Select Language

大きいけれど何故だか身近に寄り添う1台-PENTAX67II-

[ Category: PENTAX RICOH|掲載日時:2019年12月03日 20時00分]


PENTAX67、通称"バケペン"と呼ばれるこのカメラ。
一眼レフカメラをそのまま巨大化させたフォルムがまるで
お化けの様だと例えられ、長く愛される6x7の中判機。


大きいけれど何故だか身近に寄り添う1台-PENTAX67II-


その中でも今回取り上げる67IIは、
AEファインダーと併用する事によって絞り優先モードの
使用が可能なところが最大のポイント。
これが実際に使ってみると…「コレ無くしては…!」と考えてしまう程に
テンポ良く速写が可能になります。
測光モードも3種類切替可能。露出精度も非常に高く、カメラ任せで
しっかり結果も残してくれる頼もしい1台。


大きいけれど何故だか身近に寄り添う1台-PENTAX67II-


ファインダー内もデジタル表示になり、
先代のTTLファインダーは横に露出確認用の針が置いてあるだけのシンプルなものでした。
しかし67IIでは他社のフィルム一眼レフに近いインターフェイス。
フィルムカウンターもご覧の通り。


大きいけれど何故だか身近に寄り添う1台-PENTAX67II-


中判カメラには様々なフォーマットサイズがあります。
使いやすさと機動性を両立した6x4.5、正方形の真四角が印象的な6x6。そして今回の6x7。
その特徴は撮影後のネガの迫力ある大きさや、情報量の多さも挙げられますが
筆者としては「明確な目的は無いが、ふと"撮りたい"と思ったら撮る」場合に
この6x7フォーマットが何故か丁度良くフィットします。


大きいけれど何故だか身近に寄り添う1台-PENTAX67II-


場所の気配や、漠然と見えつつも明確には決まらないもの。
6x7になると何故かそれがある感覚はやはり他のフォーマットには無い大きな魅力です。紅葉も関東はこれからの所も多く、中判の醍醐味を味わえるシーズン。皆様もこの機会に6x7の魅力を感じてみてはいかがでしょうか。紅葉を活かしたポートレートや、ダイナミックな風景撮影に、この67IIは存分に活躍してくれるでしょう。





〓〓新製品〓〓〓〓商品ピックアップ〓〓


[ Category: PENTAX RICOH|掲載日時:2019年12月03日 20時00分]

面白いと思ったらコチラをClick!19票


α9 ボディ ILCE-9+FE 70-200mm F2.8 GM OSS SEL70200GM

【マイストックフォト】思い出の一枚[2020年04月03日]

α9の試写も兼ねて水族館を訪れた時の一枚。 イルカショーですがこの時辺りは暗闇に包まれ、幻想的なプロジェクションマッピングで彩られたナイトショーだったのです。 スポーツなどの動体撮影に優れたα9とはいえ、撮影者がファインダー越しにを捉えられなければフレームインさせる事が出来ません。 水中を駆けるイルカを水面の隆起から推測しそろそろ飛び上がりそう…!という瞬間を狙い連写で追...
続きを読む
null

【Panasonic】動物達に会いたくて[2020年04月03日]

DC-S1 × S PRO 70-200mm F2.8 O.I.S. 【 1/800 | F2.8 | ISO 800 】 昨今、SNSでの情報収集は欠かせない世の中になりました。 筆者もSNSでいろんな情報をチェックしていますが、 そのなかで気になる投稿がありました。 「あなたのお気に入りの可愛い動物の画像や動画を見せてくれ!」 癒しを求めた心の叫びです。 その純粋な心の叫びに感動した筆者は、 手持ちの動物の画像で、まだ手を...
続きを読む
indoor ~Lens Taste in April~

【indoor】~Lens Taste in April~ 2020.04.03[2020年04月03日]

本日の機材 Canon EOS 6D Mark II + EF100mm F2.8Lマクロ IS USM var forcia_var = { JAN_CODE: "4549292083897,4960999635170" ,LIMIT: "2" ,SELL:"new" }; var forcia_var = { JAN_CODE: "45492920838...
続きを読む
【HASSELBLAD】XCD 80mm F1.9とR35がすごく良かった話。

【HASSELBLAD】XCD 80mm F1.9とR35がすごく良かった話。[2020年04月02日]

HASSELBLAD X1D II 50C + XCD 80mm F1.9 これは昨年の夏頃の話なのですが、『HASSELBLAD X1D II 50C』と『HASSELBLAD XCD 80mm F1.9』の組み合わせで撮る機会がありましたので、その時の写真をご紹介いたします。 以前X1Dを使用したことがあったので、ボディに関しては「なるほど」とすぐ馴染んだのですが、今回の目玉はXCD 80mm F1.9。なにやらズシリと重たく、いかにも写りそうな雰囲気がプ...
続きを読む
【Panasonic】LEICA DG VARIO-SUMMILUX 10-25mm F1.7 ASPH.と海に行く。

【Panasonic】LEICA DG VARIO-SUMMILUX 10-25mm F1.7 ASPH.と海に行く。[2020年04月02日]

写真を振り返る。 外出できないとき、そういえば撮っておいて そのままにしていた写真が沢山あるな、と思って掘り返してみました。 これは去年の夏頃。 Panasonicから発売された「LEICA DG VARIO-SUMMILUX 10-25mm F1.7」で撮った写真です。 三本分の単焦点が詰め込まれたズームレンズ(しかも開放値F1.7!!)として話題になりました。 その謳い文句に偽りなし、とも思えるズームレン...
続きを読む