【写真を楽しむ6月】ローライ持って出かけよう! | THE MAP TIMES 
Select Language



【写真を楽しむ6月】ローライ持って出かけよう!

[ Category:etc.|掲載日時:2019年06月18日 20時30分]




ある日、棚を開けたらローライフレックスが出てきたとします。

棚からローライ」……出たらいいなぁ…

……なんて願望はともかく、幸運にも二眼レフカメラの雄 ローライフレックスを手に入れることに成功した貴方は、いざ撮影に出かけようとして大変な事に気がつきます。
そう、ストラップがない!!

ローライフレックスのほとんどのモデルで、ストラップ取付部が下の写真のような形状になっています。(ローライコードのシリーズは異なります。)

ローライフレックス

真ん中に心棒が入っているため、通常のストラップを通すことが出来ません。

通称「カニ爪ストラップ」と呼ばれる、独特の形をした金具がついた専用ストラップが必要になります。
ワンタッチで取り付け可能な優れたアクセサリーなのですが、ローライのオリジナル品はすでにはるか昔に廃番になっていて入手困難。
1本革の製品だったため、手に入っても劣化していると、いつプチっといってしまうか、常に不安と隣り合わせの撮影となってしまいます。

年季入ってます
プチッといきそう

撮影中にプチッてなことになったら…

はるか以前に書いた「二眼レフは、いかがですか?!」というブログで代替案を紹介し、好評をいただいたことがあります。
ただ、ちょっと工具が必要になり、かつボディに若干のキズを付けてしまう可能性や、元に戻すとき大変だったりということはありまして…

そこで今回は、もっと簡単に「カニ爪ストラップ問題」を解決する策をご提示させていただきます。

【peak design (ピークデザイン) アンカーリンクス AL-4】
アンカーリンクス

紐のついた「アンカー」と呼ばれるパーツをカメラボディのストラップ取り付け部につけておけば、ワンタッチでストラップが着脱可能に。
複数台のカメラでお気に入りのストラップを使いまわすことも出来る、優れものアクセサリーです。

そして、このアンカー、なんとローライフレックスのストラップ取り付け部にも使用可能!
特別な工具もいらず、ものの数分でストラップ取り付けに成功しました。

スッと通して
反対から出して
頭をくぐらして
パチッと留めれば
出来上がり!


耐荷重は90kgといいますから、もちろん全く問題なし。

B1スタッフSです
地下アイドルです

さらにこのアンカー、4個入りですから、ローライフレックス2台に使用可能。
ストラップに悩むことがなくなった貴方は、なんの気兼ねもなくもう1台ローライを入手することが出来るのです。

いかがですか?!

ローライフレックス2.8F + 3.5F 夢の2台持ち!!

6月のアジサイはもちろん、7月の七夕、ほおずき、風鈴などなど… 貴方とローライに撮られたがっている夏の被写体が目白押し!
さぁ、お気に入りのストラップを付けて、ローライ持って撮影に繰り出そう!!

鎌倉です

ローライフレックス2.8E(プラナー)+ローライナー1

鎌倉です

ローライフレックス2.8F(プラナー)

鎌倉です

ローライフレックス2.8F(プラナー)+ローライソフト1

浅草です

ローライフレックス2.8E(プラナー)

浅草です

ローライフレックス2.8E(プラナー)

きれいな方でした

ローライフレックス3.5F(プラナー)


↓マップカメラオススメのストラップです↓
↓ご一緒にフィルムも如何ですか?↓
↓オールドカメラのレンズクリーニングには、傷のつきにくい高品質クリーナーを!↓







〓〓商品ピックアップ〓〓

[ Category:etc.|掲載日時:2019年06月18日 20時30分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

null 【MapTimes】One More Times!! vol.3【航空祭】 2019年09月13日
THEMAPTIMES。 更新は毎日。 マップカメラのスタッフが機材の感想、ちょっとした豆知識や体験談を添えて 撮影した写真などをご紹介させていただいております。 【MapTimes】One More Times!! 過去記事はこちらからご覧いただけます。 というわけで今回のキーワードは「航空祭」 航空祭は各地で一年を通して開催されております。 THEMAPTIMESでは2013年からブログがありました。 2013年青森県三沢市航空祭を撮ろう!!(三沢編)、航空祭を撮ろう!!(ブルーインパルス編) 2014年青森県三沢市航空祭を...
続きを読む
本日もまた写真日和。五日目。 【増税前にデビュー】本日もまた写真日和。五日目。 2019年09月10日
9月になりました。 暑い、寒い、時々ちょうどいい、そんな気温に包まれながら。 大雨だ、大風だ、夏の名残の日差しが描く虹を眺めながら。 日々は着実に秋へと歩を進めています。 来月で入社して早半年、私が新人スタッフと名乗ってよい期間も、もう短いでしょうか。 一丁前にそんなことを思いながら、この青二才、まだ少しだけ甘えさせて頂きたいと思います。 本日も、新人スタッフのカメラ話に暫しお付き合い下さい。 増税前にデビュー、そう銘打って書かせて頂く本日のブログですが、何も悲...
続きを読む
新品・中古デジタルカメラ人気ランキング 2019年8月 新品・中古デジタルカメラ人気ランキング 2019年09月09日
新品デジカメ8月ランキング 1位 SONY Cyber-shot DSC-RX100M7 コンパクトデジタルカメラ 2位 Nikon Z6 ミラーレス一眼カメラ 3位 Canon EOS RP ミラーレス一眼カメラ 4位 SONY α6400 ミラーレス一眼カメラ 5位 SONY α7III ミラーレス一眼カメラ 6位 OLYMPUS Tough TG-6 コンパクトデジタルカメラ 7位 RICOH GR III コンパクトデジタルカメラ ...
続きを読む
null 【MapTimes】One More Times!! vol.2 2019年09月08日
THEMAPTIMES。 更新は毎日。 マップカメラのスタッフが機材の感想、ちょっとした豆知識や体験談を添えて 撮影した写真などをご紹介させていただいております。 One More Times!! Vol.2です。 前回のOne More Times!!はコチラから。 前回に続き本館4Fスタッフのブログをご紹介させていただきます。 まずマップカメラとしては貴重なポートレート写真。 フィルムで撮った「祖父の形見のNikon F4で撮るポートレート」 デジタルで撮った「キヤノン×ニコン 夏のポートレート」 アクセス数がすごいら...
続きを読む
null 【増税前にデビュー】地平線の王者:Carl Zeiss Milvus 21mm F2.8 2019年09月05日
Canon EOS R/Carl Zeiss Milvus 21mm F2.8 21mm 地平線が広がる雄大な風景や 目の前の空間をすべて写し込むような表現に理想的な常用広角レンズ。 とメーカーでも言うとおり、ダイナミックな写真が撮れます。 一つのシーンをドラマチックに、壮大なスケールをそのまま取り込むことが出来る画角。 そんなシーンでは必須とも呼べるレンズですが、使いこなすのには画角への感覚と経験も必要なレンズという印象です。 今回も実際には50mmと21mmを携帯して撮影に臨んだのですが、21mmだけで切り撮った世...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]