フォトローグ20xx 〜桜咲く頃〜 | THE MAP TIMES 
Select Language



フォトローグ20xx 〜桜咲く頃〜

[ Category:OLYMPUS|掲載日時:2019年03月30日 10時30分]






OLYMPUS PEN E-P3
2015年、春、広島


「時の流れは早い」
取引先様との商談などで忙しく過ごす毎日の中にあって、このようなことを考える瞬間が最近多くなりました。
世間の喧噪に呑まれているのか、ただ単に自らが歳を重ねたからなのか。

ともに歩んできた平成という時代が、本当に終わってしまう。
そのようなことを考えると、名残惜しさが込み上げてきます。


OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
2019年、春、東京


そんな名残惜しい思いに、そっと手を差し伸べてくれる今年の桜。
今改めて思うと、立ち止まりそうな時、桜に導かれるように歩みを進めてきました。
変わるものと変わらないものが、良くも悪くも沢山溢れる人生。前に進む勇気をいつも与えてくれる大切な存在です。



OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
2019年、春、東京・清水門


この記事を書いていて、ふと思い出したことがありました。
4年前の2015年3月30日。居酒屋で友人と会話した記憶。

「俺、東京に行くかもしれん」「カメラ屋の面接受けるんよ」

その翌日臨んだのが、何を隠そうマップカメラ。
故郷の九州から出たことも無く、とにかく不安でいっぱいだったあの頃。
飛び出る原動力を与えてくれた、あの春と桜に、ただただ感謝です。



OLYMPUS OM-D E-M1
2015年、春、東京・日本橋




OLYMPUS OM-D E-M1
2016年、春、九段下



SONY α7II
2017年、春、三宅坂




SONY α7II
2017年、春、千鳥ヶ淵



OLYMPUS OM-D E-M1
2018年、春、千鳥ヶ淵



OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
2019年、春、北の丸公園


日常に追われながら、戻ることが許されない道を歩く毎日。
その一つ一つの歩みを、歩幅は小さくても意味あるものにしたい。

桜咲く頃、皆様にとっての大切な一歩が生まれますように。






迷いは永遠、チャンスは瞬間

カメラは持ち運んでナンボ。
レンズを含めた小型軽量が強みのマイクロフォーサーズ。
日常の記録から作品作りまでこなせるバランスの良さは、
他社システムにはないオススメポイント。






















〓〓タイムズフォト〓〓

[ Category:OLYMPUS|掲載日時:2019年03月30日 10時30分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

Canon EOS 8000D+SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM 【新元号令和、平成31年間を振り返る】平成最後の目黒川桜まつり 2019年04月21日
新元号の発表が迫る平成31年3月の終わり。 愛用の一眼レフを片手に初めて目黒川桜まつりに足を運びました。 「さて、レンズはどれにしようか」 初めての場所だし、混雑すれば自由に動けないかもしれない。 広角か、望遠か、単焦点か…。 そうは言っても、機材をあれもこれも持っていけるわけでもない。 そんな時に持ち出すのは、 「SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM」 2010年にキヤノン用が発売され、かれこれ10年近く経過しますが、 未だに人気の衰えない平成のロングセラー商品となります。 ...
続きを読む
【新元号令和、平成を振り返る】フィルムカメラからデジタルカメラへ 【新元号令和、平成を振り返る】フィルムカメラからデジタルカメラへ 2019年04月20日
初めて意識的に写真を撮ったのは18歳でした。高校を卒業し、進路がバラバラになる友人達を撮るためにフィルムのコンパクトカメラで撮影をしていました。 それから写真を撮るようになり、アルバイトをしてNikon FM10と50mmを購入。 ボディは壊れるまで使いました。 当時はカメラと言えばフィルムカメラの時代で、進学先で出来た友人達やライブハウスで撮影したりする日々を送っていました。 その頃から「ロンドンの街をフィルムで撮りたい」という夢があり、2016年にお休みをいただいて渡英。 ...
続きを読む
【SONY】遂に始動!驚愕の動物リアルタイム瞳AFの実力!(実写作例多数掲載) 【SONY】遂に始動!驚愕の動物リアルタイム瞳AFの実力!(実写作例多数掲載) 2019年04月19日
SONY α7III(動物リアルタイム瞳AF) + SEL100400GM 2019年4月11日 α9に続いてα7RIII、α7IIIの大規模アップデートが実施されました。 今回のアップデートでは初めて動物を対象にしたリアルタイム瞳AFが搭載されました。 ペットを飼っている方は待望の機能、待っていた方も多かったと思います。 実際の使い勝手はどうなのか? 本当に瞳にAFが合うようになるのか? そんな疑問にお答えすべく、今回は動物リアルタイム瞳AFにスポットを当てて行きたいと思います。 筆者はロングコートチワワ(白)...
続きを読む
SIGMA MC-21 【SIGMA】マウントコンバーターMC-21発売開始! 2019年04月19日
フルサイズミラーレスLマウントユーザーのお客様、大変お待たせいたしました。 使用できる交換レンズ数が広がる大好評のマウントコンバーター「MC-21」、本日発売開始です! ラインナップがまだまだ限定的なLマウントにあって、既に発売されているEFマウントレンズやSAマウントレンズを取り付けられます。これは素晴らしい。 2019年4月19日時点で、対応を謳うレンズは以下の通りです。 【35mmフルサイズ】 12-24mm F4 DG HSM | Art 14-24mm F2.8 DG HSM | Art 24-35mm F2 DG HSM | A...
続きを読む
或る日のT2 【新元号令和、平成を振り返る】或る日のT2 2019年04月19日
関東では桜の見頃が過ぎ、だんだんと日が伸び、 吹く風もすがすがしい季節になってまいりました。 さて「平成を振り返る」をテーマに弊社スタッフがこのブログを書いております。 皆様にとってはどんな日々でしたでしょうか。 私は平成生まれなので、人生のすべてが平成の思い出ということになります。 先日久しぶりに父とじっくり話す機会がありました。 私が今、フィルムカメラにはまっている話をしたところ、 父がおもむろに昔使っていた【CONTAX T2】を引っ張り出してきました。 ...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]