二眼レフは、いかがですか?!  その12 | THE MAP TIMES 
Select Language



二眼レフは、いかがですか?!  その12

[ Category:etc.|掲載日時:2008年09月10日 20時00分]

ローライ持って、いざ鎌倉!


(って、タイトルは気負ってますが、中身はユルユルです…)

 幸い、鎌倉まで電車で1時間弱のところに住んでいるため、ちょっと写真撮りたいなぁという気分の時の絶好のスポットになっています。 普段は、撮影7、お散歩3くらいの気持ちでハッセルに交換レンズをバッグに詰め、途中で「重いよぉ…」と後悔することもしばしばなのですが、今回はお散歩7、撮影3のまったり系。 9月6日(土)晴れ、ローライぶら下げて家を出たのは、お昼ちょっと前でした。

 JR鎌倉駅で、まずは腹ごしらえにと向ったのが、東口若宮大路二の鳥居近くのお蕎麦屋さん「なかむら庵」。 ここは私の鎌倉めぐりでは絶対に外せない場所。 というか、とりあえずここでおそばを食べてから、さてどこ回ろうかと考えるのが毎度のパターン。 いつもは店の前に行列が出来ているのに、今回土曜日にもかかわらず行列なし… もしかしてお休み?? と、一瞬慌てましたが、大丈夫、無事カウンター席につき、大冷やしなめこそばとビール! 今頃フロアのみんなは頑張って働いてるんだろうなぁ… 暑いのに大変だなぁ… 昼間っからビールなんて、みんなに悪いかなぁ… まぁいっか、休みだし…


鎌倉らしい写真… 行ったことある人なら分かってくださるかも… ローライフレックッス2.8F[プラナー]以下同じ (ローライナー1使用)

 …気持ちを改め、1日乗車券(580円)を手に江ノ電に… ここでもなぜか座れてしまい、なら江ノ島駅まで行ってしまおうと、酔いに任せてガッタンゴットン。 でも私、江ノ島自体には学生の時以来、全く上陸していないんです。 いつも途中で引っ掛かって行けずじまい… 今回もずっと気になっていた「新江ノ島水族館」へ。

 いやぁ、夏休みは終わったとはいえ、さすが土曜日。 子どもたちの多いこと、多いこと… 水槽にべたーっと張りついている子や、大きな魚に泣き叫ぶ子。 せっかくのイルカショー、お父さんに抱っこされているのに完全に反対方向の1点をじっと見つめている子(何が見えるの? 何かいるの??) …水族館って、楽しいですね。(あ、いや、お魚がね…) 来世はクラゲでもいいかな…なんて考えていたら、…あぁ、またローライ使ってない! …えーい、とりあえず亀さん!!



 水族館を出たら、目の前の片瀬海岸をお散歩。 もうこの時期ならカメラ片手でも大丈夫。 特にローライならね。 (見た目、怪しいおじさんなんで、気を使うんです…)



 もうそろそろ帰る時間かなと思いながらも、このまま鎌倉駅に直行では1日乗車券のもとが取れない… 七里ヶ浜駅で降りて、暮れゆく海岸線をローライのファインダー越しにぼんやり眺めながら、「もしかして、今の自分、ちょっと絵になってる……ふふ……」 


 うーん、ちょっと水平線傾いちゃったか… 方眼のスクリーンにすればよかった…

 …さぁ、1日乗車券のもとも取れたし…… フロアのみんなにお土産買って帰ろう! …って、結構お金使っちゃったので、安売りのせんべいでゴメンね… 続く (文責・イット) 

[ Category:etc.|掲載日時:2008年09月10日 20時00分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

【新元号令和、平成を振り返る】フィルムカメラからデジタルカメラへ 【新元号令和、平成を振り返る】フィルムカメラからデジタルカメラへ 2019年04月20日
初めて意識的に写真を撮ったのは18歳でした。高校を卒業し、進路がバラバラになる友人達を撮るためにフィルムのコンパクトカメラで撮影をしていました。 それから写真を撮るようになり、アルバイトをしてNikon FM10と50mmを購入。 ボディは壊れるまで使いました。 当時はカメラと言えばフィルムカメラの時代で、進学先で出来た友人達やライブハウスで撮影したりする日々を送っていました。 その頃から「ロンドンの街をフィルムで撮りたい」という夢があり、2016年にお休みをいただいて渡英。 ...
続きを読む
【SONY】遂に始動!驚愕の動物リアルタイム瞳AFの実力!(実写作例多数掲載) 【SONY】遂に始動!驚愕の動物リアルタイム瞳AFの実力!(実写作例多数掲載) 2019年04月19日
SONY α7III(動物リアルタイム瞳AF) + SEL100400GM 2019年4月11日 α9に続いてα7RIII、α7IIIの大規模アップデートが実施されました。 今回のアップデートでは初めて動物を対象にしたリアルタイム瞳AFが搭載されました。 ペットを飼っている方は待望の機能、待っていた方も多かったと思います。 実際の使い勝手はどうなのか? 本当に瞳にAFが合うようになるのか? そんな疑問にお答えすべく、今回は動物リアルタイム瞳AFにスポットを当てて行きたいと思います。 筆者はロングコートチワワ(白)...
続きを読む
SIGMA MC-21 【SIGMA】マウントコンバーターMC-21発売開始! 2019年04月19日
フルサイズミラーレスLマウントユーザーのお客様、大変お待たせいたしました。 使用できる交換レンズ数が広がる大好評のマウントコンバーター「MC-21」、本日発売開始です! ラインナップがまだまだ限定的なLマウントにあって、既に発売されているEFマウントレンズやSAマウントレンズを取り付けられます。これは素晴らしい。 2019年4月19日時点で、対応を謳うレンズは以下の通りです。 【35mmフルサイズ】 12-24mm F4 DG HSM | Art 14-24mm F2.8 DG HSM | Art 24-35mm F2 DG HSM | A...
続きを読む
或る日のT2 【新元号令和、平成を振り返る】或る日のT2 2019年04月19日
関東では桜の見頃が過ぎ、だんだんと日が伸び、 吹く風もすがすがしい季節になってまいりました。 さて「平成を振り返る」をテーマに弊社スタッフがこのブログを書いております。 皆様にとってはどんな日々でしたでしょうか。 私は平成生まれなので、人生のすべてが平成の思い出ということになります。 先日久しぶりに父とじっくり話す機会がありました。 私が今、フィルムカメラにはまっている話をしたところ、 父がおもむろに昔使っていた【CONTAX T2】を引っ張り出してきました。 ...
続きを読む
Vol.1 ~Summicron 50mm F2 1st~ 【新元号令和、平成を振り返る】Leicaで撮るということ 2019年04月18日
平成も終わりかぁ。と思い 数年前に書いたブログを思い出しました。 【SONY】Leicaで撮るということ 当時はα7が発売され、 マウントアダプターでどんなレンズも付ける事が出来る。 という事に感激していた記憶があります。 Leicaで撮るということ、と書いておきながらカメラはSONYなんですが笑 Vol.1 ~Summicron 50mm F2 1st~ Vol.2 ~Summarit 50mm F1.5~ Vol.3 ~Summilux 75mm F1.4~ Vol.4 ~Summar 50mm F2.0~ Vol.5 ~Summarit-M 90mm F2.5 6bit~ Vo...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]