Select Language

【OLYMPUS】4K動画×手ブレ補正【OM-D E-M1 Mark III】

[ Category: OLYMPUS|掲載日時:2020年02月16日 11時00分]

2月12日にオリンパスから待望のフラッグシップモデル『OM-D E-M1 Mark III』が発表されました。

2013年10月に『OM-D E-M1』
2016年12月に『OM-D E-M1 Mark II』
そして2020年2月、3代目となる『OM-D E-M1 Mark III』

特集ページに収まりきらなかった機能をMapTimesで紹介。

今回は『4K動画×手ブレ補正』

手持ちでシネマクオリティを実現するOM-D Movie
4K動画撮影機能はもちろん、E-M1 Xと同様にOM-Log400をプリインストールしています。

Log撮影とは
Log撮影をする事で通常の撮影ガンマに比べて幅広いダイナミックレンジを得ることができ、色の再現域も広く記録出来ます。
この特徴を活かして編集時のグレーディングと合わせることで、制作者のイメージに合った自由度の高い映像表現を可能にしてくれます。

OM-D E-M1 Mark IIIは5軸手ぶれ補正機構を搭載しており、ボディー単体で最大7段分、IS対応レンズを使用すれば最大7.5段分と驚異の補正機能を実現しています。


さらに動画撮影用の『手ぶれ補正モードM-IS1』を搭載。
ボディー内5軸手ぶれ補正に電子手ぶれ補正を組み合わせることでより精度の高い手ぶれ補正性能を実現しています。※5軸手ぶれ補正のみのM-IS2に比べて画角が狭くなります。



今回撮影したレンズはM.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8
150㎜テレ端でトラの撮影を行いました。

35㎜判換算で300㎜
動画撮影時にも適用される手ブレ補正のおかげで細かなブレはほとんどみられません。

ZUIKOレンズの解像感とたかい描写力のおかげで、トラの体毛や髭、さらにはヨダレまでしっかりと描写しているのがわかります。


ここまで手ブレせず動画撮影が可能だとジンバルを使用せず、どこまで手持ちでクオリティの高い動画撮影が可能か試してみることにしました。


どちらも大幅な進化をした手ブレ補正と顔認識を併せた動画がこちら↓


筆者が後ろに歩きながら動画撮影を行いましたが追従性と認識力の高い顔認識とAFのおかげでモデルさんの顔からピントは外れていません。

モデルさんが回転した後もAFが迷う動作などなくしっかりとピントが合っています。

撮影風景

手持ちで、しかも歩きながらの状態でも大きなブレは無く、映像制作を行う方や、お子様の成長を動画で記録したい方など幅広く、より身近にクオリティの高い撮影をして頂けるのではないかと感じました。


映像制作向けとして動画専用ピクチャーモード選択時にライブビュー映像を見やすくするために、BT.709相当の色域に変換して表示するビューアシスト機能も搭載。

また、ブラックマジックデザイン社製DaVinci Resolveでグレーディング作業をするためのLUT(Look Up Table)ファイルもOLYMPUSの公式HPにて公開しています。


動画撮影に関しての機能もクオリティが格段に跳ね上がった『OM-D E-M1 Mark III』


手ブレ補正やAFなど、大幅な進化を遂げながら動画撮影用のカメラとしても選択肢の1つに入るのではないかと思います。



OM-D E-M1 Mark IIIの動画設定メニュー内にOM-Log400やLog設定と言う表記が無いため設定方法の手順を記載します。

動画メニュー
OM-Log400の設定方法

画質設定
OM-Log400の設定方法

画質設定のピクチャーモードをON
OM-Log400の設定方法

モードダイヤルを動画に設定
スーパーコンパネ(SCP)のピクチャーモード部分を変更
ピクチャーモード1は『Flat』
null
ピクチャーモード2は『OM-Log400』
null








[ Category: OLYMPUS|掲載日時:2020年02月16日 11時00分]

面白いと思ったらコチラをClick!8票


M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO

【OLYMPUS】お気に入りのレンズで根津神社・桜を撮る[2020年03月28日]

今回は東京都文京区にある根津神社に参拝と撮影に行ってまいりました。 いわゆる「谷根千」(谷中、根津、千駄木)と呼ばれる地域に行くのは今回が初めてです。 また、根津神社は特段、桜の名所というわけでもなく、境内に数本の桜があるだけなのですが、この時期に撮りたい被写体と言えばやはり桜。「桜の写真が撮りたい」「行ったとことのない所で撮影をしたい」という二つの動機から、行き当たりばった...
続きを読む
E-PL8 + M.ZUIKO DIGITAL ED 8mm F1.8 Fisheye PRO

【OLYMPUS】Fisheyeと公園で。[2020年03月12日]

突然ですが、 特殊レンズと聞いて何を思い浮かべますか。 人によってそれぞれ思い浮かべるレンズがあるかと思いますが、 殆どの人がこちらの2種類を思い浮かべたのではないでしょうか。 魚眼レンズとマクロレンズ 特殊レンズと言うカテゴリーの中では定番なのでこの2種類に行き着くのも自然かと思います。 今回は2種類の中から魚眼レンズを使って来ました。 使用レンズは「OLYMPUS M.ZUIKO ...
続きを読む
OLYMPUS (オリンパス) OM-D E-M1 Mark II + M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO

【OLYMPUS】春の息吹[2020年03月08日]

3月に入り、暖かい日も増えてようやく春の訪れを感じられる季節となりました。 今回はそんな春をもとめて茨城県は水戸市へ。 水戸と言えば、やはりこのお方。 光圀公の像にご挨拶した後は、今の時期梅が見ごろと言われる偕楽園へ向かいます。 偕楽園の正門に相当する「好文亭表門」から園内へ。 入って最初に目にしたのは見事な竹林。 さらに奥へ進むと梅林が開けます。 あいにくの曇り...
続きを読む
OM-D E-M1 Mark II

【OLYMPUS】春を探しに上野公園へ[2020年03月07日]

お買い物ついでに上野公園を歩いてみました。 いつも使用している、OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II に、SIGMA Art 19mm F2.8 DNを装着。身軽にこの1本だけで撮影してみました。 気が付けばもう3月。当たり前かもしれませんが、春はもう始まっているんだなと思いました。 普段ならカメラを向けようとも思わない公園遊具や、郵便ポストも面白く見えてきます。 メジロが桜の花に沢山群が...
続きを読む
【OLYMPUS】OLYMPUS E-M1 Mark IIIでスナップ

【OLYMPUS】OLYMPUS E-M1 Mark IIIでスナップ[2020年02月28日]

本日発売のOLYMPUS E-M1 Mark III。 2016年12月に発売されたOLYMPUS E-M1 Mark IIの後継機種です。 OLYMPUS E-M1 Mark IIIは、OLYMPUS OM-D E-M1Xに搭載されている「5000万画素手持ちハイレゾショット」や「ライブ ND」などの機能を搭載したプロフェッショナルモデルのカメラ。 今回はそれらの機能を使いつつ、様々な場所へ撮影しに行って参りました。 焦点距離:60mm 絞り:F5.6 シャッター...
続きを読む