MAP TIMES | マップカメラのカメラ情報ブログ  
Select Language



【24人の24mm】ひ・た・す・ら 建物

[ Category:Canon|掲載日時:2018年08月08日 20時30分]




ひ・た・す・ら 建物


自転車(スポーツ車)に乗るのが好きなので、天気のいい日は都内を走り回ることが多いです。
目的地がはっきりしている時、目的なく行き当たりばったりと走る時、いずれにしてもバックの中には”カメラ”をいつも忍ばせています。

街を走行していると、いろいろな景色が眼の中にどんどん飛び込んできます。
特に都心部を走っていると”美しい”、あるいは”面白い”と感じる建物に遭遇することがあります。
これはちょっと自転車をストップして撮影をしてみようか... とういう思いつきでこの猛暑の中、23区内を走行してきました。




Canon EOS 5D MarkⅣ + EF24mm F2.8 IS USM
絞り:F7.1 / シャッタースピード:1/400秒 / ISO:100
使用機材:Canon EOS 5D MarkⅣ + EF24mm F2.8 IS USM

墨田区両国付近を走行してると、近未来的な銀の建物がいきなり見えてきました。葛飾北斎の美術館です。
かなり派手な建物でとにかく銀が眩しいです。




Canon EOS 5D MarkⅣ + EF24mm F2.8 IS USM
絞り:F9 / シャッタースピード:1/40秒 / ISO:100
使用機材:Canon EOS 5D MarkⅣ + EF24mm F2.8 IS USM

港区南青山の裏道に突然現れた斬新的な建物。木で組まれた素敵な外観、住宅ではなくお店でした。




Canon EOS 5D MarkⅣ + EF24mm F2.8 IS USM
絞り:F9 / シャッタースピード:1/60秒 / ISO:100
使用機材:Canon EOS 5D MarkⅣ + EF24m IS USM

同じく南青山の表通りには芸術的ビル群。きっと尖鋭のセンスをお持ちの建築家による芸術作品なのだと感じました。




Canon EOS 5D MarkⅣ + EF24mm F2.8 IS USM
絞り:F9 / シャッタースピード:1/80秒 / ISO:100
使用機材:Canon EOS 5D MarkⅣ + EF24mm F2.8 IS USM

真下からの撮影、圧巻。ここを通り過ぎる人は必ず上を見上げることとなるでしょう。




Canon EOS 5D MarkⅣ + EF24mm F2.8 IS USM
絞り:F9 / シャッタースピード:1/125秒 / ISO:100
使用機材:Canon EOS 5D MarkⅣ + EF24mm F2.8 IS USM

南青山の表通りには全面ガラスのビル。おしゃれというものを思い切り主張する宝石みたいです。




Canon EOS 5D MarkⅣ + EF24mm F2.8 IS USM
絞り:F9 / シャッタースピード:1/200秒 / ISO:100
使用機材:Canon EOS 5D MarkⅣ + EF24mm F2.8 IS USM

近くで見るとガラスの輝きに美しさを感じます。やわらかい光の反射に芸術を感じてしまいます。




Canon EOS 5D MarkⅣ + EF24mm F2.8 IS USM
絞り:F9/ シャッタースピード:1/320秒 / ISO:100 使用機材:Canon EOS 5D MarkⅣ + EF24mm F2.8 IS USM

パズル?迷路?的な美しい四角の組み合わせ。こんなに四角が美しいものだと今まで思ったことなかったです。




Canon EOS 5D MarkⅣ + EF24mm F2.8 IS USM
絞り:F8 / シャッタースピード:1/200秒 / ISO:100
使用機材:Canon EOS 5D MarkⅣ + EF24mm F2.8 IS USM

渋谷区神宮前のエメラルドに光るガラスのビル。角度をつける設計がとてもかっこいいです。




Canon EOS 5D MarkⅣ + EF24mm F2.8 IS USM
絞り:F9 シャッタースピード:1/60秒 / ISO:100
使用機材:Canon EOS 5D MarkⅣ + EF24mm F2.8 IS USM

港区新橋駅近くの巨大なビル群。いったいどのくらいのガラスが使われているのだろうか。




Canon EOS 5D MarkⅣ + EF24mm F2.8 IS USM
絞り:F9 / シャッタースピード:1/125秒 / ISO:100
使用機材:Canon EOS 5D MarkⅣ + EF24mm F2.8 IS USM

同じく港区の汐留イタリア街。街並みすべてが外国の雰囲気オーラを演出している場所です。




Canon EOS 5D MarkⅣ + EF24mm F2.8 IS USM
絞り:F9 / シャッタースピード:1/40秒 / ISO:100
使用機材:Canon EOS 5D MarkⅣ + EF24mm F2.8 IS USM

このカットはほぼ外国。外国の方が歩いてるショットを狙いましたが誰も通り過ぎませんでした。残念。




Canon EOS 5D MarkⅣ + EF24mm F2.8 IS USM
絞り:F9 / シャッタースピード:1/100秒 / ISO:100
使用機材:Canon EOS 5D MarkⅣ + EF24mm F2.8 IS USM

