Select Language

【写真を楽しむ6月】カラーフィルターを外して

[ Category: Leica|掲載日時:2019年06月04日 19時00分]



シンプルにいたい今日この頃。

人は視覚からの色彩だけでなく
日々の言葉や経験から蓄積されていく色を介して
また外の世界を見ていくのだと、思います。



Leica (ライカ) Mモノクローム(Typ246)+ズミクロン M90mm F2 ブラッククローム

summicron M90mm F2

グラスとコーラが別々で出てくるタイプの喫茶店にいました。

6月です。
早いもので入社して3ヶ月目に突入して、
めまぐるしく時が過ぎ去っていくのを感じます。
このままでは浦島太郎状態になるのではないかと不安になります。


Leica (ライカ) Mモノクローム(Typ246)+ズミクロン M90mm F2 ブラッククローム)
summicron M90mm F2

Elmer L50mm  F3.5
Elmer L50mm F3.5
写りこみも、モノクロなら何か見えてきませんか?



Leica (ライカ) Mモノクローム(Typ246)+ズミクロン M90mm F2 ブラッククローム)
summicron M90mm F2

Leica (ライカ) Mモノクローム(Typ246)+ズミクロン M90mm F2 ブラッククローム)
summicron M90mm F2

Elmer L50mm  F3.5
Elmer L50mm F3.5


手に収まる黒く静かなこのモノクローム。

「君はほんとにシンプルでいいねェ」と嫉妬してしまいます。

カラーフィルターを取り払い
受け止めた光だけを鮮明に
また、正確に描写していく。

そんなこのカメラを通して世界を見ている時だけは
日々のノイズを忘れてシンプルでいられる気がします。













〓〓タイムズフォト〓〓〓〓商品ピックアップ〓〓

[ Category: Leica|掲載日時:2019年06月04日 19時00分]

面白いと思ったらコチラをClick!69票


猫×男子

【Canon】猫×男子 ~猫とポートレート~[2019年12月13日]

絞り:F1.2 / シャッタースピード:1/80秒 / ISO:125 / 使用機材:Canon EOS R + RF50mm F1.2L USM Canon RF50mm F1.2L USMといえば、誰もが使ってみたくなるポートレートレンズです。 早速EOS Rと組み合わせて撮ってきました。 今回の被写体は『猫×男子』。 F1.2の極薄ピントと美しいボケ、50mmから得られる自然な画角、そして猫の愛らしさと猫好きのモデルさんの表情をお楽しみください! ...
続きを読む
新品・中古 人気アワード 〜 Vol.5 新品・中古デジタルカメラ 欲しいリストランキング 〜

新品・中古 人気アワード 〜 Vol.5 欲しいリスト 人気デジタルカメラランキング 〜[2019年12月13日]

2019年も残すところ1ヶ月を切りました。今年も数々の新製品が発売された一方で、消費増税もあり、より商品人気の明暗差がはっきり出た1年だったように感じています。 今回からは2018年11月1日~2019年10月31日を対象にカメラ・レンズ・アクセサリなど、各カテゴリーにおいてお客様が「欲しいリスト」に入れたランキングを集計。1年を振り返りつつ、今年最後のお買い物の参考にしていただ...
続きを読む

【OLYMPUS】晴色景色 2日目【E-M5 Mark III】[2019年12月13日]

筆者が写真を撮影しに出かけると大体雨が降ります。 帰り際、僅かに晴れることがありますが、それは稀です。 紅葉も終わりいよいよ冬本番。 今回は『OLYMPUS OM-D E-M5 Mark III』を使って撮影を行ってきました。 焦点距離:12mm(換算24mm) /絞り:F4 / シャッタースピード:1/8000秒 / ISO:200 / ArtFilter:ブリーチバイパスII 使用したレンズはPanasonic LEICA DG VARIO-ELMARIT ...
続きを読む
SONY 『α9II 』『α7R IV』開発者インタビュー Vol.3

SONY 『α9II 』『α7R IV』開発者インタビュー Vol.3[2019年12月12日]

α7R IVの登場によりレンズに求められる性能が更にシビアになったと感じています。ソニーからはハイクラスのレンズシリーズとしてGマスターがラインアップされていますが、6100万画素や将来登場するであろう超高画素センサーに対応はできているのでしょうか? 中西 氏: 以前Gマスターインタビューの際にも少し話させていただきましたが、ソニーはイメー...
続きを読む
SONY 『α9II 』『α7R IV』開発者インタビュー Vol.2

SONY 『α9II 』『α7R IV』開発者インタビュー Vol.2[2019年12月12日]

α7R IVに採用された6100万画素の超高画素センサーは、既にセンサーがあってカメラ(α7R IV)を作ったのでしょうか?それとも先にカメラの企画があり、センサーを開発したのでしょうか? 中西 氏: どちらが先かというようなことは具体的にお話はできないのですが、イメージセンサーのリーディングカンパニーとして、新しいイメージセンサーの開...
続きを読む