【はじまる410】チューリップの花色 de 春フォト | THE MAP TIMES 
Select Language



【はじまる410】チューリップの花色 de 春フォト

[ Category:PENTAX RICOH|掲載日時:2018年04月10日 10時30分]


PENTAX K-1 ボディ+HD D FA 24-70mm F2.8 ED SDM WR


はじまる410 ×『チューリップの花色 de 春フォト』

本日、4月10日は・・・はじまる410(フォト)の日です。
さあ、みんなで一緒に写真410(フォト)しましょう。

春になるとかわいらしい花を咲かせるチューリップ。大きくてカラフルな花を咲かせるチューリップ。
子供から大人にまで馴染み深い花で、常に上位ランキングされるとても知名度の高い春を感じさせる花です。
春に様々な花の色で私たちを楽しませてくれる植物の1つで、秋に植えると春に花を咲かせる植物です。


PENTAX K-1 ボディ+HD D FA 24-70mm F2.8 ED SDM WR


咲き終えたチューリップの球根は、保管することで翌年も同じ球根を植えて育てる。
また花がきれいなうちに切り取ると、それだけ球根へ栄養を補充できる期間が長くなるようです。
1つの球根で何年も花が楽しめるチューリップの花、最も見頃の時期は4~5月上旬頃です。


PENTAX K-1 ボディ+HD D FA 24-70mm F2.8 ED SDM WR


そんな独特の姿をしたチューリップの花には、たくさんの種類や品種があり、
また色鮮やかな花の色で存在感を放っています。

そしてチューリップの花言葉は、色別によってそれぞれの意味を持ちます。
色で変わる「チューリップ」の花言葉は愛をテーマに「思いやり」などがあります。


PENTAX K-1 ボディ+HD D FA 24-70mm F2.8 ED SDM WR


実らぬ恋の黄色いチューリップの花は、正直なのに実らない悲しい花言葉!
代表的な色である赤色のチューリップは永遠の愛で、愛を象徴する花言葉!


PENTAX K-1 ボディ+HD D FA 24-70mm F2.8 ED SDM WR


愛に芽生えたピンク色のチューリップは初々しさを感じさせる花言葉!
紫色のチューリップの花は、不滅の愛で情熱的です。
オレンジ色のチューリップの花は、照れ屋のはにかんでいる感じの花言葉です。


PENTAX K-1 ボディ+HD D FA 24-70mm F2.8 ED SDM WR


美しい瞳の緑色のチューリップの花は、心が澄んだ気持ちになります。
純真の白いチューリップの花は、不思議な感覚に吸い込まれる新たな始まりの予感!
このような愛にまつわる物語があるのです。


PENTAX K-1 ボディ+HD D FA 24-70mm F2.8 ED SDM WR


今回のお供は、PENTAXらしいその個性的なデザイン K-1ボディに
HD D FA 24-70mm F2.8 ED SDM WRを選びました。
24~70mmの焦点距離全域で開放F値2.8を実現した大口径標準ズームレンズは、
奥行き感や立体感をしっかり表現してくれています。

いつものように軽いフットワークでチューリップの花色で春フォト撮影!
少し暖かくなってきた春、チューリップ畑へ出かけてみましょう。
色鮮やかで凛とした姿に感動です。

より完成度を高めたK-1 Mark IIが4月20日発売予定。
只今、ご予約いただくとGRAMAS 液晶保護ガラスプレゼント!
PENTAXカメラと一緒に新たな生命をあなたのフォトライフに、特別なこの機会をお見逃しなく!

▼今回のお供『 PENTAX 』はこちら▼





▼『 PENTAX K-1 Mark II 』の予約はこちら▼





『 TenTen・・のはじまる伝言 』新しい発見と未来は『はじまるの森』の中 by 410 PROJECT



〓〓タイムズフォト〓〓〓〓商品ピックアップ〓〓

[ Category:PENTAX RICOH|掲載日時:2018年04月10日 10時30分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

【Leica】ネコとM9 【Leica】ネコとM9 2018年10月23日
最近は休みの日がことごとく悪天候…。 家にこもって猫をひたすら撮っております。 今回の写真はすべてLeica M9 + Leica Summicron 50mm F2 2nd。 さっと構えて、露出とピントを合わせて、パチリ。 リズミカルでほどよいフィーリングのカメラです。 また、このLeica M9はCCDセンサー。 COMSセンサーと比較してこってりとした色のり。 独特な世界観を表現してくれます。 写真はすべて撮って出しです。 Leica Summicron 50mm F2 2ndは透明感のある描写。 今回使用したLeica M9です...
続きを読む
布施直樹写真展 "Dead man walking" 写真展のご案内 ~ 『布施直樹写真展 "Dead man walking"』 2018年10月22日
マップカメラでは写真展のご案内を致しております。 本日ご紹介するのは - 『布施直樹写真展 "Dead man walking"』 - です。 是非足をお運び下さい。
続きを読む
【SONY】つれづれ猫散歩。 【SONY】つれづれ猫散歩。 2018年10月22日
var forcia_var = { JAN_CODE: "4548736001657,4905524934786" ,LIMIT: "28" ,SELL:"used" ,SORT:"random" ,NO_SHOW:"subtitle,rating,review,icon_sp" ,GadgetType:"medium" ,DISP_PAGE_LINK: "1" };
続きを読む
【Nikon】 COOLPIX P1000の"3000mm"の世界 【Nikon】 COOLPIX P1000の"3000mm"の世界 2018年10月21日
2018年9月14日についに発売された世界最高の光学125倍ズームを実現 したコンパクトデジタルカメラ『Nikon COOLPIX P1000』を購入いたしました。 重量約1415g、サイズ的もD850と変わりないので、何を持ってコンパクト を名乗るのかというところではありますが、その性能は3年前に発売した P900の最大2000mmを上回る3000mmの世界を映すことができる怪物マシンです。 このカメラは3年間の間、光学83倍ズームという大台を抜かれることがなかった (並んだカメラは海外では出ていましたが)『P900』...
続きを読む
【OLYMPUS】小さな獅子、孤高の青 【OLYMPUS】小さな獅子、孤高の青 2018年10月20日
■小さな獅子、孤高の青■ 気づけば秋風吹く季節。紅葉深まる今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。 小さい頃より野球好きな筆者は、プロ野球のクライマックスシリーズが何より気になります。平成も同じくクライマックスにさしかかろうとする中、圧倒的強さを誇る赤ヘル軍団、パ・リーグの黄色い若鷹軍団が見せる底力など、見どころ沢山です。 となると、自ずと絞られてくる一番気になる存在。誇り高き孤高の青、皆様もうお気づきでしょう。 走・攻・守、理想的バランスの布陣を敷く、あの存在。 ...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]