Select Language

二眼レフは、いかがですか?!  その7

[ Category: etc.|掲載日時:2008年07月24日 21時00分]
先日、浅草のほおずき市に行ったところ、若い女性の方がローライフレックスで撮影されている場面に遭遇しました。
「うーん、格好いい!」 女性が肩から二眼レフ下げている姿って、すごく絵になりますよね。素敵です。

 そこで、街中でもっとオシャレにローライを使っていただきたく、どーでしょう?!


  モデルがいなかったので、うちのドラで・・・ 頭でかくて、一度外さないと入らなかった・・・

 ご存知の方も多いと思いますが、ローライフレックスのEやF、現行のFXは「カニ爪ストラップ」という特殊な金具のついた専用ストラップが必要です。 これはローライ以外では作っておらず、純正品が¥13000以上します。 中古でも¥7000~8000くらいしますし、細い一枚革なので劣化が心配。


  カニ爪ストラップ・・・かなり革部分が疲れています。もし、プチッといったらと思うと・・・

 お客様からもよく、何か代わりのものはないの?とお問い合わせを受けるのですが、そんな時「お客様の自己責任でということでしたら・・・」と前置きしたうえで紹介しているのが、次の方法。

 ストラップ環(特にニコンのものが小さくてベスト)を用意し、ボディのストラップ取り付けのアイレットにはさみ込むようにします。 アイレットの内側にはカニ爪が引っかかる心棒のようなものがありますので、そこにストラップ環が巻きつくようにラジオペンチなどで回してください。 その際、アイレットに傷が付きやすいので、テープなどでマスキングしておくのも手です。


 1年ほど前の「日本カメラ」にも同様の方法が裏技的に紹介されていましたが、私はその前から実際にこれで撮影していました。 ただこの方法だとケースがつけられなくなりますので、ご自分の使用法に合わせてご検討ください。

 確か「日本カメラ」では、ドンケのストラップをつけていました。 滑り止めのゴムが縫いこまれているので、とても適しているとは思いますが、先程「もっとオシャレに・・・」と言った以上、ここはやっぱり当社オリジナルのレザーストラップLS-4000をお勧めします! 黒や茶系のほか、レッド・ネイビーなど全7色のラインアップ!! 他にも文字通り13色揃えたLS-13やこの夏お目見えの新シリーズLS-501などもございますので、是非どうぞ!!


  というわけで、もう一度、今度はもっとアップで・・・ あ、でもホントにこれで銀座歩いてたら、初老の紳士に「洒落てるねぇ!」って誉められたんですよ。 ・・・でも、ドラにローライも似合うなぁ・・・ 携帯の待ち受けにするので、このへんで続く。 (文責・イット)





[ Category: etc.|掲載日時:2008年07月24日 21時00分]

面白いと思ったらコチラをClick!237票


猫×男子

【Canon】猫×男子 ~猫とポートレート~[2019年12月13日]

絞り:F1.2 / シャッタースピード:1/80秒 / ISO:125 / 使用機材:Canon EOS R + RF50mm F1.2L USM Canon RF50mm F1.2L USMといえば、誰もが使ってみたくなるポートレートレンズです。 早速EOS Rと組み合わせて撮ってきました。 今回の被写体は『猫×男子』。 F1.2の極薄ピントと美しいボケ、50mmから得られる自然な画角、そして猫の愛らしさと猫好きのモデルさんの表情をお楽しみください! ...
続きを読む
新品・中古 人気アワード 〜 Vol.5 新品・中古デジタルカメラ 欲しいリストランキング 〜

新品・中古 人気アワード 〜 Vol.5 欲しいリスト 人気デジタルカメラランキング 〜[2019年12月13日]

2019年も残すところ1ヶ月を切りました。今年も数々の新製品が発売された一方で、消費増税もあり、より商品人気の明暗差がはっきり出た1年だったように感じています。 今回からは2018年11月1日~2019年10月31日を対象にカメラ・レンズ・アクセサリなど、各カテゴリーにおいてお客様が「欲しいリスト」に入れたランキングを集計。1年を振り返りつつ、今年最後のお買い物の参考にしていただ...
続きを読む

【OLYMPUS】晴色景色 2日目【E-M5 Mark III】[2019年12月13日]

筆者が写真を撮影しに出かけると大体雨が降ります。 帰り際、僅かに晴れることがありますが、それは稀です。 紅葉も終わりいよいよ冬本番。 今回は『OLYMPUS OM-D E-M5 Mark III』を使って撮影を行ってきました。 焦点距離:12mm(換算24mm) /絞り:F4 / シャッタースピード:1/8000秒 / ISO:200 / ArtFilter:ブリーチバイパスII 使用したレンズはPanasonic LEICA DG VARIO-ELMARIT ...
続きを読む
SONY 『α9II 』『α7R IV』開発者インタビュー Vol.3

SONY 『α9II 』『α7R IV』開発者インタビュー Vol.3[2019年12月12日]

α7R IVの登場によりレンズに求められる性能が更にシビアになったと感じています。ソニーからはハイクラスのレンズシリーズとしてGマスターがラインアップされていますが、6100万画素や将来登場するであろう超高画素センサーに対応はできているのでしょうか? 中西 氏: 以前Gマスターインタビューの際にも少し話させていただきましたが、ソニーはイメー...
続きを読む
SONY 『α9II 』『α7R IV』開発者インタビュー Vol.2

SONY 『α9II 』『α7R IV』開発者インタビュー Vol.2[2019年12月12日]

α7R IVに採用された6100万画素の超高画素センサーは、既にセンサーがあってカメラ(α7R IV)を作ったのでしょうか?それとも先にカメラの企画があり、センサーを開発したのでしょうか? 中西 氏: どちらが先かというようなことは具体的にお話はできないのですが、イメージセンサーのリーディングカンパニーとして、新しいイメージセンサーの開...
続きを読む