【OLYMPUS】WE ARE RABBITS! | THE MAP TIMES 
Select Language



【OLYMPUS】WE ARE RABBITS!

[ Category:OLYMPUS|掲載日時:2018年09月13日 10時30分]




OLYMPUS (オリンパス) PEN E-PL9+M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8
OLYMPUS (オリンパス) PEN E-PL9+M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8
焦点距離:17mm 絞り:F1.8 シャッタースピード:1/320秒 ISO:3200

日常生活のなかに癒しを求めて、十数年ぶりにウサギと触れ合ってきました。
この日、お供として準備した撮影機材は、OLYMPUS (オリンパス) PEN E-PL9+M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8です。
(サブとしてM.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro他、数本のレンズを鞄に忍ばせています)
6帖ほどと思われる室内で、ウサギを撫でたりごはんをあげたり、
チャンスを見つけては、その可愛らしい姿をパシャリと撮らせていただきました。

まずはピーターラビットに出てきそうな茶毛のウサギです。
部屋のなかを活発に探索している様子を屈みながら観察していましたが、
一瞬見失ったと思ったら、わたしが片手に持っていた小皿からにんじんをとってシュポポポ…と食べていました。
鼻から口周りにかけての形や膨らみ具合は、ずっと眺めていたくなるような不思議な魅力が詰まっています。



OLYMPUS (オリンパス) PEN E-PL9+M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8
OLYMPUS (オリンパス) PEN E-PL9+M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8
焦点距離:17mm 絞り:F1.8 シャッタースピード:1/2000秒 ISO:6400

お嬢様な雰囲気の女の子のウサギです。
ふわふわの足裏を覗かせた可愛いポーズが撮れました。
ISO6400まで上げると、すこしノイズが目立ちますが、個人的には好きな質感です。



OLYMPUS (オリンパス) PEN E-PL9+M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8
OLYMPUS (オリンパス) PEN E-PL9+M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8
焦点距離:17mm 絞り:F1.8 シャッタースピード:1/2000秒 ISO:3200

長毛でボリューム感があり、撫で心地のよい子でした。
(※後ほど何処かで、このウサギさんが再登場します。お楽しみに!)



OLYMPUS (オリンパス) PEN E-PL9+M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8
OLYMPUS (オリンパス) PEN E-PL9+M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8
焦点距離:17mm 絞り:F1.8 シャッタースピード:1/1250秒 ISO:3200

つぶらな瞳と睫毛のあたりにピントが決まりました。
開放F1.8での撮影で、周辺が柔らかくきれいに描写されたように感じます。
M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8は、最短撮影距離で25cmまで近寄ることができるため、
このようにアップの写真を撮ることも可能です。
モニターで覗いていたら、一度だけ鼻でつんっとつつかれました。



OLYMPUS (オリンパス) PEN E-PL9+M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8
OLYMPUS (オリンパス) PEN E-PL9+M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8
焦点距離:17mm 絞り:F1.8 シャッタースピード:1/1000秒 ISO:3200

耳が垂れていて可愛いです。
もはや、どのウサギに対しても可愛いという呟きしか口から沸いて出てきません。
被写体の動きが早いので、シャッタースピードを稼ぐために、すべての写真でISO感度を高めに設定して撮影しています。
E-PL9はISO3200まで上げても、あまりノイズは気にならない印象を受けました。



OLYMPUS (オリンパス) PEN E-PL9+M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8
OLYMPUS (オリンパス) PEN E-PL9+M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8
焦点距離:17mm 絞り:F1.8 シャッタースピード:1/400秒 ISO:3200

最初に登場した茶毛のウサギのおしりです。
はい、可愛いです。
これはサービスショットです。
こういった小動物を撮影するとき、動物目線や下からのアングルで撮影すると大きく印象が変わるので、
可動式の液晶モニターはとても重宝します。



OLYMPUS (オリンパス) PEN E-PL9+M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8
OLYMPUS (オリンパス) PEN E-PL9+M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8
焦点距離:17mm 絞り:F1.8 シャッタースピード:1/1250秒 ISO:3200

(再登場!)
床に座るとまん丸の綿のようになっていて、耳までもコンパクトに収まっていました。
首まわりの毛量が、顎を乗せるクッション材の役割を果たしているような画になっていて、可愛らしい1枚です。



OLYMPUS (オリンパス) PEN E-PL9+M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro
OLYMPUS (オリンパス) PEN E-PL9+M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro
焦点距離:30mm 絞り:F5.6 シャッタースピード:1/25秒 ISO:6400

~おまけ~

ウサギと戯れる1時間前、公園を散歩していたところ、石垣付近に極少サイズ(2mmほど)のこどもかたつむりを発見しました。
この日唯一、M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macroが活躍した瞬間でした。



OLYMPUS (オリンパス) PEN E-PL9+M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8
OLYMPUS (オリンパス) PEN E-PL9+M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8

