Select Language

【KONICA】1997年限定生産沈胴レンズ!HEXANON (L) 50mm F2.4

[ Category: etc.|掲載日時:2017年10月25日 12時00分]



Konica (コニカ) HEXANON (L) 50mm F2.4

ライカスクリューマウント(L39)の標準レンズHEXANON 50mmF2.4を紹介します。
このレンズは、KONICAが1997年に製造したレンズです。

「本製品は限定生産のため製造番号は0000から1500までが生産されております。」
と取扱説明書に明記されています(1501本作られたということでしょうね)。

沈胴のSUMMICRON 50mmF2を少し長くしたような大きさです。



ご覧のように沈胴式で携行時はコンパクトになります。

Konica (コニカ) HEXANON (L) 50mm F2.4

貼り合わせ面を除く8面すべてにマルチコーティングを施すことにより、
高いコントラストと色再現性を実現しています。
絞り羽根は、10枚。 F2.8~F8の間には、半絞りクリックがあります。
Konica (コニカ) HEXANON (L) 50mm F2.4
鏡胴は、白アルマイト梨地処理で、ほんのり金色がかった上品な色合いです。
ブラックペイントされたラッパ型専用フードと
鏡胴と同色のリヤキャップ(沈胴時も使用可能な深いタイプ)が同梱されていました。

レンズ後端にもフード(?)が付いていて、内面反射対策がされていると思われる丁寧なつくりです。

Konica (コニカ) HEXANON (L) 50mm F2.4

また、M/L変換リング取付け時のマウント面からレンズ後端までは、約16mmでした(SUPER AVGULON 21mmは、約20mm)。
Leica M-P(Typ240)に装着して、沈胴可能でした。


nullnull

↑クリックすると大きく表示されます。


Leica M(Typ240)で撮影して見ました。

Konica (コニカ) HEXANON (L) 50mm F2.4
F5.6 1/750秒 ISO200
空の深い青とクレーンの赤が印象的ですね。建築中の鉄骨を細かく写し出しています。

Konica (コニカ) HEXANON (L) 50mm F2.4
F5.6 1/500秒 ISO200
散った枯葉と水たまりのコントラストが綺麗ですね。

Konica (コニカ) HEXANON (L) 50mm F2.4
F5.6 1/1000秒 ISO200
秋空にたくさんのトンボが飛んでいました。

Konica (コニカ) HEXANON (L) 50mm F2.4
F2.4 1/360秒 ISO200
絞り開放で撮影しました。背景のボケは素直であまりクセがありません。


ライカスクリューマウント(L39)の標準レンズとしては、大柄ですが、Leica Mとのバランスも良く
直進ヘリコイドのため、絞り指標が一定の位置にありたいへん使いやすいレンズでした。

限定生産という希少性と高い精度の工作技術を必要とする沈胴式レンズというだけでなく
その実写性能にもたいへん大きな魅力があるKONICA HEXANON (L) 50mm F2.4 です。
是非ご検討ください!







↓L39スクリューマウントレンズ を Mマウントカメラで使う↓













〓〓商品ピックアップ〓〓〓〓タイムズフォト〓〓


[ Category: etc.|掲載日時:2017年10月25日 12時00分]

面白いと思ったらコチラをClick!57票


コアラ×SONY α6600 + E 70-350mm F4.5-6.3 G OSS

【SONY】コアラがかわいい!【α6600×超望遠ズーム】[2020年01月17日]

葉っぱの下からこんにちは。 コアラの赤ちゃんがお母さんの背中につかまっています。 小さなお手手が毛に沈んでいるのが見えますでしょうか。 お母さんの毛皮はモコモコなのです! 「SONY α6600」と「SONY E 70-350mm F4.5-6.3 G OSS」を組み合わせて、動物園へ撮影に行ってきました。 70-350mmといえば、35mm換算で105-525mm。 これがまた、動物園の撮影でちょうどいい長さなのです。 私のお...
続きを読む
写真展のご案内 〜 『Monochrome Film Workshop Photo Exhibition』〜

写真展のご案内 〜 『Monochrome Film Workshop Photo Exhibition』~[2020年01月16日]

マップカメラでは写真展のご案内を致しております。 本日ご紹介するのは 『Monochrome Film Workshop Photo Exhibition』 です。 是非足をお運び下さい。 会期:2020年1月11日(土)〜 2月29日(土)13:00〜19:00 会場:GENKEN Stairway Gallery 〒160-0004 東京都新宿区四谷3-12沢登ビル5-6F tel.03-3359-7611
続きを読む
OLYMPUS×休日

【街で見つけた形にフォーカス】OLYMPUS×休日[2020年01月16日]

休みの日にカメラ片手にふらりと何をするでもなく街に出ることがあります。 のんびりお店を見たり、ブックカフェに行ったり、猫カフェに行ったり。 遠出をして知らない場所に行っては、素敵な場所を見つけたり。 そんな私の休日。 今回は『○△□』を探しながらお付き合いいただければと思います。 OM-D E-M5MarkIII+M.ZUIKO DIGITAL ED40-150mmF2.8PRO f/9 1/250秒 ISO-200 観覧車と青...
続きを読む
マキナ67

【PLAUBEL】 フィルム紀行(ときどき、奇行) ⑥マキナと道行き[2020年01月15日]

あらかじめお断りしておきますが、以下はフィクションです。 休日、久しぶりの晴天、 …だがしかし、朝から妻の機嫌が悪い…… 表立って怒りを露わにしているわけではないが、ことばの端々に不機嫌さを感じる… …というか、会話自体ほとんどないし…… こういう時は、たいてい、夫である私に原因がある(らしい…) そして、十中八九、夫である私が悪い(らしい…) 「…………」 ...
続きを読む
X-Pro3

【街で見つけた形にフォーカス】X-Pro3 と 古都【FUJIFILM】[2020年01月15日]

新しい年を迎えてから、既に一週間が経過しました。 加速度的に速くなるような時間の感覚に、どこか辟易してしまいがちですが、カメラ業界について着目すると、各社が来るスポーツの祭典に向けて着々と動き始めたりと、盛り上がりを見せております。 そのような年始を迎え、過去の思い出に浸る暇もないようなせわしさが続きますが、さて、昨年は果たしてどのような一年だったでしょうか。 ...
続きを読む