Select Language

【OLYMPUS】OM-D E-M5 Mark III で早速パナライカを試す【カメラを愉しむ vol.5】

[ Category: OLYMPUS|掲載日時:2019年12月07日 18時29分]


更なるプロフェッショナルモデルへと進化した「OLYMPUS (オリンパス) OM-D E-M5 Mark III」。121点オールクロス像面位相差AFによる高速、高精度なオートフォーカス性能を小型・軽量ボディが魅力的な新製品。

これに組み合わせるレンズは「Panasonic (パナソニック) LEICA DG MACRO-ELMARIT 45mm F2.8 ASPH. MEGA O.I.S.」。

正直121点のオールクロス像面位相差AFの高性能をフルで活かすならやはりオリンパス純正を選ぶべきであるが、『Leicaブランドレンズ』をこよなく愛する私としてはこのセレクトがしっくりくる。

純正レンズと比較すると案の定「多少のもっさり感」はある。
しかしE-P5などの世代で感じられた相性による「ピントの中抜け」は格段に減った印象を受けた。

これもAF性能向上によるものだろう。

文章よりもやはり写真をご覧いただきたいので、それでは写真をご覧いただきたいと思います。

OM-D E-M5 Mark III


OM-D E-M5 Mark III


OM-D E-M5 Mark III


OM-D E-M5 Mark III


OM-D E-M5 Mark III


OM-D E-M5 Mark III


OM-D E-M5 Mark III


OM-D E-M5 Mark III


OM-D E-M5 Mark III


OM-D E-M5 Mark III


OM-D E-M5 Mark III


OM-D E-M5 Mark III


OM-D E-M5 Mark III


OM-D E-M5 Mark III


OM-D E-M5 Mark III


OM-D E-M5 Mark III


OM-D E-M5 Mark III


私がこの機種を使って驚いたこと。

それはただひとつ
『簡単に、きれいに撮れるプロフェッショナル機』

私の今まで所有してきた機材はどこか一癖あるものばかりで、自分のテクニックでカバーしなければ好みの仕上がりはしない。

しかし、この機種はカメラに身を任せて露出と構図さえ好みのイメージを描けば簡単にイメージどおりに仕上がる。

プロフェッショナルな仕上がりを後押ししてくれる凄腕カメラ。
そう感じる一台でした。








【カメラを愉しむ】シリーズバックナンバーはこちら
PhotoPreview




〓〓新製品〓〓〓〓商品ピックアップ〓〓

[ Category: OLYMPUS|掲載日時:2019年12月07日 18時29分]

面白いと思ったらコチラをClick!8票


null

【写真共有サイト】エビフォト(EVERYBODY×PHOTOGRAPHER.com)は海老フォトに生まれ変わります[2020年04月01日]

いつもマップタイムズをご覧いただきありがとうございます。 本日はマップカメラの姉妹サイトでもある 写真共有サイトのエビフォト(EVERYBODY×PHOTOGRAPHER.com)が 海老フォトにリニューアルしたことをお知らせいたします。 つきましてはリニューアル記念として 海老をテーマにしたフォトコンテスト「海老フォトコンテスト」を 本日限りで開催いたします。 募集テーマは「海老」 ...
続きを読む
indoor ~Lens Taste in April~

【indoor】~Lens Taste in April~ 2020.04.01[2020年04月01日]

本日の機材 Nikon Z6 + NIKKOR Z 24-70mm F4 S var forcia_var = { JAN_CODE: "4960759901484,4960759149534" ,LIMIT: "2" ,SELL:"new" }; var forcia_var = { JAN_CODE: "4960759901484,4960759901514...
続きを読む
お散歩

【Hassel blad】フィルム散歩[2020年03月31日]

妻、「天気いいし、散歩しましょう!」 少し前のことですが、妻と二人で多摩川まで散歩に出かけました。 自宅から徒歩だとちょっと距離があるのですが、冬にしては暖かな午後、休日は家でゴロゴロが当たり前の私を見かねての妻の決断です。 私、「……」 従うしかありません。 まぁ、どうせならと、今回お伴に選んだのは(…勿論、一番のお伴は妻ですが……)、ハッセルブラッド 500C/Mにプ...
続きを読む
邂逅、Leica M4

【Leica】邂逅、Leica M4[2020年03月31日]

ライカって、どんなカメラだろう カメラといえばどんな形?…カメラと言われて思い浮かぶ形には、ある程度の共通点があると思います。 例えば、CanonやNikonのデジタル一眼レフの形であったり、ローライのような二眼レフであったり、ディアドルフやリンホフの大判カメラであったり、ポラロイドのような形状を想像する方もいるかもしれません。 そのような「代名詞的な存在」のカメラた...
続きを読む
ニホンリスがかわいい

【Canon】ニホンリスがかわいい!【85mm F1.4 L玉の世界】[2020年03月31日]

今回は以前動物園へ撮影に行ったときの写真をご覧いただきます! 機材は「Canon EOS 5D Mark IV」と「Canon EF85mm F1.4L IS USM」を組み合わせました。 私のお気に入りの動物の中から(動物はみんな好きですが!)、今日はニホンリスの写真をご紹介。 85mm F1.4がまた、リスのポートレート撮影にピッタリなのです。 全て開放F値1.4でお届けします! リンゴを咥えています。 このあと、巣箱の裏...
続きを読む