Select Language

Carl Zeiss Milvus 50mm F1.4 ZE 自然で美しいポートレート

[ Category: etc.|掲載日時:2017年04月17日 11時55分]





Carl Zeiss Milvus 50mm F1.4 ZE



先日、今回と同じモデルでSIGMA A 85mm F1.4 DG HSMでポートレート撮影をしてきました。
シグマのAレンズはキレッキレでビビットな写りでしたが、
今度は真逆の柔らかく自然なツァイスのレンズでポートレートに挑戦。

↓シグマレンズでのポートレート撮影レポートはこちらをクリック↓
SIGMA A 85mm F1.4 DG HSM ポートレート撮影

私は普段AFしか使わないので、不慣れなMFに四苦八苦しつつ、
MFだからこそのよさを味わってきました。



Carl Zeiss Milvus 50mm F1.4 ZE
F1.4 1/200 ISO-200

お恥ずかしいことに目にピントを合わせるのに精一杯でしたが、
ピントがしっかり合った時は感動します。
とにかく、ボケ方が非常に柔らかいですね!



Carl Zeiss Milvus 50mm F1.4 ZE
F1.4 1/200 ISO-100

ここでボケ方の特性を見て頂きたいのですが、
距離が近い桜は周りに溶かされていくようなボケ、
距離が遠い桜は円形上にボケているように見えます。
基本的には、とろけるようなボケ方をしていますね。



Carl Zeiss Milvus 50mm F1.4 ZE
F1.4 1/200 ISO-100

これは桜の木の隙間に入って撮影しているので、
背景の桜の距離は50センチ程度と近め。
近い背景にも関わらず、この溶けるような柔らかいボケは素晴らしい。



Carl Zeiss Milvus 50mm F1.4 ZE
F1.4 1/400 ISO-100

Carl Zeiss Milvus 50mm F1.4 ZE
F1.4 1/640 ISO-100

背景との距離は2メートル程度だったと思います。
見事に円形上にボケてますね。
特殊な撮影などしていないのですが、なんだか宇宙にいるみたいですね。
面白い!



Carl Zeiss Milvus 50mm F1.4 ZE
F1.4 1/160 ISO-200

お気に入りの一枚。
自然できめ細かく、本当に美しいです。
今のデジタルには無い様な柔らかさで非常に感動しました。



Carl Zeiss Milvus 50mm F1.4 ZE
F1.4 1/200 ISO-200

最後に、お花の写真を。
ポートレートにはもちろん、自然を撮っても面白いです。


後日、Milvus 50mm F2 M ZEも使用したのですが、
すみません、個人的にはプラナー設計のF2Mの方がピントを合わせ易かったような気がします。
(50mm F1.4はディスタゴン設計)

人物を撮影するには、やはりF1.4の方がボケ味が出るので、
ぜひMilvus50mm F1.4を使い熟して、素晴らしいポートレート作品を作りあげたいと思いました。


↓今回使用した機材はコチラ!↓













〓〓タイムズフォト〓〓

[ Category: etc.|掲載日時:2017年04月17日 11時55分]

面白いと思ったらコチラをClick!63票


猫×男子

【Canon】猫×男子 ~猫とポートレート~[2019年12月13日]

絞り:F1.2 / シャッタースピード:1/80秒 / ISO:125 / 使用機材:Canon EOS R + RF50mm F1.2L USM Canon RF50mm F1.2L USMといえば、誰もが使ってみたくなるポートレートレンズです。 早速EOS Rと組み合わせて撮ってきました。 今回の被写体は『猫×男子』。 F1.2の極薄ピントと美しいボケ、50mmから得られる自然な画角、そして猫の愛らしさと猫好きのモデルさんの表情をお楽しみください! ...
続きを読む
新品・中古 人気アワード 〜 Vol.5 新品・中古デジタルカメラ 欲しいリストランキング 〜

新品・中古 人気アワード 〜 Vol.5 欲しいリスト 人気デジタルカメラランキング 〜[2019年12月13日]

2019年も残すところ1ヶ月を切りました。今年も数々の新製品が発売された一方で、消費増税もあり、より商品人気の明暗差がはっきり出た1年だったように感じています。 今回からは2018年11月1日~2019年10月31日を対象にカメラ・レンズ・アクセサリなど、各カテゴリーにおいてお客様が「欲しいリスト」に入れたランキングを集計。1年を振り返りつつ、今年最後のお買い物の参考にしていただ...
続きを読む

【OLYMPUS】晴色景色 2日目【E-M5 Mark III】[2019年12月13日]

筆者が写真を撮影しに出かけると大体雨が降ります。 帰り際、僅かに晴れることがありますが、それは稀です。 紅葉も終わりいよいよ冬本番。 今回は『OLYMPUS OM-D E-M5 Mark III』を使って撮影を行ってきました。 焦点距離:12mm(換算24mm) /絞り:F4 / シャッタースピード:1/8000秒 / ISO:200 / ArtFilter:ブリーチバイパスII 使用したレンズはPanasonic LEICA DG VARIO-ELMARIT ...
続きを読む
SONY 『α9II 』『α7R IV』開発者インタビュー Vol.3

SONY 『α9II 』『α7R IV』開発者インタビュー Vol.3[2019年12月12日]

α7R IVの登場によりレンズに求められる性能が更にシビアになったと感じています。ソニーからはハイクラスのレンズシリーズとしてGマスターがラインアップされていますが、6100万画素や将来登場するであろう超高画素センサーに対応はできているのでしょうか? 中西 氏: 以前Gマスターインタビューの際にも少し話させていただきましたが、ソニーはイメー...
続きを読む
SONY 『α9II 』『α7R IV』開発者インタビュー Vol.2

SONY 『α9II 』『α7R IV』開発者インタビュー Vol.2[2019年12月12日]

α7R IVに採用された6100万画素の超高画素センサーは、既にセンサーがあってカメラ(α7R IV)を作ったのでしょうか?それとも先にカメラの企画があり、センサーを開発したのでしょうか? 中西 氏: どちらが先かというようなことは具体的にお話はできないのですが、イメージセンサーのリーディングカンパニーとして、新しいイメージセンサーの開...
続きを読む