二眼レフは、いかがですか?!  その8 | THE MAP TIMES 
Select Language



二眼レフは、いかがですか?!  その8

[ Category:etc.|掲載日時:2008年07月31日 18時00分]

 夏です。花火です・・・って、唐突すぎ?! でも最近、あちこちで花火大会増えましたよねぇ・・・ 毎週のように、土曜日になると駅で浴衣姿の女性を見かけるようになりました。(連れの男性は、ジーンズにTシャツだったりするんですよね・・・ ダメですよ、彼女に合わせなきゃ!!)
 まぁ、それはさておき・・・ この時期、写欲に燃えている方も多いのではないでしょうか? 大きなカメラと三脚を担いで、早くから場所取りに奔走・・・ でも、毎年最新のカメラで挑んでも、結局同じような写真しか撮れなくて・・・ そんな貴方! 今年は思い切ってアプローチの仕方を変えてみたら! というわけで、そのヒントは、これ・・・



 川内倫子氏の『花火』・・・ そう、当時(2001年発行)話題になりましたよね。 改めてページをめくってみて、「こんな撮り方もあるのかぁ・・・」って見入ってしまいます。 「きれい」とか「迫力がある」とか、花火の写真というとそういうものを求めてしまいがちですが、彼女の写真はそれらとは全く別の次元で撮られています。 でも、そこに写されているのは、紛れもなく「花火」 ・・・あのドーンと大きいんだけど、静謐ではかなくて・・・ そして、花火大会の賑やかなんだけどどこか淋しい空気感・・・ それら全てが詰まっています。
 さて、川内さんというと、やっぱりローライの二眼! この写真集の写真もスクエアサイズのものはローライで撮られたものなんでしょうか。 夜の写真なのに一見して彼女の作品だと分かるのはさすがです。

 まぁ、その域までいかなても、浴衣姿で肩からローライぶら下げていたら、かなりオツじゃありませんか。 ちょっと高感度のフィルムを詰めて、彼女と少し早めに待ち合わせ浴衣姿をまずパチリ。 花火撮る時はしっかり固定させて、じっくりファインダーを覗きながらパチリ。 ・・・うまく撮れなくても、ローライのファインダーに映る花火を見ているだけで感動ものじゃないですか・・・ 彼女にも見せてあげましょうね! 花火の後は、一緒にお茶している彼女をまたパチリ。

 どうっすか? 二眼持って花火見物なんて・・・と思ってた方、ちょっと気持ちが動いてきません? 今年の花火見物、ちょいと粋に決めてみませんか?!

 ・・・と、自分も花火大会の日程をチェックしたくなったので続く・・・ (文責・イット)


[ Category:etc.|掲載日時:2008年07月31日 18時00分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

【新元号令和、平成を振り返る】フィルムカメラからデジタルカメラへ 【新元号令和、平成を振り返る】フィルムカメラからデジタルカメラへ 2019年04月20日
初めて意識的に写真を撮ったのは18歳でした。高校を卒業し、進路がバラバラになる友人達を撮るためにフィルムのコンパクトカメラで撮影をしていました。 それから写真を撮るようになり、アルバイトをしてNikon FM10と50mmを購入。 ボディは壊れるまで使いました。 当時はカメラと言えばフィルムカメラの時代で、進学先で出来た友人達やライブハウスで撮影したりする日々を送っていました。 その頃から「ロンドンの街をフィルムで撮りたい」という夢があり、2016年にお休みをいただいて渡英。 ...
続きを読む
【SONY】遂に始動!驚愕の動物リアルタイム瞳AFの実力!(実写作例多数掲載) 【SONY】遂に始動!驚愕の動物リアルタイム瞳AFの実力!(実写作例多数掲載) 2019年04月19日
SONY α7III(動物リアルタイム瞳AF) + SEL100400GM 2019年4月11日 α9に続いてα7RIII、α7IIIの大規模アップデートが実施されました。 今回のアップデートでは初めて動物を対象にしたリアルタイム瞳AFが搭載されました。 ペットを飼っている方は待望の機能、待っていた方も多かったと思います。 実際の使い勝手はどうなのか? 本当に瞳にAFが合うようになるのか? そんな疑問にお答えすべく、今回は動物リアルタイム瞳AFにスポットを当てて行きたいと思います。 筆者はロングコートチワワ(白)...
続きを読む
SIGMA MC-21 【SIGMA】マウントコンバーターMC-21発売開始! 2019年04月19日
フルサイズミラーレスLマウントユーザーのお客様、大変お待たせいたしました。 使用できる交換レンズ数が広がる大好評のマウントコンバーター「MC-21」、本日発売開始です! ラインナップがまだまだ限定的なLマウントにあって、既に発売されているEFマウントレンズやSAマウントレンズを取り付けられます。これは素晴らしい。 2019年4月19日時点で、対応を謳うレンズは以下の通りです。 【35mmフルサイズ】 12-24mm F4 DG HSM | Art 14-24mm F2.8 DG HSM | Art 24-35mm F2 DG HSM | A...
続きを読む
或る日のT2 【新元号令和、平成を振り返る】或る日のT2 2019年04月19日
関東では桜の見頃が過ぎ、だんだんと日が伸び、 吹く風もすがすがしい季節になってまいりました。 さて「平成を振り返る」をテーマに弊社スタッフがこのブログを書いております。 皆様にとってはどんな日々でしたでしょうか。 私は平成生まれなので、人生のすべてが平成の思い出ということになります。 先日久しぶりに父とじっくり話す機会がありました。 私が今、フィルムカメラにはまっている話をしたところ、 父がおもむろに昔使っていた【CONTAX T2】を引っ張り出してきました。 ...
続きを読む
Vol.1 ~Summicron 50mm F2 1st~ 【新元号令和、平成を振り返る】Leicaで撮るということ 2019年04月18日
平成も終わりかぁ。と思い 数年前に書いたブログを思い出しました。 【SONY】Leicaで撮るということ 当時はα7が発売され、 マウントアダプターでどんなレンズも付ける事が出来る。 という事に感激していた記憶があります。 Leicaで撮るということ、と書いておきながらカメラはSONYなんですが笑 Vol.1 ~Summicron 50mm F2 1st~ Vol.2 ~Summarit 50mm F1.5~ Vol.3 ~Summilux 75mm F1.4~ Vol.4 ~Summar 50mm F2.0~ Vol.5 ~Summarit-M 90mm F2.5 6bit~ Vo...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]