主に撮影に使用した組み合わせです。
オリンパスのPENシリーズは洗練されたデザインが魅力のひとつ。
常に首から下げていても、小さいので邪魔になりません。
何より手持ちの荷物があっても、苦にならない軽さが嬉しいポイントです。
この日持ち運んでいたレンズは単焦点、マクロ、広角ズーム、標準ズームの合計4本。
トートバッグのなかに入れていましたが、肩が食い込むようなこともなく、どれも小さいレンズだったので持ち運びは楽でした。
今回はすべてのレンズを紹介することは出来ませんでしたが、
そのうちまた機会がありましたら、粛々とご紹介していきたいと思います。



▼メインで撮影したカメラとレンズはこちら▼








▼おまけで撮影したレンズはこちら▼








【秋の彩りを鮮明に切り撮ろう!レンズキャッシュバックキャンペーン】

【秋の彩りを鮮明に切り撮ろう!レンズキャッシュバックキャンペーン】
【購入対象期間】2018年08月24日(金)~2018年11月2日(金)
【応募締切】2018年11月16日(金)当日消印有効 ※WEB応募手続きは同日11:00まで
OM-D E-M10Mark III、OM-D E-M10 Mark II、PEN E-PL9またはE-PL8の製品登録を行ったうえで、
対象のレンズを購入すると、最大\10,000-分のギフトカードをプレゼント!

今回ご紹介した、M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8がキャッシュバックキャンペーンの対象レンズです。
※上記バナーからメーカーサイトにリンクで飛びます。


〓〓商品ピックアップ〓〓〓〓タイムズフォト〓〓



[ Category:OLYMPUS|掲載日時:2018年09月13日 10時30分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

null 【Leica】S(Typ007)とは何者か 2019年01月22日
中判フォーマットセンサーのライカ製一眼レフカメラ。 何と魅力的な響きなんでしょうか。 圧倒的なボディ剛性や、考え抜かれたエルゴノミクスデザイン。 30x45㎜の大型センサーと、専用設計のSマウントレンズから描き出される、 表面的なシャープネスに頼らない圧倒的な画質。 一度体験してしまえばもう逃げられない、王者の風格…。 今回は、そんな素晴らしい魅力に溢れるカメラ、LEICA S(Typ007)のお話です。 組み合わせたレンズは、ズマリット S70mm F2.5 ASPH.。 このセットで、静岡県の熱海市に...
続きを読む
『第9回日本リンホフクラブ写真展"大判カメラでとらえた世界"』 写真展のご案内 ~ 『第9回日本リンホフクラブ写真展"大判カメラでとらえた世界"』 2019年01月22日
マップカメラでは写真展のご案内を致しております。 本日ご紹介するのは - 『第9回日本リンホフクラブ写真展"大判カメラでとらえた世界"』 - です。 是非足をお運び下さい。
続きを読む
【SIGMA】×【Carl Zeiss】 ポートレート撮り比べ 【SIGMA】×【Carl Zeiss】 ポートレート撮り比べ 2019年01月21日
SONY α7RIII + SIGMA Art 135mm F1.8 DG HSM F2 1/400 ISO-100 未修整ですが印象的な画に。瞳AFもしっかり反応。 単焦点レンズを3本持って、友人と横浜へポートレートを撮りに行って参りました。 今回は以下の機材を使用いたしました。 ・α7RIII 重量657g(バッテリー込) ・Carl Zeiss Batis 25mm F2 重量335g ・Carl Zeiss Batis 85mm F1.8 重量452g ・SIGMA Art 135mm F1.8 DG HSM 重量1130g Batis3本で撮り比べしようか悩みましたが、 メーカーの色味や解像力の違いを検証したかっ...
続きを読む
null 【SIGMA】新レンズ Art 28mm F1.4 DG HSMをハンズオン。  2019年01月20日
年始めの忙しさも落ち着き始めた1月中旬。 朝出勤してみると、そこには1月25日発売予定の「SIGMA Art 28mm F1.4 DG HSM」が! 年始に写真を撮ったっきり、休日は家でゴロゴロ。そんな姿をふと思い出すと「よし、撮りに行くぞ」という気持ちになってきました。 発売までに少しでも画像をお届けできればと思い、簡単なインプレッションも兼ねて、今回は観光客で賑わう冬の浅草へ足を運んでみました。 焦点距離:28mm 絞り:F1.4 シャッタースピード:1/1000秒 ISO:800 使用機材:SIGM...
続きを読む
Voigtlander 【Voigtlander】フィルム探究道ながし 2019年01月19日
冷え込みがさらに厳しくまさに冬本番、といった季節となりました。 皆様いかがお過ごしでしょうか。 遅ればせながらではございますが、新年あけましておめでとうございます。 今年もどうかよろしくお願いいたします。 さて、この季節は澄んだ空気感が素敵な反面、いっそう気をつけなければならないことがございます。 私事となりますが、この手がかじかみすぎてかつい先日、携帯電話を水没させてしまいました。 ここ半年間で二度目となります。撮影の方も、残念ながら水の表現も...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]