SP 35mm F1.8 Di VC USD


薄暗いシーンではF1.8の大口径が威力を発揮。高感度に頼らず光のグラデーションを楽しむことができました。
青やオレンジ色の光を放ちながら、ゆっくり揺れるロウソクの炎の様子をしっかり捉えています。炎の暖かさも感じられる高い解像力に加え、窓から差し込む薄明かりのコントラストも絶妙です。


TAMRON SP 35mm F1.8 Di VC USD 絞り:F1.8 / シャッタースピード:1/20秒 / ISO:200 / 使用機材:Nikon D810 +TAMRON SP 35mm F1.8 Di VC USD



TAMRON SP 35mm F1.8 Di VC USD 絞り:F4 / シャッタースピード:1/100秒 / ISO:100 / 使用機材:Nikon D810 +TAMRON SP 35mm F1.8 Di VC USD


雨に濡れた木造の洋館は艶やかな質感に。装飾の細部まで捉える高い解像力に性能の高さを感じることができます。


TAMRON SP 35mm F1.8 Di VC USD

重さ約450g(ニコン用)は純正の35mmF1.8レンズと比べると重く感じますが、デザインも重視して作られたというだけあって、バランスが良く苦になることはありません。
AF/MFや手ブレ補正On/Offスイッチも大きめで操作しやすく、高級感ある質感と手ブレ補正機構の両立でこのサイズに収まった方に驚きます。
高画質と使いやすさが両立した使いやすいレンズは、同社の高倍率ズームレンズ同様、あらゆるシーンで活躍してくれることでしょう。
早くもメーカーからはこのシリーズラインアップの充実化が聞こえています。「TAMRON SP 35mm F1.8 Di VC USD」は、今後の製品の期待値も高まる素晴らしい製品です。

Photo by MAP CAMERA Staff





Kasyapaトップへ戻る"

カテゴリー: TAMRON   
この記事が面白いと思ったらここをクリック!→投票数:116票   




≪BEFORE Top Page NEXT≫

526:Zeissレンズの凄みを感じる『Carl Zeiss Otus 100mm F1.4 ZF.2 / ZE』 526:Zeissレンズの凄みを感じる『Carl Zeiss Otus 100mm F1.4 ZF.2 / ZE』 2019年06月20日
絞り:F1.4 / シャッタースピード:1/6400秒 / ISO:100 / 使用機材:Nikon D5 + Carl Zeiss Otus 100mm F1.4 ZF.2 Carl ZeissOtus 100mm F1.4 ZF.2 / ZE 世界最高性能を謳う「Carl Zeiss Otus」シリーズに望遠域をカバーする『Otus 100mm F1.4』が登場しました。同じクラスのレンズの中でも最高のクオリティを誇るという本レンズ。これまでに発売されたOtusシリーズを振り返ってみても、性能の高さは容易に想像がつき、期待は高まる一方です。 いざ手元に...
続きを読む
525:開放描写が美しいポートレートズーム『TAMRON  35-150mm F2.8-4 Di VC OSD』 525:開放描写が美しいポートレートズーム『TAMRON 35-150mm F2.8-4 Di VC OSD』 2019年06月07日
焦点距離:42mm / 絞り:F3 / シャッタースピード:1/250秒 / ISO:400 使用機材:Nikon D850 + TAMRON 35-150mm F2.8-4 Di VC OSD TAMRON  35-150mm F2.8-4 Di VC OSD ポートレートレンズと聞くとみなさんはどのようなレンズを思い浮かべるでしょうか?このカテゴリーのアイコンとも言える85mm、それより少し長い105mm、近年注目を浴びている135mm。どれも中望遠レンズと呼ばれているもので明るい単焦点レンズが主流です。像面の歪みが少なく、ボケも綺...
続きを読む
Nikon Z 14-30mm F4 S 524:Zシリーズの凄さが実感できる超広角ズーム『Nikon NIKKOR Z 14-30mm F4 S』 2019年05月13日
焦点距離:14mm / 絞り:F4 / シャッタースピード:1/80秒 / ISO:64 / 使用機材:Nikon Z7 + NIKKOR Z 14-30mm F4 S NikonNIKKOR Z 14-30mm F4 S 発売発表から多くのご予約を頂いた人気の超広角ズームレンズ『NIKKOR Z 14-30mm F4 S』が手元に届きました。 14mmスタートの広角ニッコールズームレンズと言えば、「AF-S NIKKOR 14-24mm F2.8G ED」が真っ先に挙げられます。こちらのレンズはズームレンズながら、単焦点レンズ以上の描写力を持ったレンズとし...
続きを読む
Carl Zeiss Batis 40mm F2 CF 523:新時代の万能レンズ『Carl Zeiss Batis 40mm F2 CF』 2019年04月29日
絞り:F5.6 / シャッタースピード:1/40秒 / ISO:1250 / 使用機材:SONY α7RIII +Carl Zeiss Batis 40mm F2 CF(ソニーE用/フルサイズ対応) Carl ZeissBatis 40mm F2 CF 今回ご紹介するのは、昨年2018年の11月に発売されたカールツァイスの標準レンズ『Carl Zeiss Batis 40mm F2 CF』。メーカーの製品説明の言葉を拝借すれば、「新時代の万能レンズ」として常に高い人気を誇る本製品ですが、その高い人気の理由は一体どこにあるのでしょうか。今回、幸運...
続きを読む
522:最高のポートレートを撮るために『SONY FE 135mm F1.8 GM』 522:最高のポートレートを撮るために『SONY FE 135mm F1.8 GM』 2019年04月21日
絞り:F1.8 / シャッタースピード:1/1600秒 / ISO:100 使用機材:SONY α9 + FE 135mm F1.8 GM SONY  FE 135mm F1.8 GM ソニーがフルサイズミラーレス機という新たなジャンルを開拓して早5年半。初めは「専用レンズが少ない」と言われていたラインアップも充実し、今では最もレンズ選びが自由なマウントへと成長しました。そんな中、唯一ユーザーが未だ手放せないAマウントレンズがあります。それは『Sonnar T*135mm F1.8 ZA』、ボケ味とシャープネスの...
続きを読む

 [TOP Page] | Leica Canon | Carl Zeiss & Voigtlander | FUJIFILM | Nikon | OLYMPUS | Panasonic | PENTAX & RICOH | SIGMA | SONY | TAMRON | etc. |