Select Language

二眼レフは、いかがですか?!  その8

[ Category: etc.|掲載日時:2008年07月31日 18時00分]
 夏です。花火です・・・って、唐突すぎ?! でも最近、あちこちで花火大会増えましたよねぇ・・・ 毎週のように、土曜日になると駅で浴衣姿の女性を見かけるようになりました。(連れの男性は、ジーンズにTシャツだったりするんですよね・・・ ダメですよ、彼女に合わせなきゃ!!)
 まぁ、それはさておき・・・ この時期、写欲に燃えている方も多いのではないでしょうか? 大きなカメラと三脚を担いで、早くから場所取りに奔走・・・ でも、毎年最新のカメラで挑んでも、結局同じような写真しか撮れなくて・・・ そんな貴方! 今年は思い切ってアプローチの仕方を変えてみたら! というわけで、そのヒントは、これ・・・



 川内倫子氏の『花火』・・・ そう、当時(2001年発行)話題になりましたよね。 改めてページをめくってみて、「こんな撮り方もあるのかぁ・・・」って見入ってしまいます。 「きれい」とか「迫力がある」とか、花火の写真というとそういうものを求めてしまいがちですが、彼女の写真はそれらとは全く別の次元で撮られています。 でも、そこに写されているのは、紛れもなく「花火」 ・・・あのドーンと大きいんだけど、静謐ではかなくて・・・ そして、花火大会の賑やかなんだけどどこか淋しい空気感・・・ それら全てが詰まっています。
 さて、川内さんというと、やっぱりローライの二眼! この写真集の写真もスクエアサイズのものはローライで撮られたものなんでしょうか。 夜の写真なのに一見して彼女の作品だと分かるのはさすがです。

 まぁ、その域までいかなても、浴衣姿で肩からローライぶら下げていたら、かなりオツじゃありませんか。 ちょっと高感度のフィルムを詰めて、彼女と少し早めに待ち合わせ浴衣姿をまずパチリ。 花火撮る時はしっかり固定させて、じっくりファインダーを覗きながらパチリ。 ・・・うまく撮れなくても、ローライのファインダーに映る花火を見ているだけで感動ものじゃないですか・・・ 彼女にも見せてあげましょうね! 花火の後は、一緒にお茶している彼女をまたパチリ。

 どうっすか? 二眼持って花火見物なんて・・・と思ってた方、ちょっと気持ちが動いてきません? 今年の花火見物、ちょいと粋に決めてみませんか?!

 ・・・と、自分も花火大会の日程をチェックしたくなったので続く・・・ (文責・イット)



[ Category: etc.|掲載日時:2008年07月31日 18時00分]

面白いと思ったらコチラをClick!213票


猫×男子

【Canon】猫×男子 ~猫とポートレート~[2019年12月13日]

絞り:F1.2 / シャッタースピード:1/80秒 / ISO:125 / 使用機材:Canon EOS R + RF50mm F1.2L USM Canon RF50mm F1.2L USMといえば、誰もが使ってみたくなるポートレートレンズです。 早速EOS Rと組み合わせて撮ってきました。 今回の被写体は『猫×男子』。 F1.2の極薄ピントと美しいボケ、50mmから得られる自然な画角、そして猫の愛らしさと猫好きのモデルさんの表情をお楽しみください! ...
続きを読む
新品・中古 人気アワード 〜 Vol.5 新品・中古デジタルカメラ 欲しいリストランキング 〜

新品・中古 人気アワード 〜 Vol.5 欲しいリスト 人気デジタルカメラランキング 〜[2019年12月13日]

2019年も残すところ1ヶ月を切りました。今年も数々の新製品が発売された一方で、消費増税もあり、より商品人気の明暗差がはっきり出た1年だったように感じています。 今回からは2018年11月1日~2019年10月31日を対象にカメラ・レンズ・アクセサリなど、各カテゴリーにおいてお客様が「欲しいリスト」に入れたランキングを集計。1年を振り返りつつ、今年最後のお買い物の参考にしていただ...
続きを読む

【OLYMPUS】晴色景色 2日目【E-M5 Mark III】[2019年12月13日]

筆者が写真を撮影しに出かけると大体雨が降ります。 帰り際、僅かに晴れることがありますが、それは稀です。 紅葉も終わりいよいよ冬本番。 今回は『OLYMPUS OM-D E-M5 Mark III』を使って撮影を行ってきました。 焦点距離:12mm(換算24mm) /絞り:F4 / シャッタースピード:1/8000秒 / ISO:200 / ArtFilter:ブリーチバイパスII 使用したレンズはPanasonic LEICA DG VARIO-ELMARIT ...
続きを読む
SONY 『α9II 』『α7R IV』開発者インタビュー Vol.3

SONY 『α9II 』『α7R IV』開発者インタビュー Vol.3[2019年12月12日]

α7R IVの登場によりレンズに求められる性能が更にシビアになったと感じています。ソニーからはハイクラスのレンズシリーズとしてGマスターがラインアップされていますが、6100万画素や将来登場するであろう超高画素センサーに対応はできているのでしょうか? 中西 氏: 以前Gマスターインタビューの際にも少し話させていただきましたが、ソニーはイメー...
続きを読む
SONY 『α9II 』『α7R IV』開発者インタビュー Vol.2

SONY 『α9II 』『α7R IV』開発者インタビュー Vol.2[2019年12月12日]

α7R IVに採用された6100万画素の超高画素センサーは、既にセンサーがあってカメラ(α7R IV)を作ったのでしょうか?それとも先にカメラの企画があり、センサーを開発したのでしょうか? 中西 氏: どちらが先かというようなことは具体的にお話はできないのですが、イメージセンサーのリーディングカンパニーとして、新しいイメージセンサーの開...
続きを読む