StockShot

  • タグ一覧
  • 検索
【OM SYSTEM】初代OM-1で話題の新レンズ「M.ZUIKO DIGITAL ED 150-600mm F5.0-6.3 IS」を試す!

【OM SYSTEM】初代OM-1で話題の新レンズ「M.ZUIKO DIGITAL ED 150-600mm F5.0-6.3 IS」を試す!

連載中の「カメラを愉しむ」vol.85は「初代OM-1で話題の新レンズOM SYSTEM M.ZUIKO DIGITAL ED 150-600mm F5.0-6.3 ISを試す!」をご紹介いたします。

今回はCP+2024のOM SYSTEMブースでも賑わいをみせていた話題の新製品「OM SYSTEM M.ZUIKO DIGITAL ED 150-600mm F5.0-6.3 IS」にスポットを。組み合わせるボディは最新モデルでもあるOM-1 MarkII!と思いましたが、「初代 OM-1」と当レンズの相性も気になりセレクトいたしました。それではどうぞご覧ください。

この日の東京は朝まで雪が降っており、午後になって天候が回復。都内を一望できる地上200メートルまで一気にのぼり撮影をスタートしました。

人生の大半は準広角単焦点レンズと標準単焦点レンズの2本で生活している筆者にとって、フルサイズ35mm判換算で1200mm相当の画角は実に新鮮。

新宿から1200mm相当で撮影すると東京湾を挟んで千葉県市原市まで撮影することができます。「5軸シンクロ手ぶれ補正」のお陰で手持ち撮影で身構えることなく撮影できました。

肉眼では見ることのできない世界。ファインダー越しの世界は驚くほど美しい。シャッターボタンを半押しすることでファインダー像も安定するのでピント合わせをするときにも撮影に集中することができます。

地上200メートルから首都高を眺めます。雪の影響で首都高は通行止めとなっており、普段なら交通量の多いこの場所も誰も走っていません。望遠レンズ越しの世界で眺めていると普段気にもしていなかった美しさに気が付くことがあります。
首都高速のカーブや合流、そして上下線で道路が折り重なるなどその造形美に魅了されてしまいました。そんな気づきを与えてくれるのも1200mmの世界があるからこそ。
このレンズでしか味わえない特別な世界を体験することができました。

  続いて超望遠といえば「野鳥撮影」。普段から野鳥を見かけることはありますが、フルサイズ35mm判換算で1200mm相当ともなるとファインダー越しにバードウォッチングができるのが非常に愉しい。

撮影はもちろん愉しいのは言うまでもありませんが、ファインダー越しにシャッターボタンを半押しすると手振れ補正機能が働き、像が安定しますのでじっくりシャッターチャンスを狙います。

この超望遠レンズの世界観を一度体験してしまうと「この軽さとサイズ感で・・・マイクロフォーサーズ最高」という心の声が。鳥の可愛らしい表情や毛並み、そしてオリンパスブルー(OM SYSTEMブルー)の美しさと相まって写欲が増してきます。

シャープさだけでは語れない「立体感」。ただシャープなだけのレンズは世の中に山ほどあります。大切なのはシャープかつ奥行きを感じさせる描写か。

超望遠レンズならではの圧縮感、そして奥行きのある表現をしてくれる実に素晴らしいレンズであると感じました。そして、このような車の塗装面を撮影すると「黒」を「黒」できちんと再現できるOM-1の色再現はとても信頼できる1台であることを再確認いたしました。

徐々に日も暮れはじめ、かもめたちもどこか慌ただしく飛んでいます。薄暗いシーンでしたが、しっかりと1,053点オールクロス像面位相差クアッドピクセルAF方式のオートフォーカスは食らいつきシャッターを切るだけで思い通りの撮影ができました。

「手持ちを恐れずに望遠撮影ができる」これはまさにOM-1とM.ZUIKO DIGITAL ED 150-600mm F5.0-6.3 IS の組み合わせの最大の強みだと思います。

最後のワンショットは東京タワー。普段なら東京タワー全体を写るように撮影したり、東京の街並みのワンポイントとしてポツンと美しく輝く東京タワーをファインダーに収める。しかし今回は超望遠レンズ、増上寺付近から上を見上げ明らかに周囲のカメラマンたちとは違う風景を筆者はみていたことでしょう。

「一度使うと病みつきになる超望遠」

使えば使うほど手に馴染み、OM-1 MarkIIはもちろんのこと先代モデル「OM-1」でも相性抜群であることがわかりました。野鳥撮影を本格的に始めたい、モータースポーツを撮りたい、飛行機や鉄道を大迫力で撮りたい。どんなシーンでもド迫力の1枚を。ぜひ一度手に取ってみてはいかがでしょうか。2024年3月発売!OM-1 MarkIIを購入して準備するもよし、OM-1 MarkII登場でお求め易くなった「OM-1」と組み合わせるもよし。ぜひ異次元の望遠域を。

高額なレンズだからこそ安心感が違う!マップカメラネット限定2年保証付きでご予約を承っております。

[ Category:OLYMPUS & OM SYSTEM | 掲載日時:24年02月25日 19時20分 ]

新規会員登録
マップカメラのおすすめイベント

中古全品ポイント5倍 創業祭フォトコンテスト

RECOMMEND

PAGE TOP