Select Language

【SONY】α7Rシリーズを振り返る α7RII編

[ Category: SONY|掲載日時:2019年09月01日 11時00分]


α7Rシリーズを振り返る


9月6日に発売が迫るα7Rシリーズの最新機種α7RIV。

α7Rのシリーズは高解像度機のα7シリーズとして初代、II、IIIと第3代まで歴史を重ねて来ました。同シリーズバージョンとしてベーシックモデルのα7シリーズ、高感度モデルのα7Sシリーズがラインナップされています。そして新世代のα7Rシリーズとして9月6日にα7RIVが登場します。

待望の第4世代の発売を前に、α7Rシリーズの歴史を振り返っていきます。第2回目はボディ構造を大幅に進化させたα7RIIに迫ります。


SONYα7RII



α7RIIが発売されたのが2015年8月5日。その前年2014年12月末に発売されたベーシックモデルのα7IIのボディに準じたスタイルで登場をしました。前機種α7Rより大柄のボディになったものの大幅にパワーアップがされていました。

null


画像の要となるセンサーは裏面照射型の有効約4240万画素CMOSセンサーを搭載しています。これによりより高精細な描写力を得ると共に、裏面照射型を採用し高感度性能もしっかりと出せるようになっています。

SONYα7RII


また、高解像性能をしっかりと引き出せるように、ボディの大型化に伴い5軸ボディ内手ブレ補正機構を搭載し最高4.5段分までのブレを抑える事が出来るようになりました。


SONYα7RII



ファインダーは倍率0.78倍を実現し、ZEISS「T*(ティースター)コーティング」を採用した235万ドットの「XGA OLED Tru-Finder(トゥルーファインダー)」に進化して、見やすいものへと変わっています。


SONYα7RII


AF性能も大きく向上しα7Rでは25点のコントラスト検出方式でしたが、撮像エリアの45%をカバーする範囲に399点の像面位相差AFセンサーを高密度に配置し、25点のコントラスト検出方式を併用しながら、ピント合わせが難しい被写体でも瞬時に捉えて離さないオートフォーカスが出来るようになりました。
併せて新時代のα7Rシリーズに相応しく画素加算のない全画素読み出しによる、高解像4K動画記録を実現しています。


大型化による安定感と風景撮影などにしっかりと対応できる高解像度性能を有するα7RIIはいかがでしょうか?





SONYα7RIVご予約受付中





〓〓商品ピックアップ〓〓

[ Category: SONY|掲載日時:2019年09月01日 11時00分]

面白いと思ったらコチラをClick!10票


FOVEONモノクロームスナップ

【SIGMA】FOVEONモノクロームスナップ[2019年12月14日]

焦点距離:16mm 絞り:f10.0 シャッタースピード:1/8秒 ISO:800 SIGMAのsd Quattroと超広角ズーム8-16mm F4.5-5.6DC HSM、高倍率ズーム18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM、APS-C用単焦点Art 30mm F1.4 DC HSMの3本のレンズでスナップ撮影をしてきました ご存知の方も多いかと思いますがSIGMA sd QuattroのFOVEONセンサーはその特性上、モノクローム撮影に向いています という事で今回は全...
続きを読む
猫×男子

【Canon】猫×男子 ~猫とポートレート~[2019年12月13日]

絞り:F1.2 / シャッタースピード:1/80秒 / ISO:125 / 使用機材:Canon EOS R + RF50mm F1.2L USM Canon RF50mm F1.2L USMといえば、誰もが使ってみたくなるポートレートレンズです。 早速EOS Rと組み合わせて撮ってきました。 今回の被写体は『猫×男子』。 F1.2の極薄ピントと美しいボケ、50mmから得られる自然な画角、そして猫の愛らしさと猫好きのモデルさんの表情をお楽しみください! ...
続きを読む
新品・中古 人気アワード 〜 Vol.5 新品・中古デジタルカメラ 欲しいリストランキング 〜

新品・中古 人気アワード 〜 Vol.5 欲しいリスト 人気デジタルカメラランキング 〜[2019年12月13日]

2019年も残すところ1ヶ月を切りました。今年も数々の新製品が発売された一方で、消費増税もあり、より商品人気の明暗差がはっきり出た1年だったように感じています。 今回からは2018年11月1日~2019年10月31日を対象にカメラ・レンズ・アクセサリなど、各カテゴリーにおいてお客様が「欲しいリスト」に入れたランキングを集計。1年を振り返りつつ、今年最後のお買い物の参考にしていただ...
続きを読む

【OLYMPUS】晴色景色 2日目【E-M5 Mark III】[2019年12月13日]

筆者が写真を撮影しに出かけると大体雨が降ります。 帰り際、僅かに晴れることがありますが、それは稀です。 紅葉も終わりいよいよ冬本番。 今回は『OLYMPUS OM-D E-M5 Mark III』を使って撮影を行ってきました。 焦点距離:12mm(換算24mm) /絞り:F4 / シャッタースピード:1/8000秒 / ISO:200 / ArtFilter:ブリーチバイパスII 使用したレンズはPanasonic LEICA DG VARIO-ELMARIT ...
続きを読む
SONY 『α9II 』『α7R IV』開発者インタビュー Vol.3

SONY 『α9II 』『α7R IV』開発者インタビュー Vol.3[2019年12月12日]

α7R IVの登場によりレンズに求められる性能が更にシビアになったと感じています。ソニーからはハイクラスのレンズシリーズとしてGマスターがラインアップされていますが、6100万画素や将来登場するであろう超高画素センサーに対応はできているのでしょうか? 中西 氏: 以前Gマスターインタビューの際にも少し話させていただきましたが、ソニーはイメー...
続きを読む