【私のお気に入り】OM-D E-M1 MarkⅡ×夏の灯り | THE MAP TIMES //該当の要素を削除する $(this).remove(); }); });  【私のお気に入り】OM-D E-M1 MarkⅡ×夏の灯り | THE MAP TIMES
Select Language

【私のお気に入り】OM-D E-M1 MarkⅡ×夏の灯り

[ Category: OLYMPUS|掲載日時:2019年08月29日 16時00分]

そろそろ夏も終盤に近づいて来ました。
少しずつ涼しくなり、ひぐらしのなく夕方になると毎年少し寂しさを覚えます。

そんな夏の終わり。

私のお気に入りの機材はOLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅡ

ミラーレスは一眼レフに比べて小さく軽い。
1日首にかけていても負担が少なく、邪魔にもなりません。
防塵防滴で安心感があり、強い手ぶれ補正と高画質で妥協しない写真が簡単に撮れます。

レンズはM.ZUIKO DIGITAL ED75mmF1.8M.ZUIKO DIGITAL ED12mmF2

今回はOLYMPUSならではの色合いを、軽井沢の風景や避暑地の涼しさと合わせてお届けいたします。


OM-D E-M1 MarkII+ M.ZUIKO DIGITAL ED75mmF1.8

OM-D E-M1 MarkII+ M.ZUIKO DIGITAL ED75mmF1.8 f/2.2 1/2500sec ISO-200



撮影に出掛けたのはお盆明け
天気は雨のち曇り。霧やゲリラ豪雨も。
車の中から写真を撮りつつホラー映画のような雰囲気にわくわくしておりました。
その日は地域のお祭りだったようです。


OM-D E-M1 MarkII+ M.ZUIKO DIGITAL ED75mmF1.8

OM-D E-M1 MarkII+ M.ZUIKO DIGITAL ED75F1.8 f/2.2 1/1000sec ISO-200



土砂降りの後、びしょ濡れの子供達がニカッと笑いながらすごいスピードで神輿を担いでいました。
本当に早かったので、カメラで追えているか?と心配になりましたが流石OLYMPUS。高速AFでしっかり撮影ができています。


OM-D E-M1 MarkII+ M.ZUIKO DIGITAL ED12mmF2

OM-D E-M1 MarkII+ M.ZUIKO DIGITAL ED12mmF2 f/3.2 1/160sec ISO-200



雨も過ぎ去り霧を抜けると、雲の間に青空が見えました。
めがね橋で知られる碓氷第三橋梁
国内最大の煉瓦造りアーチです。その大きさに上を見上げながら口が開いてました。
使用したアートフィルターはラフモノクロームII、粒子の粗い白黒が風景を引き立てています。
今回押していきたい私のお気に入りのひとつ。
アートフィルターを使用することで、撮影者の心情や、風景の表現が豊かになります。


OM-D E-M1 MarkII+ M.ZUIKO DIGITAL ED12mmF2

OM-D E-M1 MarkII+ M.ZUIKO DIGITAL ED12mmF2 f/2 1/60sec ISO-3200



橋上を歩くことができ、先のトンネルを進むことができます。
トンネルを進んで3分ほど。外の灯りがみえなくなり友人と怖くなって引き返しました。今度は大人数で再度挑戦しようと思います。
上の写真はアートフィルターのポップアートⅡを使用。


OM-D E-M1 MarkII+ M.ZUIKO DIGITAL ED75mmF1.8

OM-D E-M1 MarkII+ M.ZUIKO DIGITAL ED75mmF1.8 f/5.6 1/320sec ISO-200



旧熊ノ平駅
今は廃線になり、めがね橋率いるアプト街道の最終ポイントとなっています。
トンネルを断念した我らは車で駅のふもとの駐車場から山を登ります。
蜂に襲われつつたどり着いた旧熊ノ平駅。
人は誰もおらず、鳥と虫の鳴き声だけが広がる美しい空間でした。


OM-D E-M1 MarkII+ M.ZUIKO DIGITAL ED12mmF2

OM-D E-M1 MarkII+ M.ZUIKO DIGITAL ED12mmF2 f/2.2 1/60sec ISO-2000



軽井沢高原教会
ここでは毎年8月にサマーキャンドルナイトが行われています。
人が多く、日が落ちきっていないため上手く撮れません。
こんな時はモードをポップアートⅠに変えます。そうすると光の温かさが演出できます。あとは明るさを調節すると空の日が沈む直前の青さや、森の緑も一体に撮影ができます。


