Select Language

【増税前にデビュー】とある50R 中望遠デビュー編

[ Category: FUJIFILM|掲載日時:2019年09月11日 20時00分]



GFX 50R + GF120mm F4 R LM OIS WR Macro


『とある50R 中望遠デビュー編 』


茹だるような暑さが続いております。
写真を撮りに出掛けた際、まだまだ小休憩は欠かせません。
涼しく冷えた喫茶店で、撮影した写真を眺めながら、過ごすひと時は心地のいいものです。


さて、今回は増税前ということで、今までなかなか手が出なかったレンズ、GF120mm F4 R LM OIS WR Macroをチョイスし、写真を撮りに出掛けました。

今回は“マクロレンズ”としての運用ではなく、“120mm(35mm判換算約95mm)”という中望遠域の焦点距離を活かした運用を試みました。

なんと言ってもこのレンズ、
R(絞りリング)、LM(リニアモーター)、OIS(光学式手ブレ補正機構)、WR(防塵・防滴)付きのマクロレンズとなっており、
機能を盛り込みに盛り込んだ素晴らしいレンズなのです。

はやる気持ちを抑え、写真に参ります。


GFX 50R + GF120mm F4 R LM OIS WR Macro



GFX 50R + GF120mm F4 R LM OIS WR Macro


まずは絞り開放で。
ふわりとした柔らかいボケ、階調の良さが際立ちます。
ピントが合っている面の解像感が素敵なレンズです。


GFX 50R + GF120mm F4 R LM OIS WR Macro



GFX 50R + GF120mm F4 R LM OIS WR Macro


金属や石の質感、陰影の表現に心を打たれました。
すぐそこにあるのではないか、そう思ってしまうような立体感です。



GFX 50R + GF120mm F4 R LM OIS WR Macro



GFX 50R + GF120mm F4 R LM OIS WR Macro


タクシーのつやつやとした車体が心を躍らせます。
トンネルなどの薄暗い場所でも迷い無くピントを合わせてくれます。
フォーカスリミッターのスイッチも非常に手軽で使いやすくなっています。

前回のとある50R
に引き続き、フィルムシミュレーションのACROSに嵌っております。
もうしばらくお付き合いくださいませ。


GFX 50R + GF120mm F4 R LM OIS WR Macro


少し引いて建物などを撮影してみました。
非常にシャープで、繊細に写ります。


GFX 50R + GF120mm F4 R LM OIS WR Macro


雑踏の中で、心惹かれたものに焦点を当てる、
そんな時にピッタリのレンズです。


GFX 50R + GF120mm F4 R LM OIS WR Macro


フィルムシミュレーション、クラシッククロームのこってりとした色味は時折恋しくなります。


さて、65:24のパノラマ、
このフォーマットはどんな画角のレンズで使用しても楽しむことができ、さながら映画のような、非日常を味わえます。


GFX 50R + GF120mm F4 R LM OIS WR Macro



GFX 50R + GF120mm F4 R LM OIS WR Macro



GFX 50R + GF120mm F4 R LM OIS WR Macro



GFX 50R + GF120mm F4 R LM OIS WR Macro



GFX 50R + GF120mm F4 R LM OIS WR Macro



今回はGFX50Rと共に、GF120mm F4 R LM OIS WR Macroデビューを果たしました。
持ち運びに苦にならない大きさ、頼もしい鏡筒、所有欲を満たしてくれる素晴らしいレンズでありました。


これから少しずつ涼しくなる見込みではありますが、
ぜひ小休憩を挟みながら、写真撮影をお楽しみくださいませ。


▼今回使用した機材はこちら▼







〓〓タイムズフォト〓〓〓〓商品ピックアップ〓〓


[ Category: FUJIFILM|掲載日時:2019年09月11日 20時00分]

面白いと思ったらコチラをClick!19票


FUJIFILMフィルムシミュレーションを極める

【11月30日はカメラの日】FUJIFILMフィルムシミュレーションを極める[2019年11月20日]

FUJIFILMと言えば、フィルムシミュレーションが魅力のひとつです。 極度な色の補正ではなく、自然な発色をしてくれることが印象的で、 モノクロ写真でも、優しい表現をしてくれることが私がFUJIFILMが好きな理由のひとつです。 今回は赤と緑が混ざっている紅葉を、X-T3とXF23mm F1.4Rで ほぼすべてのフィルムシミュレーションを使用し、撮影してみました。 同じような写真が続いてしまいます...
続きを読む
XPRO3

【FUJIFILM】新しい地図のつくりかた Vol.2 空中回廊[2019年11月15日]

マップカメラ X-Pro3特集。 第五弾はX-pro3 新しい地図のつくりかた Vol.2 空中回廊 です。 第一弾 X-Pro3 夜の新宿をVoigtlanderで撮る 第二弾 X-Pro3と行く日光の旅 第三弾 X-Pro3 ならではの撮影者からみた風景 第四弾 【FUJIFILM】 X-Pro3 × ETERNA × Hektor 今回はX-pro3で都会の景色と、それを彩る植物の撮影に出てきました。 複数のカメラを用途に応じて使用していま...
続きを読む
X-Pro3×ETERNA×Hektor

【FUJIFILM】 X-Pro3 × ETERNA × Hektor[2019年11月14日]

X-Pro3×ETERNA×Hektor マップカメラ X-Pro3特集。 第一弾 X-Pro3 夜の新宿をVoigtlanderで撮る 第二弾 X-Pro3と行く日光の旅 第三弾 X-Pro3 ならではの撮影者からみた風景 第四弾はHektorL73mm F1.9をつけてETERNAで撮影を行ってきました。 夕方4時を過ぎると日向にいても少し寒く、暗くなればコートが必要な季節になりました。 体感的に秋はあっという間に終わっ...
続きを読む
XPRO3

【FUJIFILM】X-Pro3 ならではの撮影者からみた風景【カメラを愉しむ vol.2】[2019年11月13日]

噂の名機「FUJIFILM X-PRO3」 多機能なのにこの割り切った『特別感』 少々マニアックな視点であることは存じ上げております。 しかし、私ども『カメラ専門店』としてはこのような機能。 とても心くすぐられる機能であることに間違いありません。 実際に撮影、やはりいつもの癖で液晶を確認してしまいます。 その度に『撮影者へのインフォメーション』 として主張してくるこ...
続きを読む
私の散歩道 ー黄葉紅葉まつりとX-T30-

私の散歩道 ー黄葉紅葉まつりとX-T30-[2019年11月13日]

だんだんと寒々しくなり、秋も深まってきましたが皆様いかがお過ごしでしょうか。 「秋といえば」で思いつくものは多くありますが、写真好きとしては自然の彩り、紅葉を撮るベストシーズンでございます。 【X-T30+XF90mm F2 R LM WR】 今回私が撮影に赴いたのは、昭和記念公園。 11月2日から11月24日まで『黄葉紅葉まつり 秋の夜散歩』と題してライトアップイベントを行なっています...
続きを読む