Select Language

【Canon】EOS Kiss Mと歩く。

[ Category: Canon|掲載日時:2018年09月01日 10時15分]

Canon EOS Kiss M EF-M15-45 IS STM レンズキット
Canon EOS Kiss M EF-M15-45 IS STM レンズキット
20mm | F8 | 1/500 | ISO100
注目の新製品や噂など、最近ミラーレス市場が一際盛り上がっているように感じます。
ハイスペック機の情報が後を絶ちませんが、エントリーミラーレス機も負けてはいません!エントリー機の筆頭として挙げられるのが、今回ご紹介する『EOS Kiss M』です。
早いものでEOS Kiss Mが発売されてから4か月ほど経ちますが、その人気はまだまだ衰えていません。それどころか、夏休み需要でどんどんユーザーが増えて行っている気さえします。

冒頭の写真は、以前にEOS Kiss Mを使用して撮影した東京駅です。手前にある駅舎だけでなく奥に建ち並ぶビル群まで鮮明に描写してくれました。この軽さとコンパクトさでここまでの写りを見せてくれるのですから、エントリー機と言えども侮れません。
*掲載している写真は全てクリックで拡大します。ぜひ大きな画面で見ご確認ください!


Canon EOS Kiss M EF-M15-45 IS STM レンズキット
Canon EOS Kiss M EF-M15-45 IS STM レンズキット
45mm | F6.3 | 1/250 | ISO100

EOS Kiss Mを持つ一番のメリットは、やはり「軽さ」にあると思います。夏の暑い中撮影をしていても苦にならない軽さ…。普段から撮影をされている方なら身に染みて感じると思います。
それに加えて洗練されたデザインもポイント。グリップ部分がすこしグレーがかっているのがシンプルさの中におしゃれな部分も秘めていてとても好きです。


Canon EOS Kiss M EF-M15-45 IS STM レンズキット
Canon EOS Kiss M EF-M15-45 IS STM レンズキット
29mm | F7.1 | 1/60 | ISO160

重いカメラだとなかなか普段持ち歩くのが難しいですが、EOS Kiss Mなら鞄に入れておいても苦にならない重さなので、こういったちょっとしたスナップ撮影も気軽に行えるのが良いと思います。


Canon EOS Kiss M EF-M15-45 IS STM レンズキット
Canon EOS Kiss M EF-M15-45 IS STM レンズキット
15mm | F10 | 1/250 | ISO100

突然撮影地が飛びましたが、こちらは名古屋城。見た目からは分かりませんが、中身にエレベーターが付いていたりとなかなかハイテクなことで有名なお城です。


Canon EOS Kiss M EF-M15-45 IS STM レンズキット
Canon EOS Kiss M EF-M15-45 IS STM レンズキット
16mm | F6.3 | 1/20 | ISO6400

エントリー機だと暗いところは弱いんじゃ…と思われる方も多いと思いますが、ぜひこちらの写真を拡大して見てください。ISO6400で撮影したのにも関わらず、ノイズがしっかりと抑えられています。これは私も現像しているときにExifを見て驚きました。


Canon EOS Kiss M EF-M15-45 IS STM レンズキット
Canon EOS Kiss M EF-M15-45 IS STM レンズキット
32mm | F10 | 1/1000 | ISO100

キットレンズも非常に優秀で、強い夕焼けの光を直接受けてもこの通り。ゴーストやフレアに悩まされるシーンはほぼゼロに等しく、ボディだけでなくレンズの性能の高さも実感できた1枚です。

今年の夏は暑すぎてなかなか写真を撮る元気もありませんでした…。その分、秋の行楽シーズンが楽しみでなりません!9月には三連休も待ち構えています。運動会や十五夜、そしてもう少し経てば美しい紅葉が。
食欲の秋、読書の秋、そして芸術の秋。ぜひこの秋はEOS Kiss Mと共に撮影に出かけてみませんか?







〓〓タイムズフォト〓〓〓〓商品ピックアップ〓〓

[ Category: Canon|掲載日時:2018年09月01日 10時15分]

面白いと思ったらコチラをClick!23票


みんなのライカ

みんなのライカ[2020年02月25日]

ライカブティックMapCamera Shinjuku は、本日2月20日にオープン7周年を迎えることとなりました。 これもひとえに、たくさんのお客様のご愛顧あってのことと心より御礼を申し上げます。 これからもご期待にお応えできるよう、スタッフ一同一丸となって皆様に愛されるお店にして参りたいと思います。 今後とも末永いお付き合いのほどよろしくお願いいたします。 さて、今日は本館地下スタッ...
続きを読む
ACROS IIで撮る鎌倉

【FUJIFILM】ACROSⅡで撮る鎌倉[2020年02月25日]

去年の11月に発売された富士フイルムのネオパン100 ACROS II。富士フイルムは、需要の減少と原材料の入手困難により、2018年秋に全ての黒白フィルムの販売を終了していましたが、販売継続を望む声が多く寄せられたことを受けこの度ACROSⅡとして復活したのです!価格高騰や生産終了などのニュースが相次ぐ中、この復活はとてもうれしいニュースです。 今回はそんなACROSⅡを使って鎌倉で撮影をしてき...
続きを読む
SIGMA fp + SIGMA MC-21 + TAMRON SP 35mm F1.4 Di USD

【SIGMA】しぐまびより Part35[2020年02月25日]

SIGMA fp から使えるようになった「ティールアンドオレンジ」 Quattroから使えるようになったアスペクト比「21:9」と 合わせることがすっかりマイブームになりました。 現像ソフト「Adobe Lightroom」に SIGMAの カラーモードを反映できるプリセットが用意されるようになってから最近はこちらで現像しています。 「ティールアンドオレンジ」のみだけでなく「サンセットレッド」なども使えま...
続きを読む
【FUJIFILM】X-PRO2とちょっとそこまで

【FUJIFILM】X-PRO2とちょっとそこまで[2020年02月24日]

川崎で用事を済ませ時間が余った午後の日のこと。 天気もいいのでどこに行こうかと予定もなく駅の路線図を眺めていたら目に留まったのが秘境駅「海芝浦」でした。 「海芝浦」駅に向かうにはひとつの方法しかありません。それは鶴見線に乗ること。 早速、電車に乗り換え鶴見線の始発駅である鶴見駅に向かいました。 昭和の面影を色濃く残すレトロなホームに3両編成の短い電車入ってきます。...
続きを読む
スローシャッター×ポートレート

【OLYMPUS】スローシャッター×ポートレート【OM-D E-M1 Mark III】[2020年02月23日]

2月12日にオリンパスから待望のフラッグシップモデル『OM-D E-M1 Mark III』が発表されました。 2013年10月に『OM-D E-M1』 2016年12月に『OM-D E-M1 Mark II』 そして2020年2月、3代目となる『OM-D E-M1 Mark III』 特集ページに収まりきらなかった機能をMapTimesで紹介。 今回は『スローシャッター×ポートレート』 絞り:F4 / シャッタースピード:1/2秒 / ISO:200 / 使用レンズ:OLYMPUS M...
続きを読む