この街の中を新幹線が通り抜けて行きます。イタリアと思いきやここは日本と感じる一瞬です。




Canon EOS 5D MarkⅣ + EF24mm F2.8 IS USM
絞り:F8 / シャッタースピード:1/100秒 / ISO:100
使用機材:Canon EOS 5D MarkⅣ + EF24mm F2.8 IS USM

千代田区丸の内、国際フォーラム付近。この組み合わせは西洋建築と現代建築の融合を新鮮に感じます。




Canon EOS 5D MarkⅣ + EF24mm F2.8 IS USM
絞り:F8 / シャッタースピード:1/50秒 / ISO:100
使用機材:Canon EOS 5D MarkⅣ + EF24mm F2.8 IS USM

最後に中央区と江東区の境、永代橋の上から。高層ビルが海の上に浮いているように見えるこの景色好きです。 都内サイクリングの途中にいつも必ず立ち停まる特別な場所。




null

ささっとカバンから出して、 ささっと撮影する、構図決定が即にほぼジャストフィットそれが 24mm。

現代の各社標準ズームの広角側焦点距離に君臨する画角でもある24mm というもの。
どこでも何時もささっと活躍してくれる万能レンズにちがいない... と感じました。

この小型軽量な "EF24mm F2.8 IS USM"
手振れ補正も搭載してるので夕刻以降も安心です。自転車でのクルージングにおすすめしたいレンズです。








▲△▲ マップカメラ24周年 フォトコンテスト開催中です!皆様のご応募お待ちしております! ▲△▲









〓〓タイムズフォト〓〓〓〓商品ピックアップ〓〓

[ Category:Canon|掲載日時:2018年08月08日 20時30分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

ROUTE YOKOSUKA 【Canon】ROUTE YOKOSUKA 2018年08月16日
台風が来ては去り、来ては去りを繰り返す平成最後の夏ですが、 皆様いかがお過ごしでしょうか。 8月某日。 私はこの日「Canon EOS Kiss M」と「EF-M15-45mm F3.5-6.3 IS STM」をもってドライブに繰り出しました。 ミラーレスカメラにもかかわらず約2410万画素を誇るKiss M。 他のKissシリーズの一眼レフに引けを取りません。 それなのに、コンパクトで手が小さい筆者にも構えやすい形をしています。 この日はお台場と横須賀へ向かいました。 夏休みということもあり、観光客で賑わうお台場...
続きを読む
Nikon D750+AF-S NIKKOR 85mm F1.4G 【Nikon】都会の日常 2018年08月15日
『Nikon D750 + AF-S NIKKOR 85mm F1.4G』 -言葉を写真に- 日常で思うことを言葉ではなかなか伝えることが難しい。だから写真に写す。 今回、Nikonで小型・軽量約750gを実現しているFXフルサイズボディ、D750と ポートレートで使われることが多い85mm、 そして夜の雰囲気を撮りたかったため、憧れのF1.4を… "スナップ写真"を撮るにはあまり想像しにくい単焦点85mmですが、 撮りたい光景を思い浮かべ、自分の撮影スタイルで機材を考えた末、このセットを選んでみました。 ...
続きを読む
Leica M8 + Summicron M35mm F2(6枚玉) + UV/IRフィルターE39 【Leica】M8という選択 2018年08月14日
8月もお盆に差し掛かり、平成最後の夏も気がつけばあと僅か。 「暑さ寒さも彼岸まで」という言葉がありますが、まだまだ酷暑が収まらない今夏。 皆様いかがお過ごしでしょうか? 今回ご紹介するのはLeica M8。 「M8、今はもうM10でしょう?」と思われる方も多いと思います。 しかしこのM8には多くの魅力があると共に、ライカのデジタルM機の中では最も お買い得。それなりの理由はありますが…「デジタルのライカを何としてでも使ってみたい!」 という方には選択肢として十分検討範囲になるモデル...
続きを読む
片岡三果写真展『No Photo,No Life, 〜 Live in the moment 〜 』 写真展のご案内 〜 片岡三果写真展『No Photo,No Life, 〜 Live in the moment 〜 』 2018年08月14日
マップカメラでは写真展のご案内を致しております。 本日ご紹介するのは - 片岡三果写真展『No Photo,No Life, 〜 Live in the moment 〜 』 - です。 是非足をお運び下さい。
続きを読む
天然ものを求めて 天然ものを求めて 2018年08月13日
SONY α7RⅢ + Carl Zeiss Loxia 50mm F2 50mm | F3.2 | 1/80 | ISO800 天然ものを求めて 毎年必ず食べに伺う「天然もの」。それはうなぎ。 食用として出回る多くは養殖な現代、天然うなぎを提供する店は数少ない。 港区の名店でも「天然」は特別な位置付けである。 夏の終わりから冬にかけてが旬な天然うなぎは、 淡白であっさりとし脂くどさがなく、川魚の風味を感じるのが特徴であり、好みも分かれそうです。 筆者の愛用機「α7RⅢ」を下げて今年も訪問してきました。 朝の関越道...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]