Select Language

【写真を楽しむ6月】D810でオールドレンズを楽しむ

[ Category: Nikon|掲載日時:2019年06月07日 12時00分]

【写真を楽しむ6月】というテーマでブログを綴っています。
今回は私のお気に入りレンズをご紹介します。


今回ご紹介するレンズはEBCフジノン55mmF1.8(M42マウント)です。

D810+EBCFUJINON55mmF1.8


FUJIFILM初の35mm判一眼レフであるFUJICA STシリーズ用の標準レンズでした。
1970年代のカメラなので今から半世紀近く前のレンズということになります。
レンズ前面の銘板には【EBC】の刻印が誇らしげに施されています。
これはコーティング技術【エレクトロ ビーム コーティング】のことで、高い透過率と低反射を実現しています。
現在のFUJIFILMのレンズにも、高い透過率を誇る「HT-EBC」として引き継がれています。


D810+EBCFUJINON55mmF1.8


D810+EBCFUJINON55mmF1.8



D810+EBCFUJINON55mmF1.8



D810+EBCFUJINON55mmF1.8



D810+EBCFUJINON55mmF1.8



D810+EBCFUJINON55mmF1.8





現代のレンズに比べるとコントラストやシャープネスは高くはありません。

特徴としては開放はかなり甘めですが、少し絞るとシャープな描写に変化します。
発色もオールドレンズ感があり独特な仕上がりです。


レトロな外観だけではなく美しい描写を楽しめるレンズです。
比較的安価で入手できるのも嬉しいところです。
M42マウントのレンズなのでマウントアダプターを使えば様々なボディで使用できます。
ただ、STシリーズで開放測光を実現するために付いている「EBC爪」がマウントアダプターに干渉し取付けが出来ないことがあります。
こ購入、ご使用の際は注意が必要です。












〓〓タイムズフォト〓〓〓〓商品ピックアップ〓〓





[ Category: Nikon|掲載日時:2019年06月07日 12時00分]

面白いと思ったらコチラをClick!27票


SONY α7III×Tokina FiRIN 100mm F2.8 FE MACRO

【SONY】水槽の生きものがかわいい!【Tokina】[2020年04月01日]

少し前になりますが、「SONY α7III」と「Tokina FiRIN 100mm F2.8 FE MACRO」を組み合わせて、水族館へ撮影に行ってきました。 水族館といってもペットショップくらいの広さで、いつ行っても空いています。 じっくり見学できて良いと、私はこの穴場を大変気に入っており、たまに訪れるのです。 こちらはキイロハギ。 口がひょっとこのように突き出ています。 カクレクマノミがイソ...
続きを読む
私の一番好きなカメラ

【マップカメラスタッフ10人に聞いた!私の一番好きなカメラ】[2020年04月01日]

4月1日。1年のうちたった一日だけ、嘘吐きが許される日です。 そんな日だからこそ、誰かを楽しい気持ちにさせる嘘をつきたいものですね。 さて、今回は【マップカメラスタッフ10人に聞いた!私の一番好きなカメラ】というタイトルです。 寝ても起きてもカメラの事を考えているマップカメラスタッフは、いったいどんなカメラが好きなのか。 独断と偏見大歓迎、本日限りの特別企画です...
続きを読む
indoor ~Lens Taste in April~

【indoor】~Lens Taste in April~ 2020.04.01[2020年04月01日]

本日の機材 Nikon Z6 + NIKKOR Z 24-70mm F4 S var forcia_var = { JAN_CODE: "4960759901484,4960759149534" ,LIMIT: "2" ,SELL:"new" }; var forcia_var = { JAN_CODE: "4960759901484,4960759901514...
続きを読む
お散歩

【Hassel blad】フィルム散歩[2020年03月31日]

妻、「天気いいし、散歩しましょう!」 少し前のことですが、妻と二人で多摩川まで散歩に出かけました。 自宅から徒歩だとちょっと距離があるのですが、冬にしては暖かな午後、休日は家でゴロゴロが当たり前の私を見かねての妻の決断です。 私、「……」 従うしかありません。 まぁ、どうせならと、今回お伴に選んだのは(…勿論、一番のお伴は妻ですが……)、ハッセルブラッド 500C/Mにプ...
続きを読む
邂逅、Leica M4

【Leica】邂逅、Leica M4[2020年03月31日]

ライカって、どんなカメラだろう カメラといえばどんな形?…カメラと言われて思い浮かぶ形には、ある程度の共通点があると思います。 例えば、CanonやNikonのデジタル一眼レフの形であったり、ローライのような二眼レフであったり、ディアドルフやリンホフの大判カメラであったり、ポラロイドのような形状を想像する方もいるかもしれません。 そのような「代名詞的な存在」のカメラた...
続きを読む