OM-D E-M1 MarkII+ M.ZUIKO DIGITAL ED75mmF1.8

OM-D E-M1 MarkII+ M.ZUIKO DIGITAL ED75mmF1.8 f/1.8 1/60sec ISO-6400



自然の色と人の灯り。それはとても美しく儚さがあります。
今回の写真は全て手持ちです。人の動きや夜の写真でもほとんど手ブレせず撮影可能。


OM-D E-M1 MarkII+ M.ZUIKO DIGITAL ED12mmF2

OM-D E-M1 MarkII+ M.ZUIKO DIGITAL ED12mmF2 f/2 1/60sec ISO-2000



夏から秋へ
移りゆく季節を感じながらその時の流れを切り取り残す。
秋には紅葉や美味しい食べ物と、その時の楽しみがあり、今からグリップをにぎりしめワクワクが止まらない筆者なのでした。





マップカメラ25周年を記念した「Earth Photo Contest」も開催中です!
こちらの投稿テーマも"私のお気に入り"お気に入りの写真は何枚でもご投稿いただければと思います。
様々な豪華賞品をご用意しておりますので奮ってご参加ください。



〓〓商品ピックアップ〓〓 〓〓タイムズフォト〓〓


[ Category: OLYMPUS|掲載日時:2019年08月29日 16時00分]

面白いと思ったらコチラをClick!10票


【OLYMPUS】PEN-F×赤

【OLYMPUS】PEN-F×赤[2019年10月10日]

10月に入り、秋らしい装いの人が増え葉も色付き心地好い風が吹く中、今流行の曼珠沙華を観に行ってきました。 マップタイムズでもこの時期になると沢山の写真が掲載され、メーカーや撮影者によって全く違う写りをし人々を虜にする赤い花。 通勤の電車内でも有名な場所のポスターを目にすることも多々あります。 私自身も、数年前に広告を目にし、埼玉の有名な群生地を訪れたのですが人の多さにげんなり。 持っていたカメラを早々に鞄にしまい屋台でビールを飲んだことを思い出します。 ...
続きを読む
null

PENと休日[2019年10月04日]

日々仕事で様々なカメラに触れておりますが、「良いデザインだな」「使ってみたいな」と思うことが多々あります。 そんな中で今回は「OLYMPUS PEN-F」でスナップをしてまいりました。 選んだ場所は「銀座」。スナップにはかなり面白い街だと思っております。この日もスナップをされている方を何人か見かけました。それほど写真を撮る人にとっては魅力的な街ということでしょうか。 Lens: M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0 Limited Black スナップをしていると必ず路地裏に行きま...
続きを読む
null

【OLYMPUS】POWER WORD「機動力」[2019年09月30日]

OM-D E-M1X + M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO + MC-20 換算600mm | F6.3 | 1/1000 | ISO500 ■「機動力」に出会った夏■ 今年OM-D E-M1Xをリリースして以降、ブランドイメージに「機動力」という言葉を用いることが多くなったオリンパス。 運搬重量という贅肉を削ぎ落とし、小型軽量を徹底、おまけに他社を寄せ付けない防塵防滴機構まで備えて「どこまでもお供しますっ!」と言わんばかりのプロモーションです。 たとえば夏に発売されたテレコンバーター「MC-20」。 PROレンズ...
続きを読む
OM-D E-M1 Mark II

【増税前にデビュー】初めての動物園フォト[2019年09月27日]

振り返れば意外なことに、動物園で本格的な撮影をしたことがありませんでした。 ということで、初チャレンジのステージは横浜にある野毛山動物園。 「今の仕草、よかった。もう一度」と願っても、動物たちはそう滅多に同じことを繰り返してくれるものではありません。 動きの素早い動物にはさらに別の難しさがあります。だからこそ、うまく撮れた時のうれしさは格別です。 フラミンゴの羽毛の美しさに目を奪われ、しばらく見入ってしまいました。また訪れてじっくりと撮影し...
続きを読む
M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0

【増税前にデビュー】ヨコハマワイドスナップ[2019年09月22日]

私は神奈川県出身で横浜には何度も訪れておりますが、 気がつけばいつも何かの用事で訪れることが多い地でした。 気がつけば「撮影」を目的として訪れるのは初めて! 今回使用するレンズは「M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0」 購入してからはじめてのシェイクダウン。 普段は、望遠系レンズで撮影することに慣れているので、 不慣れなフレーミングとなりますが「ワイド」での撮影が とても気持ちよくいつもとは違うひとコマが撮影することができました。 いつもとは少し...
続きを読む