Select Language



【本館地下1階】 Leica M6 Partner-Aktion Deutschland 1996

[ Category:Leica|掲載日時:2013年03月12日 16時55分]



本館B1階からこんにちは。

先日の記事では、ドイツが東西に分断されていた時代に製造された、

珍しい刻印のハッセルブラッド用交換レンズをご紹介しましたが・・・

今回はライカから、東西ドイツが統合されたことを記念したモデル。

null

「Leica M6 Partner-Aktion Deutschland 1996」

トップカバーにご注目ください。

null

ドイツを東西に隔てていたベルリンの壁が無くなり、統合されたドイツの姿が刻印されています。

16の州それぞれの境界線まで細かく描かれています。

せっかくなので、どこがどこにあたるのか調べてみました。

null

うーん・・・勉強になります。・・・ブレーメンはここだったのか・・・。

実際の地図と見比べて見ましたが、かなりディティールも正確です。

さて、このM6なのですが、記念モデルとしてはハッキリとした情報が無い、

少々ミステリアスなモデルです。

「Partner-Aktion Deutschland 1996」

綴りはドイツ語表記なので、Aktion=Actionです。

つまり、「パートナーアクション ドイチュラント 1996」

東西ドイツの統合を意味する事は間違いなさそうです。

1989年11月9日にベルリンの壁が崩壊し、それから7年。

1996年という年がなんの節目か判然としませんが、

“Partner-Aktion”モデルは、1996年にM6が500台、

同じくライカの一眼レフであるR7で500台生産されたとされています。

しかし、共に特別なシリアルナンバーが与えられる事無く、本体のアクセサリーシューにも、限定数の刻印もありません。

一説によると、ライカ社内で販売されたり、代理店や顧客向けの見本という役割も担っていたとかいないとか・・・。

さてさて、トップカバーを眺めながらドイツの地理まで勉強できるこのM6.

距離計調整、ファインダー清掃、巻上シャッタースピード調整済みです。

ちょっと珍しいライカをガンガン実用してみませんか?

商品の詳細・webからのご注文は⇒コチラからどうぞ。

お問い合わせは、本館地下1階まで。

心よりお待ちいたしております。

03-3342-3381 (本館代表)



[ Category:Leica|掲載日時:2013年03月12日 16時55分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

null 【BLACK TAG】写真家・小林幹幸氏監修『TYPE208』 2018年07月20日
    プロ写真家のニーズに答えた商品を展開するマップカメラオリジナルブランド「BLACK TAG」に写真家・小林幹幸氏が自らデザインしたトートバッグ『メッセージキャンバストートバッグ TYPE208』が出来上がりました。 カラーはマリンブルーとカーキグリーンの2色。今までブラックを基調に展開していましたが小林氏の要望からシリーズ初のカラー商品になります。   小林幹幸氏が提唱するテーマが裏表にプリントされています。 「カメラと友人に」の意で「CAMERA & FRIE...
続きを読む
null 【24人の24mm】 24mmでENJOY!SUMMER 2018年07月20日
遂にマップカメラ創業祭がはじまりました!それに合わせまして、本日より『24人の24mm』というブログ企画をスタートします。創業24周年の“24”に掛け、マップカメラスタッフ24人が24mm(換算)で撮影した写真ブログを24日間掲載していく本企画。皆同じ24mmでも撮る人が変われば写真も変わる、そういった面白さを感じていただければ幸いです。ぜひお楽しみください! 24mmで ENJOY!SUMMER 夏です。暑いです。これはもうキャンプに行くしかないです。 そんなわけで向かった...
続きを読む
null アナログが熱い夏。 2018年07月20日
デジタルカメラがまだまだ高価だった時代、思い出を残す媒体の主流だったネガフィルム。 ネガフィルムはプリントして楽しむものなので、紙写真で鑑賞したという方、きっと多くいらっしゃると思います。 10年前のヘビーローテーションフィルム「Kodak Ultra Color 400 UC」で撮影した1コマを複写して、軟調に補正した1枚。 紙写真で見ていた画像はハイライトが少々白トビしていたものの、デジタル化して調整を行うと情報が次々と出てきました。 きちんと整備されたレンズと、必要十分な露光...
続きを読む
三度沖縄 三度沖縄~mitabi,okinawa~ 2018年07月19日
まだ 夏本番 というわけではありませんが沖縄に行ってきました。 事前の天気予報は曇りor雨 で朝から雨、行きの飛行機も雨。 だったのに沖縄に着くころには眩しい太陽、青い空。 晴れました。 一枚目は青い空、エメラルドグリーンの海、白い砂浜 と言いたいところですが、深い森のディープなグリーン、黒の締りをご紹介いたします。 なぜこの写真を一枚目に選んだかといいますと、撮影テストの結果を凝縮したく選びました。 絞りは開放、驚くような解像と描写力です。 レンズは EF35mm F...
続きを読む
【Nikon】夏を撮るwith ニコン 【Nikon】夏を撮るwith ニコン 2018年07月18日
日に日に気温が上がり、夏の本番が始まろうとしている今日この頃。 夏といえば、アウトドアを楽しむには一番のシーズン。 むしろ、夏こそ楽しめるイベントも沢山あります。 キャンプ、花火大会、夏祭りなどなど・・・。 うだるような暑さに負けず、この夏は 是非たくさん写真を撮りましょう。 今回使用した機材は「Nikon AF-S 24-70mm F2.8G」 「今更旧型のGタイプでいいの?」とよくお客様にご質問をいただきます。 しかし、今だからこそ知って頂きたいGタイプの良さもあるのです。 Gタイプの良さ...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]