Select Language

【Nikon】開放F値1.2!1977年生まれの元祖ノクトの作例

[ Category: Nikon|掲載日時:2020年01月24日 17時30分]

先日より連載しております「NIKKOR Z 58mm F0.95 S Noct」企画。本日は、元祖ノクトニッコールを最新のボディであるZ7と組み合わせて、すべて開放F値1.2で撮影してきました。1977年(昭和52年)生まれの実力やいかに!



null
ショーウインドウに飾られたスパンコールが付いたバッグ。ベージュ系の優しい色合いの服飾に似合うやわらかい描写です。



null
街角に貼られたステッカー群。目が合った気がして、赤いタコにピントを合わせました。



null
学校の花壇に植えられた黄色い花。こちらに向いて主張していた一輪を主役に選びました。F1.2の力で、脇役たちがきれいにボケてくれています。



null
null
null
null
null
上から順に、水仙、桜、ホワイトパウダーパフ。花のアップを撮ると、背景のボケ味の美しさがより際立ちます。ホワイトパウダーパフの白くふわふわした部分は花びらではなくおしべです。



null
みかんがたくさん生っていました。



null
null
よく見ると小さな花が咲いています。優しい写りですがピントが合った部分は精細に描写されます。



null
null
木の皮を撮るのが好きです。この木は表面が波打っており、F1.2のピントの薄さがよくわかります。



null
null
スズメたちがおしゃべりしていました。58mm単焦点ということで少し近寄りたかったのですが、筆者がゆっくり動くと察して飛んで行ってしまいました。




null
あくびをする仔犬。マニュアルフォーカスですが、なんとかあくびのタイミングに間に合いました。当レンズの優しい写りは、こういった写真を撮るのにぴったりです。



nullnull
ティファニーカラーの珍しいタイプライター。金属部分の光の反射とF1.2の大きなボケが相まって、おしゃれな雰囲気で撮れました。



null

最新のノクトの描写は先日のブログでお伝えしたとおり素晴らしいですが、1977年(昭和52年)生まれのノクトの優しく味のある描写もまたたまらないものがあります。なによりF1.2にもかかわらずこの軽さ、そして大きな美しいボケ味を持っているのは、何十年経った今でも唯一無二の存在と言えるでしょう。ぜひお試しください!









〓〓商品ピックアップ〓〓

[ Category: Nikon|掲載日時:2020年01月24日 17時30分]

面白いと思ったらコチラをClick!14票


日録新卒カメラvol6

日録新卒カメラvol.5 ~Nikon D800~[2020年03月28日]

「日録新卒カメラ」は、昨年の春に入社した新卒による短期連載ブログです。 マップカメラで働き始めてから早いものでもうすぐ1年。 入社前から大切に同じ機材を持ち続けている人。 初めて自分のカメラを購入した人。 システムがガラッと変わった人。 いろんなカメラをたくさん集めた人。 十人十色、様々なカメラへの向き合い方があった1年間です。 この連載では各々が持っている機材や、...
続きを読む
Nikon F2

日録新卒カメラvol.4 ~Nikon F2~[2020年03月27日]

『日録 新卒カメラ』は、昨年の春に入社した新卒による短期連載ブログです。 マップカメラで働き始めてから早いものでもうすぐ1年。 入社前から大切に同じ機材を持ち続けている人。 初めて自分のカメラを購入した人。 システムがガラッと変わった人。 いろんなカメラをたくさん集めた人。 十人十色、様々なカメラへの向き合い方があった1年間です。 この連載では各々が持っている機材や...
続きを読む
D850とデイキャンプ

【Nikon】D850とデイキャンプ[2020年03月27日]

3月も終わりに近づき、春らしい陽気が続いています。 今回は【Nikon D850】と 【TAMRON SP 24-70mm F2.8 Di VC USD G2】を持って、 デイキャンプをしてきました。 いつもの河原に到着。 さっそくテントを張り、火を起こします。 焚火の火を使って『牡蠣のアヒージョ』を作りました。 外で食べるご飯は本当に旨いです。 お湯を沸かしてコーヒー...
続きを読む
日録 新卒カメラ vol.3 ~Nikon Z6~

日録新卒カメラvol.3 ~Nikon Z6~[2020年03月26日]

『日録 新卒カメラ』は、昨年の春に入社した新卒による短期連載ブログです。 マップカメラで働き始めてから早いものでもうすぐ1年。 入社前から大切に同じ機材を持ち続けている人。 初めて自分のカメラを購入した人。 システムがガラッと変わった人。 いろんなカメラをたくさん集めた人。 十人十色、様々なカメラへの向き合い方があった1年間です。 この連載では各々が持っている機材や、そ...
続きを読む
【D780徹底レポート!】第7回 銘玉を蘇らせる瞳AF機能

【D780徹底レポート!】第7回 銘玉を蘇らせる瞳AF機能[2020年03月25日]

D780 + Ai AF DC-Nikkor 105mm F2D + Profoto A1X Nikon D780の特集も7回目となりました。 今回は目玉機能の一つである、ライブビュー撮影を利用した瞳AFにフォーカスを当てていきたいと思います。 一眼レフといえばファインダーを使った撮影がメインになりますが、D780はチルト式液晶に加えてタッチパネルも搭載しており、ライブビュー撮影に配慮した設計となっています。 旧来では使う場面が...
続きを読む