010:『SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM』

2012年01月18日

SONY α77 + SIGMA 30mmF1.4EX DC HSM 絞り:F1.4/ シャッタースピード:1/125秒 / ISO:100 / 露出補正:+0.7 / 使用レンズ:SIGMA 30mmF1.4EX DC HSM
明るい大口径レンズに、最近は特に人気が集まっています。暗い所で撮れる、早いシャッタースピードで切れる、そうした点以外に、一番の人気の秘訣はボケること。前後にフワリとベールがかかり、対象が浮き立つ様な描写はやはり美しいものです。
SONY α77 + SIGMA 30mmF1.4EX DC HSM 絞り:F1.4/ シャッタースピード:1/2500秒 / ISO:100/ 露出補正:+0.7/ 使用レンズ:SIGMA 30mmF1.4EX DC HSM
35mmフルサイズ機であれば、手ごろな大口径レンズは多いものですが、APS-Cサイズでお手ごろな大口径標準レンズといえば…このレンズしかないでしょう!何といっても、ピントの合う範囲はこれだけ。後はめくるめくボケの世界…。

SONY α77 + SIGMA 30mmF1.4EX DC HSM 絞り:F1.4/ シャッタースピード:1/800秒 / ISO:100 / 露出補正:+0.3eV / 使用レンズ:SIGMA 30mmF1.4EX DC HSM
SONY α77 + SIGMA 30mmF1.4EX DC HSM 絞り:F1.4/ シャッタースピード:1/350秒 / ISO:100 / 露出補正:+0.7eV / 使用レンズ:SIGMA 30mmF1.4EX DC HSM
もちろん遠景でシャープさを求める描写も、想像以上にしっかりこなしてくれます。

SONY α77 + SIGMA 30mmF1.4EX DC HSM 絞り:F1.4/ シャッタースピード:1/60秒 / ISO:100 / 露出補正:+1.0eV/ 使用レンズ:SIGMA 30mmF1.4EX DC HSM
ただやっぱり、このレンズを使うならこうした描写を楽しみたい。ドキュメンタリーとして、状況をつぶさに追うならしっかり絞って、全てをシャープに写しますが、日々撮りたい写真がそれでは、肩がこってしまいます。

SONY α77 + SIGMA 30mmF1.4EX DC HSM 絞り:F1.4/ シャッタースピード:1/60秒 / ISO:250 / 露出補正:+1.0eV / 使用レンズ:SIGMA 30mmF1.4EX DC HSM
人の目に写る像は、実は結構あいまいなもの。印象としては、じつはこんな風に見えているんじゃないか。日々の景色が優しくほっと写ります。

SONY α77 + SIGMA 30mmF1.4EX DC HSM 絞り:F1.4/ シャッタースピード:1/60秒 / ISO:640 / 露出補正:+3.7eV / 使用レンズ:SIGMA 30mmF1.4EX DC HSM
SONY α77 + SIGMA 30mmF1.4EX DC HSM 絞り:F1.4/ シャッタースピード:1/160秒 / ISO:100 / 露出補正:+1.0eV / 使用レンズ:SIGMA 30mmF1.4EX DC HSM
カタク言うと、写すテクニックも大口径の方が、選択肢が広いんです。でもこのレンズ、この描写を使うならそういう事は抜きにして、ぜひとも楽しんで使っていただきたい。

SONY α77 + SIGMA 30mmF1.4EX DC HSM 絞り:F1.4/ シャッタースピード:1/60秒 / ISO:500/ 露出補正:+1.0eV / 使用レンズ:SIGMA 30mmF1.4EX DC HSM
日常にあるキラメクような一瞬、と言うと仰々しいですが、でも綺麗な写真が撮れたら、きっと毎日楽しいはず!こんな描写がお好みの方、ぜひ使ってみてください。

Photo by MAP CAMERA Staff

0

NEW POST

MORE
PAGE TOP