Select Language

【街で見つけた形にフォーカス】しぐまびより Part34【SIGMA】

[ Category: SIGMA|掲載日時:2020年01月31日 22時05分]


まる、さんかく、しかく。

一度(ひとたび)意識を向けてみれば
世の中は形で出来たものばかり。
写真だって形にすれば四角形。
というわけでひねくれものは街に形を探しに出掛けます。

SIGMA fp * SIGMA Art 24-70mm F2.8 DG DN

たまに唐突に神田駅と秋葉原駅の線路沿いを歩きたくなります。
今回もそのつもりだったのですが気まぐれに向かった反対側。

所狭しと四角形。
立ち並ぶビルも立派な四角形です。
何個の数の四角形があるのか、、数え始めてすぐ止めました。

SIGMA fp * SIGMA Art 24-70mm F2.8 DG DN

丸形(立体的に考えて)と三角の立塔。
そしてやっぱり四角形。
空を切り取ってみるだけで四角形が生まれます。

SIGMA fp * SIGMA Art 24-70mm F2.8 DG DN

三角不足な私に天の恵み。
これほど立派な三角を見つけられたのはラッキーでした。
斜光がきれいです。そしてやはりここにも四角形。

SIGMA fp * SIGMA Art 24-70mm F2.8 DG DN

この時、この瞬間にしか入れない扉です。
そんなつもりで撮った一枚。
こういう光の悪戯みたいなものを撮れたときは嬉しくなります。

SIGMA fp * SIGMA Art 24-70mm F2.8 DG DN

まる、さんかく、しかく
全ての要素が詰まった夢のような建築物。
もうこれで今日の目標は達成した気分です。
でももう少しだけこの散歩は続くのです。

SIGMA fp * SIGMA Art 24-70mm F2.8 DG DN

この美しい直角線。
見上げることで圧縮されもはやビルであるかもわからない状態。
いつもとは別の視点で被写体を探すきっかけになって
今回の「まる、さんかく、しかく」はいい刺激になりました。

SIGMA fp * SIGMA Art 24-70mm F2.8 DG DN

曲線美、なんていいますが
直線とはまた違う魅力があります。

SIGMA fp * SIGMA Art 24-70mm F2.8 DG DN

はい、ぐるっと周って神田駅のほうに戻ってきました。
このレンガの色が綺麗だなぁと思いながら歩き続けます。
どちらに歩くのかで街の感じが別世界。
東京はエリア一つ一つが小さい代わりに
その場所その場所の個性が見えるのが面白いです。

SIGMA fp * SIGMA Art 24-70mm F2.8 DG DN

さて、一応しぐまびよりとしても書いているので
今回の組み合わせの感想を。
「Art 24-70mm F2.8 DG DN」を「SIGMA fp」で使用するなら
「HG-11」があるとグリップ感が増して持ちやすいと思います。
ただ、ノングリップで撮影にのぞんだ感想としては
なくても大丈夫なくらいのサイズと重量です。(ストラップは装着)
大三元の一本がこのサイズで使えるというのは改めて考えると驚きです。

省サイズ化による解像への影響はどうか。
今回だけで図れるものではありませんがざらついた壁の質感も
しっかり描写してくれることは確認出来ました。
(あんまり言うと大袈裟に思われてしまうのであっさり言ってますが実は結構驚いてます)

SIGMA fp * SIGMA Art 24-70mm F2.8 DG DN

どちらかといえば実用向け。
個性を楽しむレンズではないかなと思っていましたが
ズーミングによる撮影の幅や意外な発見があったので
思った以上に撮影を楽しんでおりました。

改めておすすめする必要すらないほどにおすすめな大三元レンズ。
今回の企画に持ち出して大正解のレンズでございました。

それではまた次の機会に。

SIGMA fp * SIGMA Art 24-70mm F2.8 DG DN








〓〓タイムズフォト〓〓


[ Category: SIGMA|掲載日時:2020年01月31日 22時05分]

面白いと思ったらコチラをClick!16票


SONY α7III×Tokina FiRIN 100mm F2.8 FE MACRO

【SONY】水槽の生きものがかわいい!【Tokina】[2020年04月01日]

少し前になりますが、「SONY α7III」と「Tokina FiRIN 100mm F2.8 FE MACRO」を組み合わせて、水族館へ撮影に行ってきました。 水族館といってもペットショップくらいの広さで、いつ行っても空いています。 じっくり見学できて良いと、私はこの穴場を大変気に入っており、たまに訪れるのです。 こちらはキイロハギ。 口がひょっとこのように突き出ています。 カクレクマノミがイソ...
続きを読む
私の一番好きなカメラ

【マップカメラスタッフ10人に聞いた!私の一番好きなカメラ】[2020年04月01日]

4月1日。1年のうちたった一日だけ、嘘吐きが許される日です。 そんな日だからこそ、誰かを楽しい気持ちにさせる嘘をつきたいものですね。 さて、今回は【マップカメラスタッフ10人に聞いた!私の一番好きなカメラ】というタイトルです。 寝ても起きてもカメラの事を考えているマップカメラスタッフは、いったいどんなカメラが好きなのか。 独断と偏見大歓迎、本日限りの特別企画です...
続きを読む
indoor ~Lens Taste in April~

【indoor】~Lens Taste in April~ 2020.04.01[2020年04月01日]

本日の機材 Nikon Z6 + NIKKOR Z 24-70mm F4 S var forcia_var = { JAN_CODE: "4960759901484,4960759149534" ,LIMIT: "2" ,SELL:"new" }; var forcia_var = { JAN_CODE: "4960759901484,4960759901514...
続きを読む
お散歩

【Hassel blad】フィルム散歩[2020年03月31日]

妻、「天気いいし、散歩しましょう!」 少し前のことですが、妻と二人で多摩川まで散歩に出かけました。 自宅から徒歩だとちょっと距離があるのですが、冬にしては暖かな午後、休日は家でゴロゴロが当たり前の私を見かねての妻の決断です。 私、「……」 従うしかありません。 まぁ、どうせならと、今回お伴に選んだのは(…勿論、一番のお伴は妻ですが……)、ハッセルブラッド 500C/Mにプ...
続きを読む
邂逅、Leica M4

【Leica】邂逅、Leica M4[2020年03月31日]

ライカって、どんなカメラだろう カメラといえばどんな形?…カメラと言われて思い浮かぶ形には、ある程度の共通点があると思います。 例えば、CanonやNikonのデジタル一眼レフの形であったり、ローライのような二眼レフであったり、ディアドルフやリンホフの大判カメラであったり、ポラロイドのような形状を想像する方もいるかもしれません。 そのような「代名詞的な存在」のカメラた...
続きを読む